季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

マオルーンさんの公開ページ

マオルーンさんのプロフィール

ママ・40代・兵庫県

マオルーンさんの声

1757件中 1751 〜 1757件目最初のページ 前の10件 172 173 174 175 176 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う こぐまちゃん階段で遊んじゃ駄目!  投稿日:2006/03/07
こぐまちゃん いたいいたい
こぐまちゃん いたいいたい 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
痛いというのがまだ良く分からない子供の1歳のクリスマスにサンタさんにもらった本です。こぐまちゃんをとおして痛いということを認識してもらおうと思い選んだのですが、こぐまちゃんは階段で人形ならべて遊んでしまいます。そこで階段から落ちてしまい、次に座布団をヘルメットにしてゆっくり階段から降りてくるシーンがあるのですが階段でそもそも遊んじゃ駄目だと思います!座布団で頭を抱えて降りてきたら余計に危ないんじゃ・・・。だからこの本を読む時は階段で遊ぶという行為を絶対に駄目!!って子供に言い聞かせて読んでます。そしたら子供は階段で遊ぶことはないし、よその子よりすごく慎重に階段の上り下りをしてましたよ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ぱんくろう現る!!  投稿日:2006/03/07
まめうしのあついなつ
まめうしのあついなつ 作・絵: あきやま ただし
出版社: PHP研究所
子供に読み聞かせる時「かぶたむし」と「くわがたうし」を読む時、舌をかみそうでしたがすごく2匹ともかわいい。かぶたむしとくわがたうしは2人ともヒーローになりたいのに2人で仲良く力を合わせるのがほほえましい。途中で悪者カラスが出てくるのですがその子がおかあさんと一緒にでてくるパンツぱんくろうのぱんくろうにそっくり〜と子供は喜んでました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まめうしみたいな男の子いいな  投稿日:2006/03/07
まめうしのおかあさん
まめうしのおかあさん 作・絵: あきやま ただし
出版社: PHP研究所
まめうしというタイトルに惹かれて本を選んだのですが思っていた以上に子供にうけてました。子供はまめうしがおかあさんのおっぱいにしがみついて落ちちゃうところがお気に入りのようです。いつまでもお母さんに甘えていたいって感じだったのに最後にはお母さんを守るぞみたいに成長していて男の子の子供がいたらまめうしみたいな男の子だったらいいなと考えちゃいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 園長先生だいすきです!  投稿日:2006/03/03
よーいどん!
よーいどん! 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
ピーマン村シリーズの運動会のお話です。園長先生はちょっとおとぼけさんで毎回笑わしてくれるのですが、今回はことばあそびも入っていて楽しかったです。本を読んでいないときに子供に「よーい」というと「うどん」と必ず返答がかえってくるし「かけっこかけっこ」というと「コケッココケッコ」と笑いながら返してくれます。あと借り物競争の場面で一緒になって借り物を探せるし絵本の児童たちと一体感を持てる作品です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供をひざの上に乗せて読んで!  投稿日:2006/03/03
えんそくバス
えんそくバス 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
この本を読むときに子供をひざの上にのせて読むと大うけでした。でこぼこ道とかだと足をがたがたゆらしたり絵本と同じように足を動かしたり、また勝手に自分で激しいバスを演じると面白いですよ。
またまた園長先生はおとぼけでえんそくのバスに乗り遅れてしまい、それに気づかないひろみ先生や園児たち・・・。面白すぎます!!でもやっぱりみんな優しくってお弁当を持ってこれなかった園長先生にみんなから少しずつお弁当を分けてもらって 心が温まるお話でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みんな絵が上手!  投稿日:2006/03/03
まほうのえのぐ
まほうのえのぐ 作・絵: 林 明子
出版社: 福音館書店
林明子さんの作品が好きで私が選んだ本なのですが子供が読み終わっても何回も読んでくれといった作品です。お兄ちゃんにはじめて絵の具を使わせてもらったドキドキが伝わってきてその大事な絵の具をしゃくとりむしさんにかしてあげるやさしさや動物たちが描く絵の上手なことに子供も私もビックリしました。自分もこんなに上手に絵を書くことができたらいいなという子供の夢をかなえてくれる絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 優しい気持ち  投稿日:2006/03/03
いもうとのにゅういん
いもうとのにゅういん 作: 筒井 頼子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
私が選んだ本なのですが子供がすごく気に入って読み終わってから何度も読んでくれと言った本です。あさえちゃんのようなおねえちゃんに自分の子もなって欲しいなという希望からこの本を選びました。妹の立場になってものを考えることができるように一晩でなったあさえちゃんに脱帽です。子供もほっぺこちゃん人形を妹のあやちゃんにあげれてえらいねと感心してましたよ。やさしい気持ちを育てれる本だと思います。
参考になりました。 0人

1757件中 1751 〜 1757件目最初のページ 前の10件 172 173 174 175 176 次の10件 最後のページ

食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット