新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

おによめさんの公開ページ

おによめさんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県

おによめさんの声

109件中 101 〜 109件目最初のページ 前の10件 7 8 9 10 11 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う よだれをたらして  投稿日:2006/03/31
かお かお どんなかお
かお かお どんなかお 作: 柳原 良平
出版社: こぐま社
10ヵ月になった娘に、絵本の表紙を見せただけで、よだれを流して喜びます。
目が二つ、鼻は一つ、口も一つと、娘の顔をなぞりながら読むと、余計大喜び
もう少し大きくなったら、本と同じ表情をしながら見るのかなぁと思うと、楽しみです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい プロポーズ  投稿日:2006/03/31
しろいうさぎとくろいうさぎ
しろいうさぎとくろいうさぎ 文・絵: ガース・ウィリアムズ
訳: 松岡 享子

出版社: 福音館書店
友達が、この絵本を渡されてプロポーズされたと聞き、どんな内容か本屋で立ち読みしたことがありました。
ロマンチストな人だなぁと・・・。
大人が読んでも、胸がきゅんとなる絵本。
色が暗いので、小さい子供にはちょっと不向きかもしれませんが、内容はとても素敵です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい きゃっきゃと喜んでいます  投稿日:2006/03/30
おひさま あはは
おひさま あはは 作: 前川かずお
出版社: こぐま社
絵本の中のすべてがニコニコ笑っていて、黄色に温かみを感じるのか、8ヵ月の娘がきゃっきゃと喜んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 揺さぶるのがミソ  投稿日:2006/03/30
どんどこ ももんちゃん
どんどこ ももんちゃん 作: とよた かずひこ
出版社: 童心社
8ヵ月の娘を膝の上にのせ揺さぶりながら、ももんちゃんが進む方に絵本をずらして行くと、娘はももんちゃんになった気がするのか、大はしゃぎ。
くまさんとのお相撲や、坂から転がるときにも、絵本にあるももんちゃんと同じ姿勢になるように、ママは体を使って頑張ります。
読み終わると、必ず娘と”どーん””ぎゅ”って抱きしめあいます。
娘より、私の方が楽しんでいるのかな(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 神様からのおくりもの  投稿日:2006/03/30
かみさまからのおくりもの
かみさまからのおくりもの 作: ひぐちみちこ
出版社: こぐま社
神様からの贈りものである10ヵ月の娘を膝に、この本を読んで聞かせます。
読んでいる私も心が温まるすてきな絵本。
読み終わった後は、必ず、「○○ちゃんは、神様がパパとママにくれた大切な贈りものだよ」といって、ほっぺに”チュ”。恥ずかしそうに(迷惑そうに?)、笑っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 色んな要素がいっぱい  投稿日:2006/03/30
ボードブック はらぺこあおむし
ボードブック はらぺこあおむし 作: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
まだ10ヵ月の娘なので、理解はしていないものの、じっと話しを聞いています。
この本は、数の勉強にも、色の勉強にも、曜日の勉強にも、食べ物の種類の勉強にも、そして生物の勉強にもなり、とっても深い本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う すこしむずかしいかな  投稿日:2006/03/30
ぐりとぐらのあいうえお
ぐりとぐらのあいうえお 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
”あいうえお”の勉強のためなら、”あいうえお”を太字か色字で強調してあった方がいいと思う。
すでに”あいうえお”を理解している子向けには、良いかもしれない。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いっしょにわらお  投稿日:2006/03/30
いないいないばああそび
いないいないばああそび 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
娘が4ヵ月のときに、初めて見せた絵本。
まだ、字も絵も理解できないであろうに、声を出して笑ったのを、今でも覚えています。
10ヵ月になった今は、自分でめくる喜びを覚え、一生懸命めくっては、ニコニコしています。
おでかけ版の方が、小さくて、紙も厚手なので、よりお勧めです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 音が楽しいのかな?  投稿日:2006/03/30
がちゃがちゃ どんどん
がちゃがちゃ どんどん 作: 元永 定正
出版社: 福音館書店
友達から譲り受けた本を早速読んであげると、10ヵ月になったばかりの娘が、じっと本を見つめて、時折ニヤっと笑い、最後の”ぷっ”では、「えへへへ」と声を出して笑った。
「やった〜」という気持ち。
ストーリーがなくても、楽しいんですね、赤ちゃんって。
参考になりました。 0人

109件中 101 〜 109件目最初のページ 前の10件 7 8 9 10 11 次の10件 最後のページ

谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 谷川俊太郎さん 聞き手:磯崎園子(絵本ナビ編集長)

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット