宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

きゃおりんちゃんさんの公開ページ

きゃおりんちゃんさんのプロフィール

ママ・30代・埼玉県、男5歳 男3歳

自己紹介
きゃおりんです。
長男がまだ、1歳になる前から本を読み聞かせ、そんな長男も
もうすぐ6歳になり、本がとても大好きな子になりました。
そして同じく読み聞かせてたはずの次男も、大好きな分野の本は
朝からずっと見てる子になりました。
最近では、長男が幼稚園で先生が読んでくれた、楽しい本。というのを
本屋さんで探して、子供たちを寝かせるときに読んでる毎日。

いろんな素敵な本に出合えたら、って思ってます。
好きなもの
たくさんありすぎるわ(笑)
ひとこと
どうぞ、よろしくね。

きゃおりんちゃんさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 笑いが止まらない  投稿日:2008/03/20
バムとケロのおかいもの
バムとケロのおかいもの 作: 島田 ゆか
出版社: 文溪堂
長男が、幼稚園で先生が読んでくれたという1冊です。
本屋さんで発見したとき、長男が興奮して
「これね、すっごく楽しいの!先生が読んでくれたんだよ」
と言って、買ってみたら・・・

本当に楽しい。
本の表紙に『笑いが止まらない本』とシールがあったけど
まさにその通り!!

絵もよく見ると、いろんな発見があってとっても楽しい本です
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい これはすごすぎる!!  投稿日:2008/03/20
不思議の国のアリス
不思議の国のアリス 作・絵: ロバート・サブダ
原作: ルイス・キャロル
訳: わく はじめ

出版社: 大日本絵画
ずっと探してた1冊を、最近本屋さんで子供と発見!!
最後の1冊ということもあり、迷わず購入しました。
5歳の息子と読んでみると、しかけが次から次に出てきて
もう2人で興奮状態!!
特に、井戸にアリスが落ちていくところが、すごかった。
お値段はちょっとするけど、絶対に買って損はないと思う
1冊だと思う
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 泣きました!!  投稿日:2008/01/31
さっちゃんのまほうのて
さっちゃんのまほうのて 作・絵: たばた せいいち
出版社: 偕成社
この本。
友だちの子が気に入って、そしてその友だちが教えてくれた本です。
どんな話なんだろうと思っていたときに、子供の病院に行ったら
ちょうど待合室に置いてあり、子供に読んでいたはずが
いつの間にか自分1人で読んでいて、そして1人泣いていました。

これから子供たちが大きくなっていくなか、この本は
絶対に買ってあげて、何度も読んであげたい1冊だと思いました
参考になりました。 0人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット