しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

さっちゃんママさんの公開ページ

さっちゃんママさんのプロフィール

ママ・40代・埼玉県、男15歳 女13歳 男9歳

さっちゃんママさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい こんなふうになれたら・・・  投稿日:2003/07/08
パパのカノジョは
パパのカノジョは 作: ジャニス・レヴィ
絵: クリス・モンロー
訳: もん

出版社: 岩崎書店
日本ではちょっと考えられないようなタイトルに惹かれて手にとった本。前半部分は彼女のちょっと変わった日常が紹介されています。後半は身につまされてしまいました。こうありたいと思いながら、できないでいること。子どもをひとりの人間として尊重するカノジョの態度。それも当たり前の事としてさりげなく。
ついつい親と子、という関係にとらわれすぎている自分を反省。彼女のように子どもに接したいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもに大うけ!  投稿日:2003/07/08
だめよ、デイビッド!
だめよ、デイビッド! 作・絵: デイビッド・シャノン
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
とにかく一度手にとって読んで、子どもに読み聞かせてください。大うけする事間違いなし。小学校の朝自習の読み聞かせでも、子ども会のクリスマス会でも、子どもたちのアンコールの嵐。デイビッドの顔ややることなすことがうちの次男に似ている事もあるのですが、大のお気に入り。でも、何度読んでも、最後のところで涙声になってしまう本です。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット