ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>

検索結果

現在の検索条件

1歳

15372件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ
★5  黄色はどこだ〜? 掲載日:2018/05/21
ささささささん 30代・ママ・三重県  
きいろいのはちょうちょ
きいろいのはちょうちょ 作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社
色に興味をもった1歳後半の娘が喜んで読んでます。

「黄色いのは〜」と読んでいる間に、娘は必死にページ上で黄色を探します。
「こえ!」(これ!)と指さしたところで、次のページへ。

あれれ???ちょうちょだと思ったのに〜〜〜!!!

チョウチョが何になったか、だけでなく、
仕掛けの穴が、ぺーじをめくったあとに、別のモノになっているのを見て、
前のページで、その部分に何があったかな?と
娘も気になってページを戻って見比べています。

春、家のまわりにチョウチョが舞っている頃に、いっぱい読んで楽しみました。
参考になりました。 0人

★5  色に興味が出てきたら 掲載日:2018/05/21
ささささささん 30代・ママ・三重県  
いろいろバス
いろいろバス 作: ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社: 大日本図書
「あか」「あお」と色の区別もつくようになってきた1歳後半の娘に大ヒット!

1歳半過ぎの頃は、出てくるモノに関する唄を歌ったりしながら読みました。
2歳近くになると、娘に「これは何色?」と尋ねたりしながら。

終点に到着したページを読むとき
「コレは?」とモノの名前を質問してばかりだった娘が、
「ぴょんぴょん(ウサギ)!」「ぐわっぐわ!(カエル)」と自分で言えるようになり、
我が子の成長を感じつつ、一緒に楽しんでいます。
参考になりました。 0人

★4  すんなり お風呂に向かってくれる! 掲載日:2018/05/21
ささささささん 30代・ママ・三重県  
そら はだかんぼ!
そら はだかんぼ! 作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社
普段、リビングで遊んでいたくてお風呂に入るまでに時間がかかる娘。
そんな娘に、この絵本のセリフを言うと、
笑いながらお風呂に向かうようになりました!!
 ※毎回とはいきませんが・・・

絵本の内容は、、、
表紙のライオンが、
えーこんな風に・・・?
あら、今度はそう来ますか!
と、まさかの展開。
私の読み方が変なのか(?)、セリフのところで毎回娘が笑います。

アッハッハーと楽しい気分になれる絵本です。
参考になりました。 0人

★5  暗い部屋を怖がる子に 掲載日:2018/05/21
ささささささん 30代・ママ・三重県  
あかりをけすと
あかりをけすと 作・絵: こばやし ゆかこ
出版社: 学研
1歳後半になり、暗がりを怖がるようになってきた娘。
あまり怖がりになっても困るな〜と思っていた時に、この絵本に出会いました。

明かりを消した後、こわ〜いオバケが出てくるんじゃなくて、
こんな楽しそうなコトが起こってるのかもね。

明かりを消す前と、消した後。
どこが、どんな風に変わったかな?
ページを進めたり戻ったりしながら楽しんでいます。
参考になりました。 0人

★5  あかちゃんと一緒に楽しむ紙芝居 掲載日:2018/05/18
ヒラP21さん 60代・パパ・千葉県  
紙芝居 ころころじゃっぽーん
紙芝居 ころころじゃっぽーん 作・絵: 長野 ヒデ子
出版社: 童心社
このリズム、この友達感覚、このぬくぬく感覚の絵、まさに「あかちゃんかみしばい」だと思います。
歌いたくなるようなメロディー(実際単調な譜面まであるのですが)、妙に残ってしまって、口ずさみたくなってしまいました。
お母さん方が家事をしながら、赤ちゃんにいろんな食材を紹介している姿が目に浮かびました。
参考になりました。 0人

★5  めくってめくって 掲載日:2018/05/14
KJEPさん 30代・パパ・埼玉県  男の子1歳
おめんです
おめんです 作: いしかわ こうじ
出版社: 偕成社
大のお気に入りです。
何度もめくっては、動物さんの鳴き真似をしてみたり。
今日はどれをかぶりたい?と聞くと、楽しそうに「これー!」っとお面を指さしています。

しかけのある絵本は楽しいですね。
飽きることなく、毎日読んでいます。
参考になりました。 0人

★5  おにぎり探しでコミュニケーションがはずみます 掲載日:2018/05/11
KJEPさん 30代・パパ・埼玉県  男の子1歳
パンダくんのおにぎり
パンダくんのおにぎり 作・絵: いしかわ こうじ
出版社: PHP研究所
おにぎり探しが楽しい絵本です。
息子はいつも楽しそうにおにぎりを指さします。

わんちゃんはどこかな?ふくろうさんはどこかな?
このおはなはなにかな?

楽しい当てっこ遊びが進みます。

大人からしてみると、おにぎりの場所を覚えてしまったら楽しめないんじゃないかと思っていましたが、息子は何度でも楽しんでいます。
とてもおすすめできます。
参考になりました。 1人

★5  いろいろアレンジが楽しめそうです 掲載日:2018/05/08
ヒラP21さん 60代・パパ・千葉県  
みんな みんな いない いない ばあ
みんな みんな いない いない ばあ 文: 今村 葦子
絵: 斎藤 隆夫

出版社: あすなろ書房
シンプルで、メロディアスで、くっきりしていて、赤ちゃんとお母さんで楽しくコミュニケーションできそうな絵本です。
かえるさん、ねずみさん、ふくろうさん、いろいろ出てくるけれど、おかあさんが「いないいないばあっ!」ってやっているところを想像したら、赤ちゃんの身の回りにありそうな、クマさんや、こいぬさんや、いろんなものを参加させたくなりました。
きっとこうやって、赤ちゃんの世界が広がっていくのですね。
参考になりました。 0人

★5  ほっこり 掲載日:2018/05/06
陽菜マリさん 30代・ママ・京都府  女の子9歳、女の子6歳、女の子1歳
ちいさなうさこちゃん
ちいさなうさこちゃん 作・絵: ディック・ブルーナ
訳: いしい ももこ

出版社: 福音館書店
ミッフィーの原点になる絵本なのでしょうね。
うさこちゃんが産まれるときこんな感じだったのかと初めて知りました、

とってもほっこりするお話でみんなからとっても愛されてるんだなと感じました。
娘に読んでいてもゆっくりまったりした時間が過ごせました。
参考になりました。 0人

★5  泣く子もだまる 掲載日:2018/05/06
Flappeさん 40代・せんせい・福井県  
きんきゅうしゃりょう
きんきゅうしゃりょう 作・絵: こわせ もりやす
出版社: 偕成社
おはなしかいで読みました。2歳前の子がぐずってしまい、他の年上の子どもたちも気が散っていたのでこの本を登場させました。
まず黙って表紙を見せます。これでピタっと泣き止みました。それからページをめくるたびに指差し、声をあげ、前まで出てきてくれました。他の子どもたちも、特にやっぱり男の子たちは興味津々で前のめりでした。

イラストをよく見ると、窓の中も細かく描きこまれています。大人もじっくりながめたくなる本ですが、チビたちはおはなしかいの後にもこぞってページをめくっていました。

クルマ好きさんがいるおうちではシリーズでそろえたいですね。
参考になりました。 0人

★5  思わず買ってしまった本 掲載日:2018/04/29
asazさん 30代・ママ・神奈川県  男の子2歳
うんこ!
うんこ! 文: サトシン
絵: 西村 敏雄

出版社: 文溪堂
息子が1歳なりたてのときに図書館で見つけて、何となく借りてみたら
1歳なりたての息子は全く興味示さなかったけれど、私が面白くって面白くって、その後購入しました。

このうんこのうんこらしい顔やねずみや蛇のくさがった顔など絵の感じも好きだし、
何よりもはやダジャレでしかないこの内容がくだらなさ過ぎて面白い!

2歳2か月になった息子は最近このうんこの絵本をよく読んでもほしいともってきて最近はよく読んでいます。
トイレトレーニングのうんちを意識するにはいいかなと思っていますが、
なんとなくうんこが歩いたり、歌ったりしているのが面白いようです。

でもこのダジャレの面白さに気づくようになるのはもっと後なんだろうなぁ〜。
何歳ごろからだろうなと楽しみにしながら、息子が年齢を重ねていっても読み続けていきたいなと思っている1冊です。
参考になりました。 0人

★5  夢を叶える電車にワクワク☆ 掲載日:2018/04/25
きょん☆さん 30代・ママ・沖縄県  男の子1歳
にじいろでんしゃ はっしゃしまーす!
にじいろでんしゃ はっしゃしまーす! 作・絵: 間瀬 なおかた
出版社: 学研
電車が大好きなもうすぐ2歳の息子と一緒に読みました。
雨の日の幼稚園。お絵かきをするみんな。
そこへにじいろ電車がお迎えに来ました。みんなで飛び乗ると、電車の旅のはじまり〜!手を振る家族に見送られて、海の中や南の海、宇宙‥彩りきれいなイラストに息子も大喜び。息子は特に海の生き物たちが気に入ったようで、指差して楽しんでいました。
トンネルのページでは穴があいていて、次の行き先が少し見えるのがまたワクワクします。
電車の旅を終えて幼稚園に帰ってきたみんな。旅をした所が子供たちがお絵描きで書いた場所だったというのが、また素敵でほっこりしました。夢を叶えてくれるお絵描きなんて、ワクワクですよね!最後はちえちゃんが描いた虹の上を電車が走っていきます。
にじいろ電車!これからも子供たちの夢を乗せて元気いっぱい走ってね☆
参考になりました。 0人

★4  子供が次々とページをめくりたくなるようです 掲載日:2018/04/20
うりぼーさん 30代・ママ・千葉県  
おでかけ版ボードブック いないいないばああそび
おでかけ版ボードブック いないいないばああそび 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
「いないいないばあ」と、顔を覆った手をめくる仕掛け絵本です。

1歳ちょうどの息子に読むと、次から次へとページをめくり、隠れていた顔が出てくるたびにテンションが上がっていきます。

最後は本をママの顔に合わせられる様に目の部分がくり抜いてあり、ページをめくってママの顔が出てくると、楽しそうに笑ってくれます。

息子は何度読んでも飽きない様で、この本を買った日からこれまでの2ヶ月間、毎日「読んでー」と言いたげに私のところに本を持ってきます。

いないいないばあが好きな子におすすめの絵本です。
参考になりました。 0人

★4  心が温かくなります 掲載日:2018/04/20
うりぼーさん 30代・ママ・千葉県  
どんぐりないよ
どんぐりないよ 作: 間部 香代
絵: ひろかわ さえこ

出版社: 鈴木出版
リスさんがどんぐりパーティーの為にどんぐりを探しに出かけるお話です。
どんぐりでたくさんお料理を作りたいのに、なかなかどんぐりが集まりません。しょんぼりして家に帰ると、パーティーに招待したお友達がどんぐり料理を持って来てくれます。みんながパーティーの為にどんぐりを拾ってくれたから、りすさんはみつけられなかったのかー!と、ほっこりする内容です。

りすさんの、喜怒哀楽の表情や、お友達とお腹いっぱいになって満足している表情がなんとも可愛らしくて、一歳の息子もニコニコしながら聞いています。

どんぐりの数を数えながら読むと、とても嬉しそうです。
参考になりました。 0人

★5  一歳の息子が大爆笑しています 掲載日:2018/04/20
うりぼーさん 30代・ママ・千葉県  
ジェリーのこーろころん
ジェリーのこーろころん 作・絵: 矢野 アケミ
出版社: 大日本図書
犬のジェリーが、こーろころん!といろいろな物を転がすお話です。はじめは、ボールなどの小さい物を転がしますが、転がす物がだんだん大きい物になっていきます。

1歳1ヶ月の息子に読んであげると、後半のおすもうさんと太陽を転がすあたりから大爆笑。読み終わると、もう一回!もう一回!と、必ず三回は読んであげる事になります。
何度読んでも、後半は息が出来なくなるんじゃないかと思う位に笑います。

赤ちゃんの笑顔を見たい方におすすめの絵本です。
参考になりました。 0人

★5  横にぴったりくっついて聞いています♪ 掲載日:2018/04/19
まりももよさん 40代・ママ・愛知県  女の子7歳、男の子1歳
にじいろでんしゃ はっしゃしまーす!
にじいろでんしゃ はっしゃしまーす! 作・絵: 間瀬 なおかた
出版社: 学研
1歳4カ月の息子に読み聞かせ♪

本を読んでもらうことは大好きなのですが、すぐに立ってどこかに行っちゃう息子。
そんな息子が、なんと、なんと最後まで私の横でしっかりと聞いていました!!
すごい感激です!!

電車にのって海の中や宇宙に出かける物語。

絵がとても丁寧に描かれていて、ワクワクします。
イルカちゃんやサメさんがダイナミックに描かれているのも素敵です。

電車が帰っていくシーンで、息子がバイバイと手を振っていました。
息子の成長を感じることができた作品でした!!
参考になりました。 0人

★5  保育園でとてもうまく踊れてますと・・・ 掲載日:2018/04/12
テラニィさん 40代・ママ・東京都  女の子1歳
できるかな?あたまからつまさきまで
できるかな?あたまからつまさきまで 作・絵: エリック・カール
訳: くどう なおこ

出版社: 偕成社
1歳6カ月の娘の保育園で、先生から
とてもよく踊れてます!
といわれ、どんな踊りを踊れてるか確認したかったので、ナビで購入。
CD友達にお借りしてみたところ、
にっこにこの顔で、首をゆらしたり、胸を叩いたり、足踏みしたり、足の指を曲げたり。

お気に入りの動物?動き?は決まってるようで、
反応あるところとないところがあります。

1冊踊るだけで母はクタクタ。(めくりながら)

娘のもう1回(指を立てて、テイッ!)のおねだりに
パパを呼んできてバトンタッチしてもらってます。

エリックカールの絵もお気に入りです。
参考になりました。 0人

★5  形 掲載日:2018/04/09
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば・愛知県  
はじめてのかたち FIRST LOOK
はじめてのかたち FIRST LOOK 作・絵: 駒形 克己
出版社: 偕成社
1歳5ヶ月の孫に読んでやりました。もうすでに遅かったのかなあ?という感じもするのでが、孫は絵本は、捲りたいばっかりなので、あんまり聞いてないので、お膝に座らせるのが精いっぱいでした。形を認識させるのにいいなあと思いました(汗)
参考になりました。 0人

★5  かもめのすいへいさん 掲載日:2018/04/01
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば・愛知県  
ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん 監修: 公文教育研究会
出版社: くもん出版
1歳5ヶ月の孫の為に選びました。一番最初に生まれた孫には、”うたえほん”を、3冊購入してよく歌ったのですが、4番目ともなると絵本は買ってあげるのですが、なかなか”うたえほん”まで気がつかなかったのが本音です。昔よく歌った”かもめのすいへいさん”が一番のお気に入りです。絵もとてもキュートで可愛いです!
参考になりました。 0人

★4  ファーストブックのひとつ 掲載日:2018/04/01
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば・大阪府  
ブルーナのおはなしちえあそび4 あけてごらん
ブルーナのおはなしちえあそび4 あけてごらん 作・絵: ディック・ブルーナ
出版社: 講談社
なつかしい、赤ちゃん絵本です。
ドアが4つ。
黄色いドアに入った、ミッフィちゃん。
ドアの中には、バナナやライオンさん、黄色いものが。
あと3つ、赤いドアと緑のドア、青いドア。
落ち着いたブルーナ―カラーで
シンプルなドアのしかけの絵本です。
参考になりました。 0人

※参考になりましたボタンのご利用にはユーザー登録が必要です。

15372件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

『あーん』イベント&おうちレポート

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット