なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!

検索結果

現在の検索条件

2歳

26340件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ
★5  歌いながら 投稿日:2018/11/11
とんたんたんさん 30代・ママ・神奈川県  男の子2歳
はらぺこあおむし
はらぺこあおむし 作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
保育園で覚えてきたらしく、げっつよーび♪りんごをひーとつたっべましたー♪♪と楽しそうに歌っていたので購入したところ、最初から最後まで一人で歌いながら読んでいて、我が子の成長にビックリした一冊です。あまりにも気に入っているので、おでかけ用にボードブックも購入しました。
参考になりました。 0人

★5  旅気分 投稿日:2018/11/11
とんたんたんさん 30代・ママ・神奈川県  男の子2歳
でんしゃにのったよ
でんしゃにのったよ 作: 岡本 雄司
出版社: 福音館書店
調剤薬局にあった本なのですが、電車好きの2歳児は毎回こればかり。
自分もお弁当を買って、新幹線に乗る!!とうきうきしながら読んでいます。

あれ!?この景色って??
静岡に住んでいた私には見たことあるような景色が広がっていて、なんだか懐かしく親近感が湧いた絵本でした。
参考になりました。 0人

★5  自分も一緒にお手伝い 投稿日:2018/11/11
とんたんたんさん 30代・ママ・神奈川県  男の子2歳
メリー メリー クリスマス!
メリー メリー クリスマス! 作: 岡村 志満子
出版社: くもん出版
おたすけたいの4人と一緒になって、お手伝いをしながら楽しんでいます。
光るページでは自分で電気のリモコンをパチパチ。
クリスマス サンタさんくるかなぁ〜とワクワクしながら、僕も寝る!!と寝てくれます。
我が家の2歳児にはクリスマスのワクワクと寝かしつけに効果的だったようです。
参考になりました。 0人

★5  読み聞かせしなくてもいいおもちゃのような本!ママにも優しい! 投稿日:2018/11/09
ママヨウコさん 40代・ママ・東京都  女の子13歳
とれたんずのえほん つぎはーなんのおと?
とれたんずのえほん つぎはーなんのおと? 作: yajitama
声: 櫻井孝宏

出版社: オレンジページ
電車好きの男の子に購入。プレゼントとしてもしっかりした絵本で、おもちゃの要素もあるので、(ちょっと高いけど)いただくと嬉しいかなと。まだよく絵本が読めない子でも、音を出すだけで楽しいので、妹さんもハマっているそうです。ボタンを押す手が止まらず、お兄ちゃんと取り合いみたい(笑)。絵やデザインもおしゃれで長く使ってもらえそうです。読み聞かせしなくてもいい本というのは、忙しいママにとっても、ちょっと気が楽ではないかしら。
参考になりました。 0人

★5  大切な絵本 投稿日:2018/11/10
ゆりかと愉快な仲間たちさん 50代・ママ・神奈川県  女の子17歳
100万回生きたねこ
100万回生きたねこ 作・絵: 佐野 洋子
出版社: 講談社
プロポーズの言葉と共に夫から渡されました。子どもに読むというよりは、私自身のために時折読み返しています。いつまでも大切にしたい絵本です。ちなみに、子どもに読み聞かせた時の感想は「なんでだろーね?」というものでした。今はそれでいいよ!と思ったのを覚えています。
参考になりました。 0人

★5  赤ちゃん参加型手遊び歌 投稿日:2018/11/09
ヒラP21さん 60代・パパ・千葉県  
おせんべ やけたかな
おせんべ やけたかな 構成・文: こが ようこ
絵: 降矢 なな

出版社: 童心社
懐かしい手遊び歌です。
最後に残ったおせんべいは誰のでしょう?
七輪の網の上で、順番にひっくり返されていくおせんべいの表情が可愛いです。
絵本で読み聞かせするのは、手遊びゲームの説明のためのような気がしました。
読み終えたら、小グループで演じてもらいたいと思います。
参考になりました。 0人

★5  音の響きが楽しいね 投稿日:2018/11/11
ヒラP21さん 60代・パパ・千葉県  
どんぐりとんぽろりん
どんぐりとんぽろりん 作: 武鹿 悦子
絵: 柿本 幸造

出版社: ひさかたチャイルド
柿本幸造さんの温もりのある絵に、武鹿悦子さんの詩が溶け合って、楽しくて秋らしい絵本です。
どんぐりって、くまさんやりすさんが年を越すための大事な食料なのですね。
今まで耳にしたことのないような、独創的な言葉の響きとリズム感が、とても心地よくさせてくれました。
参考になりました。 0人

★1  絵本を使ってお母さんに反省させる本です 投稿日:2018/11/11
Mママさん 40代・ママ・北海道  女の子2歳
おかあさん だいすきだよ
おかあさん だいすきだよ 作・絵: みやにし たつや
出版社: 金の星社
生協の子育て支援基金から配布された絵本でした。

いつもこういう言葉かけをしているお母さんはごめんなさいと涙するのだろう。
いつもこういう言葉をかけられてる子供は自分の気持ちを代弁してくれたと思うのだろう。

我が家では今のところ、この本に出てくるような声かけは、子どもの頃自分がされて嫌だったのでしていない。
だから、娘はどんな楽しい世界が広がっているのか絵本を広げてワクワクしたのに「はて?」という反応。
私は昔の記憶が蘇りげんなり。

忙しいと絵本の理想通りにうまくいかない事だって多々ある。気をつけているとはいえ、自分もうっかり言ってしまいそうになる。

お母さん向けの育児書にこういうことが書かれているのはとっても大切だと思うけど、子どもの絵本の読み聞かせを利用するなと言いたい。

夫も同意見。
参考になりました。 0人

★5  あなたのことが大好きだよと伝えたくなる本 投稿日:2018/11/09
こつめかわうそさん 30代・ママ・千葉県  
ぼくのばしょなのに
ぼくのばしょなのに 作: 刀根 里衣
出版社: NHK出版
フワフワ、モコモコ、真っ赤なほっぺたのククー。まん丸の瞳でじーっと見つめられたら、思わず抱きしめたくなってしまいます。

自分だけの特別な場所だと思っていたパパとママの足のしたを、新しく生まれた卵にとられてしまい、いじけるククー。

「きっとパパとママはもうぼくのことがすきじゃないんだ...」

というククーの言葉に、自分の娘にこんな風に言われたら...と想像すると胸がぎゅっと締め付けられました。

でも、ペンギンのパパとママは素敵な方法でククーの心を温め、溶かしていきます。

クイズを出してククーに答えてもらうことで、パパとママの想いを伝えるシーンでは、はじめは小さな声で答えていたククーが、だんだんと元気になっていき、最後にはパパとママのもとに走っていきます。その姿に、なんだかホッと一安心して、パパとママに感情移入してしまいました。

娘はいま一人っ子ですが、もし妹や弟ができて、ククーと同じ気持ちになったときには、ペンギンのパパとママのように「あなたのことが大好きだよ」ということを精一杯伝えたいなと思いました。
参考になりました。 0人

★5  なかよくたべよう 投稿日:2018/11/07
ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば・神奈川県  
いっしょにごはん
いっしょにごはん 作・絵: スギヤマカナヨ
出版社: くもん出版
はじめの印象は変わった絵本だなです。

それは普通絵本を読むときには抱っこして読んであげることが
おおいので、向かい合って読んであげるのは初めてでした。

小さな子供の机に向かい合わせで座って一緒に絵本を読んで
みるのも悪くないなと思いました。

膝の上に抱っこしているときよりも向かい合って読んでみると
子供が一回りも大きくなったなと感じたからです。

いまは はじめの印象とは違い何度も何度も読んでいたいなと
思いました。
参考になりました。 0人

★3  年齢が合えば・・ 投稿日:2018/11/08
ぼんぬさん 40代・ママ・北海道  女の子2歳
もくもくやかん
もくもくやかん 作・絵: かがくい ひろし
出版社: 講談社
蒸気がやかんから出て、恵みの雨を降らせるという理科的なところを理解するにはまだ難しいです。「ぷしゅー。もくもくもく」と擬態語など、0、1歳児さんなら喜ぶかもしれません。2歳も後半にさしかかった我が子は擬態語メインの本から卒業しかけているので、反応は普通でした。
参考になりました。 0人

★5  探すの大好き 投稿日:2018/11/08
ぼんぬさん 40代・ママ・北海道  女の子2歳
くろねこさん しろねこさん
くろねこさん しろねこさん 文: 得田 之久
絵: 和歌山 静子

出版社: 童心社
たくさんの猫が集まった中からどれ?と選ぶところは難しいようですが、さくさく答えられるページもあるので、とても楽しそうに言い当てていました。こういうかくれんぼのような遊びながら読める絵本は子どもの大好きな本ですね。観察力や集中力を付けるのに一役かっているのではないでしょうか。
参考になりました。 0人

★5  滑り台から広がる世界 投稿日:2018/11/06
ぼんぬさん 40代・ママ・北海道  女の子2歳
はなちゃんすべりだい
はなちゃんすべりだい 作: 中川 ひろたか
絵: 長 新太

出版社: 主婦の友社
お母さんとのやりとりが出てくる絵本より、お父さんと子どもだけの絵本の方が少ないので、この本は子供にとっても楽しい絵本のようです。滑り台が大好きな子におススメの1冊。ただ滑り降りるだけでなく、絵本だからこその想像力をかき立ててくれます。
参考になりました。 0人

★5  なぜか何度も読みたくなる不思議な魅力ある絵本。 投稿日:2018/11/06
ぼんぬさん 40代・ママ・北海道  女の子2歳
てぶくろ
てぶくろ 作: (ウクライナ民話)
絵: エウゲーニー・M・ラチョフ
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
ウクライナ民話という、日本にいながら遠い国の民話に触れられるなんて、とても素晴らしいことだと思います。世界傑作絵本シリーズということで、何度も読み聞かせています。暗い色味の絵本はあまり好まない我が子で、動物の顔もすこーし怖そうなのですが、けっして怖がらず、なぜかこの絵本は何度も読んでと持ってきます。動物が1種類ずつ登場するので、小さい子も、お話の内容を理解しやすいと思います。訳本なので、日本語の正しい文法の並びではないところもありますが、自然な話言葉を身に付けるようになるのにも、いろんな種類の絵本に触れるのも良いのかもしれません。
参考になりました。 0人

★5  毎日の身支度を絵で見られる。 投稿日:2018/11/06
ぼんぬさん 40代・ママ・北海道  女の子2歳
いろいろおしたく
いろいろおしたく 著: えがしら みちこ
出版社: 小学館
朝起きてから幼稚園(保育園)へ行くまでの流れが優しいタッチで描かれていて、こんなにスムーズに準備してくれたらいいのにな・・・と少し憧れの眼差しで親は見ました。毎日のことなのに、日によって、あれイヤ〜、これイヤ〜!と戦っています。笑 早く絵本のように、自分で朝の身支度を出来るようになってほしいものです、子どもはどこか自分と重ね合わせているのでしょうか、とても興味津々でお話を聞いていました。
参考になりました。 0人

★5  絵本で楽しく音遊び 投稿日:2018/11/06
サニーふうさん 30代・ママ・東京都  女の子6歳、女の子4歳
とれたんずのえほん つぎはーなんのおと?
とれたんずのえほん つぎはーなんのおと? 作: yajitama
声: 櫻井孝宏

出版社: オレンジページ
新幹線が大好きな二歳のおいっこに電車の靴下と一緒にプレゼントしました。
鮮やかな色でやさしい絵がいいですね。丸い瞳が印象的な電車たちもとてもかわいいです。いろんな音が出て、喜んでボタンをおしていました。親子で楽しく音遊びをすることができると思います。
とくに駅員さんの声が気に入ったようです。うれしそうにまねしていました。かわいい笑い声にほっこりして、プレゼントしてよかったなと、思いました。
参考になりました。 0人

★5  あれっ! 投稿日:2018/11/06
ヒラP21さん 60代・パパ・千葉県  
ぱかっ
ぱかっ 作: 森 あさ子
出版社: ポプラ社
たまごがぱかっっと割れたら出てくるのはひよこですが、意外なものがぱかっっと出てくる絵本です。
ちょっととぼけているくせに、絵がくっきりしています。
何が出てくるか楽しみですが、子どもの意外な反応も出てきそうで、読み聞かせが楽しめる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

★5  赤ちゃんに歌うわらべ歌 投稿日:2018/11/04
ヒラP21さん 60代・パパ・千葉県  
ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ?
ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ? 構成・文: こが ようこ
絵: 降矢 なな

出版社: 童心社
いろんな動物や赤ちゃんが一番安心できるところって、お母さんの抱っこなんですね。 わらべ歌を歌いながら愛情を注ぐことの素晴らしさを感じました。 降矢ななさんの温もりのある絵本です。 お父さんとしては、ちょっと妬けてしまいます。
参考になりました。 0人

★5  あしを追いかけて 投稿日:2018/11/01
ささささささん 30代・ママ・三重県  
あしにょきにょきにょき
あしにょきにょきにょき 作・絵: 深見 春夫
出版社: 岩崎書店
表紙を見た瞬間、娘が「あしー!」と喜んで手に取りました。
題名の通り、足がにょきにょき伸びていくお話。

伸びてくる足を見て驚く街の人たちの様子や、
足の後を迷路のように指で辿っていったりして楽しみました。
(2歳の娘は、足の通りには辿れてませんでしたが)

表紙の通り、反対側から、もう1つの足が出てきて・・・
娘は、その後の展開にくぎ付けになりました。

明るく楽しく読める絵本です。
前作があると知らずに読んだのですが、
前作も是非読みたくなりました。
参考になりました。 0人

★5  Eテレの歌がきっかけで 投稿日:2018/11/01
ささささささん 30代・ママ・三重県  
くつしたしろくん
くつしたしろくん 作・絵: ザ・キャビンカンパニー
出版社: 鈴木出版
ザ・キャビンカンパニーさんの絵本が最近のお気に入りだったのと、
少し前にテレビで見たお歌が、くつしたの内容だったのとで、
2歳の娘がこの絵本を見てすぐに「これ欲しい!」と。

かたっぽ靴下が自分の相棒を探す、という内容も、
お歌とよく似ていて子供にも分かりやすかったです。
そして、ページをめくる時に、次は誰かな〜と子供と一緒に楽しめました。
しろくんのリアクションも、娘はマネして楽しんでいました。

2〜3歳の子が集まる読み聞かせ会でも、好評でした。
読んだ後に、絵本に子供が集まって来て、表紙のくつした達を見て楽しんでいました。
参考になりました。 0人

※参考になりましたボタンのご利用にはユーザー登録が必要です。

26340件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット