宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】

検索結果

現在の検索条件

9歳

5671件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ
★5  かもしれない 投稿日:2018/11/16
らずもねさん 40代・ママ・東京都  男の子11歳、男の子9歳
ミスター ワッフル!
ミスター ワッフル! 作: デイヴィッド・ウィーズナー
出版社: BL出版
デイヴィッド・ウィーズナーさんの絵本が大好きです。
言葉はいらないという感じが
本当に何度も何度も読みいってしまいます。
時々ねこちゃんが部屋の角とか、ひょんなところをじーーーーとみていることありますよね。
そうか、こういうことかといッた感じです。
参考になりました。 0人

★5  たいせつなこと 投稿日:2018/11/16
らずもねさん 40代・ママ・東京都  男の子11歳、男の子9歳
すばこ
すばこ 文: キム・ファン
絵: イ・スンウォン

出版社: ほるぷ出版
私を含めて人間は
生き物の連鎖のようなバランスを
軽く考えているように思います。
もちろん私も普段意識もせず、
自分のどの行動や思考が
生き物のバランスに影響を与えてしまっているかを
振り返ることはしていません。
でも子供たちに素敵な地球を残そうと考えたならば
欲や便利に流されることなく
歩まなければいけないのだなと痛感した絵本でした。
参考になりました。 0人

★5  すてきな文章 投稿日:2018/11/16
らずもねさん 40代・ママ・東京都  男の子11歳、男の子9歳
地球パラダイス
地球パラダイス 詩: 工藤 直子
絵: 石井 聖岳

出版社: 偕成社
絵がすてきです。
それにもまして詩も素敵です。
子供にすてきな日本語を読んであげたいなと手にした一冊でした。
寝るときに目をつむっていう子によんであげました。
忙しく落ち着いて読むことが少なくなっていたので
そうそう、こういうゆったりした時間大事だったと痛感しました
参考になりました。 0人

★5  個性的 投稿日:2018/11/16
らずもねさん 40代・ママ・東京都  男の子11歳、男の子9歳
どっせい!ねこまたずもう
どっせい!ねこまたずもう 作: 石黒 亜矢子
出版社: ポプラ社
たしかに子供と読んだのですが大人の私が本当にとりこになってしまう絵本でした。イラストが個性的で躍動感があり、相撲を取っているのですがわくわくしてしまうような本です。
がまのあぶら、いいなぁと思っていたらさらにいいキャラクターが次の頁で登場するので「やられたー」という気持ちの繰り返しでした。
やっぱりくじらのうみかな?
しかも商品も個性的で突っ込みどころ満載!子供はカブトムシ100匹がいいなぁといってました
参考になりました。 0人

★5  興味津々 投稿日:2018/11/16
らずもねさん 40代・ママ・東京都  男の子11歳、男の子9歳
あれあれ?そっくり!
あれあれ?そっくり! 著者: 今森 光彦
出版社: ブロンズ新社
森に行くとたまーーにこういう虫を見つけます。
むしろ虫というカテゴリーでいいのか?と疑問になるほど
リアルで少し怖ささえあります。
そんな生き物の絵本です。なぜかドキドキしながら読みました。
本当にそっくりなのです。生き物の生きようとする力に感心しながら敬服しながら読みました
参考になりました。 0人

★5  わかる! 投稿日:2018/11/16
らずもねさん 40代・ママ・東京都  男の子11歳、男の子9歳
おとまりのひ
おとまりのひ 文: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
子供がお泊り会の日の自分が描かれているのかと思いました。
子供達はわくわくであっけらかーんと楽しんでいる中、
ああじゃないかこうじゃないかと心配なのは親の方なんですよね。
お泊り会はだんだんと大きくなって少しずつ行動の幅をひろげて
いつか離れていくのだなぁと感じさせる最初に日ですよね。
すてきな絵本です。懐かしい気持ちいっぱいで読みました
参考になりました。 0人

★5  おおきくなること 投稿日:2018/11/16
らずもねさん 40代・ママ・東京都  男の子11歳、男の子9歳
きょうはたんじょうび
きょうはたんじょうび 文: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
本人も親たちも
子供達の成長をあまり実感できません
毎日毎日あっているため気づきにくいからかもしれません
年に一度のお誕生日という素敵な日に
一年の成長を振り返って
当たり前に感じることへの感謝をしたいなと
思い出させてくれる絵本でした
たまに読まないとまた日々日々成長し大きくなっていることを
ふと忘れてしまいそうなので頻繁に読まなければと思いました
参考になりました。 0人

★5  海へ 投稿日:2018/11/16
らずもねさん 40代・ママ・東京都  男の子11歳、男の子9歳
ようこそうみへ
ようこそうみへ 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
自分が子供のころ泳いだ思い出は
やっぱり海です。プールもたくさんいったはずなのですが、
覚えているのはやっぱり海での記憶です。
青々としてすてきな記憶を呼び起こしてくれる絵本でした。
最後はみんなでもくもく雲と遊んで。。。
本当にたのしい一日だろうなとうらやましいです。
参考になりました。 0人

★4  なんてこと! 投稿日:2018/11/15
ジョージ大好きさん 40代・ママ・愛知県  男の子9歳
わるわるイッサイ
わるわるイッサイ 作・絵: 佐々木 マキ
出版社: フレーベル館
タイトルどおり悪いサイのお話です。

顔をみても分かりますが、本当に悪者。

ずっと怒っているのか何なのか・・・。

さすがに女の子が懲らしめようと考えました。

でもこの懲らしめ方もなかなか悪いです・・。

最後の最後まで悪かったサイは

どうなってしまうのか。

そこが気になりましたが、全く予想しない

終わり方でした。

読んだ後裏表紙にも注目してくださいね。
参考になりました。 0人

★4  おいしいお話 投稿日:2018/11/15
ジョージ大好きさん 40代・ママ・愛知県  男の子9歳
伊賀のキャベ丸
伊賀のキャベ丸 作: 川端 誠
出版社: BL出版
表紙をみて思いましたが、

なんともリアルなキャベツですね。

宙にういているのが分かると

思いますが、キャベ丸は忍術が

使えます。

ぶたと牛の侍と戦います。

キャベツと肉の組みあわせで

おいしい料理がでてきます。

この絵がとてもいしそうでした。
参考になりました。 0人

★4  見ていて楽しい 投稿日:2018/11/15
ジョージ大好きさん 40代・ママ・愛知県  男の子9歳
コンビニエンス・ドロンパ
コンビニエンス・ドロンパ 作: 富安 陽子
絵: つちだのぶこ

出版社: 童心社
おばけしかこないコンビニのお話です。

お店にはのっぺらぼうと一反もめんがいます。

次々とくるおばけたち。

店の商品もよく見ると不思議なものばかりで

おもしろいです。

つちださんの描いたおばけは

どれもかわいいので怖くありません。

こそどろイタチが出てきたあたりから

さらにおもしろくなっていきます。
参考になりました。 0人

★4  かわいい絵本です 投稿日:2018/11/15
ジョージ大好きさん 40代・ママ・愛知県  男の子9歳
はなちゃんとぷーのおみせやさん
はなちゃんとぷーのおみせやさん 作: ねこ しおり
絵: 大島 妙子

出版社: 小峰書店
小さな女の子とねこのお話です。

留守番をすることになった二人。

ねこはきままに遊びたいのに、

女の子は一緒に遊びたいようです。

誘っても逃げる猫。

追いかけますが相手は猫ですから、

思い通りにいかない様子が

少しかわいそうでした。

一緒にに遊べると思ったのに、

ねこの性質を考えると難しいかも・・。

女の子の表情を楽しんでください。
参考になりました。 0人

★5  迫力があります 投稿日:2018/11/15
らずもねさん 40代・ママ・東京都  男の子11歳、男の子9歳
日本みんわ絵本のシリーズ にげだしたおにばんば
日本みんわ絵本のシリーズ にげだしたおにばんば 作: 中村博
絵: 石倉 欣二

出版社: ほるぷ出版
ふと、日本の昔話を読もうと子供と
読んでいます
かわいいタッチの絵本も多い中
この絵本はとにかく迫力があっておとなでも少し
怖いなと思ってしまいます
でもそもそも怖いお話だし、その緩急がむかしばなしの魅力だなと
感じながら読んでいます
知ってるお話でも絵が違うことでどうしてここまで印象が違うのだろうと思います。すてきな絵本です
参考になりました。 0人

★5  考えさせられます 投稿日:2018/11/15
らずもねさん 40代・ママ・東京都  男の子11歳、男の子9歳
ほうれんそうは ないています
ほうれんそうは ないています 文: 鎌田 實
絵: 長谷川 義史

出版社: ポプラ社
子供といっしょにメッセージ性に関しては
何も先入観がない状況でよみました
読み進めるうちに
暗く悲しいほうれんそうに胸がざわつきました
最後まで読んで、放射能のこと
福島の現状、それを取り巻く人々のことや
エネルギーのことを話しました。
よいきっかけになって絵本でした
親が子供にこのようなことを話すとき少し押し付けのような
感じになっていないだろうかといつも自問自答しながら
話していました。絵本というきっかけがあることにより
子供の感じ方に負荷がかからなくてよいなぁと感じました
参考になりました。 0人

★5  大きくなること 投稿日:2018/11/15
らずもねさん 40代・ママ・東京都  男の子11歳、男の子9歳
おおきく おお〜きくなりたいな
おおきく おお〜きくなりたいな 作・絵: アナベラ・ハートマン
出版社: 小峰書店
ちいさな王さまのカールは
早くおおきくなりたいと思っています
子供はみんな大きくなることを望んでいるかもしれません
でもそれはふと自分の言動を思い返すと
「○○食べないと大きくなれないよ」とかとか
無意識に大きくなることを強いているような気がしました
でも絵本の中のカール君をみると
そんなに早く大きくならなくていいのにとか
焦ることないのにとか思ってしまいます

さっそく子供に「ゆっくり大きくなっていいんだよ」と
言ってあげなくては!という気持ちになりました
参考になりました。 0人

★5  ノリノリで読む 投稿日:2018/11/15
らずもねさん 40代・ママ・東京都  男の子11歳、男の子9歳
みんなにゴリラ
みんなにゴリラ 作: 高畠 那生
出版社: ポプラ社
子供達は高畠那生さんが大好きで
いつも食い入るように読んでいます
この絵本は仕掛け絵本であるにもかかわらず
赤ちゃんだけでなく
低学年まで楽しめる感じです
読み人がたのしくしかもノリノリで
面白がって読むことで魅力倍増な絵本だと思います
参考になりました。 0人

★4  私も遊びたい!! 投稿日:2018/11/13
ジョージ大好きさん 40代・ママ・愛知県  男の子9歳
ゆきだるまといつもいっしょ
ゆきだるまといつもいっしょ 作: キャラリン・ビーナー
絵: マーク・ビーナー
訳: しむら じゅん

出版社: バベル・プレス
自分がつくったゆきだるまと

ずっと遊べたらいいな〜。

そんな夢が膨らむお話です。

一年中、いろんな行事を

一緒に楽しむ、友達になりたい。

そんな風に思ったことある人は

たくさんいると思います。

そんな方にオススメです。

そのほかに絵さがしもできますから

意外と楽しめる絵本でした。
参考になりました。 0人

★4  おもしろい! 投稿日:2018/11/13
ジョージ大好きさん 40代・ママ・愛知県  男の子9歳
おどるカツオブシ
おどるカツオブシ 作: 森 絵都
絵: 竹内 通雅

出版社: 金の星社
おどるカツオブシ

タイトルをみてピンときました。

あつあつのうどんや

出来たてのお好み焼きに乗せると

かつおぶしはメラメラ揺れます。

実際はちょっと気持ち悪い気もしますが、

絵の表情がおもしろいので、

読んでみてください。
参考になりました。 0人

★4  あ〜シンプル! 投稿日:2018/11/12
ジョージ大好きさん 40代・ママ・愛知県  男の子9歳
きつねとたぬきのばけくらべ
きつねとたぬきのばけくらべ 作: 松谷 みよ子
絵: ひらやま えいぞう

出版社: 童心社
きつねがたぬきに

ばけくらべをしようと手紙を

出します。

きつねはかわいいお嫁さんに

なりました。

しっぽが最初出てましたが・・。

たぬきはいいアイデアで変身しています。

でもこんなお話だったかな?

何かと記憶が混ざっていて

読み終わった後、なんだかひっかかりました。
参考になりました。 0人

★4  かわいい 投稿日:2018/11/12
ジョージ大好きさん 40代・ママ・愛知県  男の子9歳
みんなほねなし?
みんなほねなし? 作: なかの ひろみ まつざわ せいじ
絵: 友永たろ

出版社: アリス館
かわいい絵。

でもとっても専門的なことが

かかれていて、難しいかも・・・。

絵だけをみて大きな文章だけ

読めば問題ないですが、

それぞれのページの右側をめくると

細かい文字でズラーっと

かかれています。

そこは全部読むと勉強に

なりますが、なくてもいいと思います。
参考になりました。 0人

※参考になりましたボタンのご利用にはユーザー登録が必要です。

5671件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

「楽しみながら生活する気持ち」と「生活習慣」を学べる絵本♪

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット