虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】

検索結果

現在の検索条件

大人

76596件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ
★5  カエルの仲間たちのなみだ ありがとう! ナマズは幸せ 投稿日:2018/11/11
にぎりすしさん 60代・その他の方・京都府  
ぼく、おたまじゃくし?
ぼく、おたまじゃくし? 作: 田島 征三
出版社: 佼成出版社
おたまじゃくしがたくさん   みんなは足がはえて 手が出てカエルに成長して  池から出て行きました

だけど いつまでたっても、足も手もでてこない おたまじゃくし・・・

「きょうだい がんばれよ!」 「みんなで おうえんしてるからな」
この言葉に 励まされます(なんて 優しい 仲間たち)

でも、おたまじゃくしは 池の中の他のいきものたちに  
からかわれ  ひげ引っ張られたり、いじめられます・・・・

「いたいよ! いたいよ!」
「やめて! やめて!」 涙があふれてかわいそう・・・
 
ところが ひげをたぐりよせて  食べてしまうのです
「あれ? おいしい!」

そしてどんどんおおきくなるんです 

そんなとき 仲間だった カエルたちがやってきて
ナマズだと教えられるのです 
カエルたちの 仲間意識のすばらしさに じーんと来ます

「ぼくの 兄弟たち   ありがとう!」  
ナマズはかえるたちに感謝して  涙のお別れ
  
そして ナマズの仲間の元へ   
よかった よかった!
 
田島征三さんの子どもの頃の 実体験から生まれた絵本です
参考になりました。 0人

★5  姉や兄の気持ち! 投稿日:2018/11/09
アダムのママさん 40代・その他の方・神奈川県  
ぼくのばしょなのに
ぼくのばしょなのに 作: 刀根 里衣
出版社: NHK出版
『ちょっとだけで』や『ねえ、だっこして』など、弟や妹が生まれて少しだけ寂しい思いをしている子供の気持ちを丁寧に描いた名作絵本がありますが、刀根さんのやさしい絵と共に、あらたな名作が誕生しました!

「ぼくのばしょなのに」といってバタバタするペンたん。すっごく可愛い。愛おしいです。

パパもママも新しい卵を温めるのでどうしても足元に入れてあげられませんが、子供の気持ちもよーく分かってます。

自分が長女だったので、ペンたんの気持ちがすっごく分かります。
「弟ばっかりかわいがって!」といって怒り散らしたことも覚えているぐらい、二人目の子が生まれてくることは、どんな子供にとっても乗り越えなければならない大変な出来事です。

これから、そのような状況を迎える親御さんやお子さんに読んで欲しい絵本です。
参考になりました。 0人

★5  楽しいエッセイ♪ 投稿日:2018/11/09
しいら☆さん 50代・その他の方・宮城県  
童話作家のおかしな毎日
童話作家のおかしな毎日 作・絵: 富安 陽子
出版社: 偕成社
「まゆ」シリーズ
「やまんばあさん」シリーズ
でお馴染みの富安さんのエッセイ本
表紙のイラストもかわいらしく
とても気になっていました

なんと!このイラスト
ご自身の絵ですって
絵が大好きだったお父様の影響なのでしょう
家族合作のカレンダーとか
素敵なんですよ

ご両親の不思議な馴れ初めや
ご家族の関わり

バスの中で読んでいたのですが
高校の体育祭の「仮装行列」での
ベルバラ 対 ゴキブリ
だの
父・義父の介護での「キーパンソン」で
「サコウジュウ」からの着信6回と
講演2分前の電話での問合せ!!

サコウジュウ=サービス付き高齢者住宅 の略!!
三蔵法師のお伴のカッパの名前ではありません
とか
バスの中ということを忘れ
思わず噴出して大笑いするところでした

3歳の時に
お父様の仕事の関係でカナダへ
その頃の話

学生時代のなんとも楽観的に
生きている感じ
対応するご両親も(笑

同窓会の様子も
なんか、わかる〜(笑

テンポよくって、笑えて
いいです

「さいでっか見聞録」という本もあるようです
是非!読みたいです
参考になりました。 0人

★5  読み聞かせの心強いパートナー 投稿日:2018/11/10
miki222さん 30代・ママ・千葉県  男の子7歳、女の子5歳
よみきかせのきほん――保育園・幼稚園・学校での実践ガイド(TCLブックレット)
よみきかせのきほん――保育園・幼稚園・学校での実践ガイド(TCLブックレット) 編: 東京子ども図書館
出版社: 東京子ども図書館
読み聞かせ全般についての説明は数ページのみで、タイトルの通りごく基本的な事が書かれています。
この本の最大の魅力は304冊に渡るブックリストと、その絵本を読む際のポイントが細かく載っていること。
「p25で期待を持たせ、勢いよくめくると効果的」「平仮名ばかりなので、つっかえてスピード感をそこなわないように練習を。」「2匹の会話で進むので、間をとってどちらが話しているか、わかるように工夫する」等、全ての作品にアドバイスがついています。
さすが東京こども図書館発行だけあって、読み聞かせの経験が豊富な方々が作ったリストだというのが伝わってきます。
表紙はペラペラで、ページ数も多くないので、かなり薄めの本ですが、全ページカラーで内容はぎっしり詰まっています。
参考になりました。 0人

★5  わんちゃんのたからものはなにかな? 投稿日:2018/11/10
ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば・神奈川県  
ぽちの えにっき
ぽちの えにっき 作・絵: いもと ようこ
出版社: 至光社
ぽちはとっても元気でやんちゃな子犬ですね。

えにっき風に書かれていて、次のえにっきはなにかなと
わくわくしてページをめくるとやさしいぽちが待っていて
くれます。

よく、わんちゃんは宝物をさがしてきて自分のおうちに
持って帰ってきますね。
わるぎがあってではなく、宝物として大切にしまっているのかな?

はじめははずかしがりやだったぽちは、だんだん大きくなって
いろんなことができようになりました。
成長するすがたをきちんとにっきに書きとめるのはいいなと
思います。
参考になりました。 0人

★5  しゅぎょうはたいへんだあ 投稿日:2018/11/10
ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば・神奈川県  
にんじゃサンタ
にんじゃサンタ 作: 丸山 誠司
出版社: PHP研究所
サンタさんがいっぱいいて驚きました。
にんじゃサンタさんはひとりひとり顔も違い個性があるなと
感じました。

たった一日のクリスマスイブのためにきびしい修行をしている
のをみると頭がさがる思いです。

いよいよクリスマスイブに日は
プレゼントを配る場所もくじ引きで決めているのかな?

朝になって子供たちはサンタさんからプレゼントもらっって
大喜びのようでした。
やっぱり、にんじゃサンタさんが見つからないように
忍術を使いながら世界中のよい子にプレゼントを
配っているのでしょうね。
参考になりました。 0人

★5  ゆったり気分になれるネ 投稿日:2018/11/09
ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば・神奈川県  
てのひらむかしばなし 十二支のはじまり
てのひらむかしばなし 十二支のはじまり 作: 長谷川 摂子
絵: 山口 マオ

出版社: 岩波書店
イメージとしてはおばあちゃんに絵本をよんでもらって
いるようなゆったりとした気持ちになりました。

それはきっとところどころに忍ばされている魔法のことば
があるからではないでしょうか?

たとえば、ふつうは牛が歩くときの擬態語はのっし、のっし
がよく使われるが、のっそら のっそら なんとなく
こちらの方が ぴったり合っているなと感じます。

このような表現(魔法のことば)が適度にうまく散らされて
いるので、えほん全体にゆったりとした気持ちになるんだな
と思っています。
参考になりました。 0人

★5  つづきはあしたね 投稿日:2018/11/09
ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば・神奈川県  
いそっぷのおはなし
いそっぷのおはなし 絵: 降矢 なな
再話: 木坂 涼

出版社: グランまま社
おさない頃になんども何度もよんでもらったおなじみの絵本です
今回のいそっぷのおはなしは十編もはいっています。
ものがたりのひとつひとつは非常に短いのでいっきに
読んでしまいますね。
子供には今日はここまでで続きは明日だよ。
と、しておくと次の日になるのをまちこがれていました。

どの作品とも絵がとっても大きく描かれていて、
その絵を見るだけでも、お話の内容がわかるように感じました。

少し大きくなってからは自分で本を読めるようになり、
イソップ童話はほんとうに本がすり切れるくらい読みました。
そうしたことから今回の【いそっぷのおはなし】と会えたのでうれしかったです。
こうしたことがあったので私にはなおさら、絵を観ただけでも
内容がわかるように感じたのだと思います。

ふつう おとなの人は教訓を言っているんだよと言うと
思いますが、ただ単に 一つ一つの【おち】が面白いと
感じてもよいと思いました。
参考になりました。 0人

★5  みえないおくりもの? 投稿日:2018/11/09
ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば・神奈川県  
いちばん しあわせな おくりもの
いちばん しあわせな おくりもの 作・絵: 宮野 聡子
出版社: 教育画劇
表紙のくまくんとこりすの絵がとってもほのかに感じて
読んでみたくなった絵本です。
それとえほんの題名【いちばん しあわせな おくりもの】
にも興味を引かれました。

誕生日やお祝い事など一年に何度か大切な人におくりものを
しますが、そのたびに何をおくろうかなと悩んでしまいます。
そうしたときに出会った一冊の絵本がこの作品でした。

マフラーなどの品物(形のあるもの)よりもいちばんはやっぱり、【こころ】ですね。
【こころ】は形はないけれど、だいじな人といっしょにいる時間を
大切にしたいな思いました。

子供たちには、こりすとくまくんのようにいつまでも純粋な気持ち
を持ち続けていってほしいなと感じています。
とっても優しさを感じた絵本の一冊となりました。
参考になりました。 0人

★5  瑞々しい木版画 投稿日:2018/11/10
レイラさん 50代・ママ・兵庫県  
くだもの ぱくっ
くだもの ぱくっ 作: 彦坂 有紀 もりと いずみ
出版社: 講談社
小さい子向けおはなし会用にセレクト。
リアルな果物が登場し、食べやすくして、ぱくっという趣向です。
どの果物も瑞々しく、木版画というのが信じられません。
添えられたオノマトペも、軽快で楽しいです。
ラストはお楽しみ。
これは意外でしたが、美味しそうです。
シンプルだけに、そのリアリティが光ります。
良質のアート作品とも言えると思います。
参考になりました。 0人

★5  素敵なスキンシップ 投稿日:2018/11/11
レイラさん 50代・ママ・兵庫県  
パンダおやこたいそう
パンダおやこたいそう 作: いりやま さとし
出版社: 講談社
小さい子向けおはなし会用にセレクト。
かわいいパンダの親子と一緒に、思わず親子体操したくなります。
まるでヨガのように、タケノコや花火を模した動きをします。
どれもイメージしやすくて、楽しそうですね。
最後には、だんごむしのおまけも。
これは、この時期ならでは、この時期しかできない貴重なポーズ。
そう、このスキンシップ、大切にしたいものです。
なにより、この親子パンダがたまらなくかわいいのが素敵です。
参考になりました。 0人

★4  素敵な「本」を是非!! 投稿日:2018/11/09
しいら☆さん 50代・その他の方・宮城県  
これは本
これは本 作・絵: レイン・スミス
訳: 青山 南

出版社: BL出版
新しい作品かと思ったら
2011年!
知りませんでした

とても、センスある
現代風なイラスト

IT関連 の弊害???を
うまく捉えています

現実的に
絵本をめくらずに
スマホのように
「スクロール」する子どもが居た!
と、聞いたことがあります
絵本を知らなかった!?
まじすか!?
の、世界のように聞いていましたが
作家さんは、海外の方
海外でも、日本でも同じような社会情勢なんですよね、きっと

会話がかみ合わないのまでも
笑えちゃうけど
現実的です

本 とは
読書 とは
IT との付き合い方とは

笑い事ではなく
考えさせられます
参考になりました。 0人

★5  心がほっこり♪ 投稿日:2018/11/09
しいら☆さん 50代・その他の方・宮城県  
ほんのにわ
ほんのにわ 作: みやざき ひろかず
出版社: 偕成社
何かに紹介されていたのを記憶してました
図書館に行ったら
表紙で飾られていたので
これだ!
と、中身も見ないで速攻借りてきました

表紙の絵が素敵じゃないですか
印象深かったんです

ところが、ページを開くと
あら、ま
カールおじさん(笑 のようなキャラクターの
庭師さん

中表紙の絵は、五味太郎さんの絵の雰囲気に
似てるかな・・・

お父さんも庭師だったようで
勉強家のようです

「ほんのにわ」

という言葉に、きっと・・・と想像して
読んでいくのですが・・・

「庭をつくるのは、絵を描くのに少し似ている」
素敵なお仕事ですよね

職人さんの精進を
飽くなき探究心を感じます

父と子の見えないつながりーというのかしら
言葉でうまく説明出来ません・・・

絵がとても淡くて
やさしい色使いです
読後、ほっこりします

ありえない!とは、思えず
私もこういう本と出逢えたらーなんて思っちゃいます
参考になりました。 0人

★5  イタリアの昔話が4つ 投稿日:2018/11/11
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば・大阪府  
カテリネッラとおにのフライパン イタリアのおいしい話
カテリネッラとおにのフライパン イタリアのおいしい話 訳: 剣持 弘子
絵: 剣持晶子

出版社: こぐま社
題名と表紙の絵が気になって、図書館で借りて読んでみました。
食べ物にまつわる、イタリアの昔話が4つ入っています。
さいしょのお話は、美味しいドーナツが出てきます。
ドーナツは美味し過ぎたようですが、ええっ!と驚く終わり方でした。ほかのお話もそれぞれ面白かったです。
字も大きくて読みやすそうです。
参考になりました。 0人

★4  ピーマンの肉詰めのおとどけやとは おもしろい 投稿日:2018/11/09
にぎりすしさん 60代・その他の方・京都府  
ピーマンのにくづめだったもののはなし
ピーマンのにくづめだったもののはなし 作: 若井 麻奈美
出版社: アリス館
最近はなんでも 宅配してくれる お店が増えました
 
ピーマンの肉詰めの宅配は斬新な お店ですね
こんなの宅配してほしい人がいるのかな? ちょっと心配ですが・・・・・・(ピーマン嫌いな人いるものね)

まあ お話の世界で 楽しみましょう

あわてて 石にけつまずき お肉が飛びだし大あわてのピーマンなんだか 笑えます この発想

お届け先には 肉詰めの代わりに納豆や わたがしいれますが・・・どうもうまくいきません

やっぱり お肉が一番 合うのです  いいコンビです

ピーマンの肉詰め 私も大好きです〜
でも 私は 宅配はいりません  自分で作るのが好きです
ごめんね!
参考になりました。 0人

★4  お留守番で よるごっことは おもしろい発想ですね 投稿日:2018/11/09
にぎりすしさん 60代・その他の方・京都府  
よるですよう
よるですよう 作: 松谷 みよ子
絵: 武田 美穂

出版社: 講談社
モモちゃんはママがお出かけで ネコのプーとお留守番
「よるごっこ しよう」  モモちゃんの発想はなんておもしろいんでしょう
本来ならば カーテン締めて暗くなると怖いのにね・・・・・

よるごつこは 魔法使いが出てきて、 空想の世界が展開します
魔法使いが部屋中飛び回り パチパチひのこを 振りまくところ
モモちゃんは ハラハラどきどき スリル満点です
プーはなかなか頼もしいネコですね
モモちゃんを守ってくれました

お留守番の モモちゃんのよるごっこ なかなか おもしろい発想です   子どもって こんなあそびが好きなのかな?
参考になりました。 0人

★5  いつまでも忘れないこと 投稿日:2018/11/10
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば・大阪府  
心の森
心の森 作: 小手鞠 るい
装画: 酒井 駒子

出版社: 金の星社
小学校6年生の初夏に、突然アメリカの学校に転校することになった、少年ひびきは、家の近くの森で、デイジーと言う名の女の子に出会います。
自然に溢れた森、生き物たちへのやさしさ。
ひびきとデイジーの楽しい日々は、秋の終わりまで続きますが、
さびしい結末が待っていました。
生き物にやさしいデイジー一家が印象的です。
参考になりました。 0人

★5  ダヤンに会いたくて 投稿日:2018/11/11
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば・大阪府  
MOE 2014年5月号
MOE 2014年5月号 出版社: 白泉社
ダヤンの特集を探していて、
古い号ですが、この号は在庫があったので買えました。
ダヤンのことがいっぱい掲載されていて楽しめました。
TVは見ませんので、知らなかったですが、アニメになる頃に発売されたようです。
色々なダヤンが載っていて楽しめました。
参考になりました。 0人

★4  小さなあみねこ、作ってあげて 投稿日:2018/11/11
てんぐざるさん 50代・ママ・埼玉県  女の子23歳、女の子18歳
どんぐりねこ
どんぐりねこ 作・絵: ほりうちしのぶ
出版社: 主婦の友社
主婦の友から出ている「はじめてブックリシーズ」です。
写真絵本になっていて、どんぐりやまつぼっくりが登場します。
主人公は手編みでつくったかわい子猫。

赤ちゃん用なので、テキストもページ数も少なくシンプルで見やすくなっています。
最後のページには、「小さなあみねこの作り方」も載っているので、お子さんが気に入ってくれたら、この子猫を作ってあげるのもいいかもしれません。
参考になりました。 0人

★4  黒でも青でも緑でもない夜の色が良かったです。 投稿日:2018/11/11
てんぐざるさん 50代・ママ・埼玉県  女の子23歳、女の子18歳
月の貝
月の貝 作: 名木田 恵子
絵: こみねゆら

出版社: 佼成出版社
東北大震災の時、津波で家族を失った女の子のお話しでした。

こみねゆらさんの優しいタッチと、色遣いが素敵でした。
黒でもない青でもない、緑でもないなんとも言えない夜の色が何よりよかったです。

ストーリーは幻想的で、ややテキストは長めでした。
読み聞かせに使うより、黙読をお薦めします。
参考になりました。 0人

※参考になりましたボタンのご利用にはユーザー登録が必要です。

76596件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット