絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

賞品

絵本ナビ賞

絵本ナビオリジナル図書カード  5名様

5名様に、絵本ナビオリジナル図書カード(1000円分)をプレゼントします!

投稿した方全員に

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

対象作品

  • きょうは泣き虫

    きょうは泣き虫

    作: たけがみたえ
    出版社:好学社
    本体価格:1,450円+税

    • ちょっとためしよみ

    クワガタは、月の光をひとりじめしたくて、みんなに意地悪して大威張り。ところがある日、カブトムシに相撲で投げ飛ばされすっかり弱虫に。何日も一人ぼっちで過ごしていましたが、満月の夜みんなが楽しそうに遊んでいるのを見て泣き出してしまい…。

  • みてみて おひげ

    みてみて おひげ

    作・絵: ささき みお
    出版社:国土社
    本体価格:1,000円+税

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    いただきま〜す! もぐもぐもぐ…あれれ? なにをたべてるの? おくちのまわりに、いろんなおひげがはえてるよ。「みてみて」は、子どもの豊かな想像力から生まれる魔法のことば。いろんな「みてみて」をお楽しみに!

  • Sassyのあかちゃんえほん にこにこ

    Sassyのあかちゃんえほん にこにこ

    監修: Sassy/DADWAY
    絵・文・デザイン: LaZOO
    出版社:KADOKAWA
    本体価格:880円+税

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    いつもにこにこ、 左右対称のはっきりした顔。 白と黒や赤の強いコントラストの規則的な模様。 月齢に応じた赤ちゃんの発達心理学を研究し、「色」や「形」に視覚的にこだわった、 Sassyのキャラクターやグラフィックを使った赤ちゃん絵本!

  • 10かいだての おひめさまの おしろ

    10かいだての おひめさまの おしろ

    作・絵: のはな はるか
    出版社:PHP研究所
    本体価格:1,400円+税

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    おひめさまに憧れている女の子のもとに、お城からパーティーの招待状がとどきました。「あなたを おしろの パーティーに ごしょうたいいたします。 すてきな おひめさまに なって おしろの いちばん うえまで きてください」テディベアに案内された女の子が、10階建てのお城に入ると……。 観音頁に広がる豪華最上階フロアは圧巻!華やかなアイテム選びが楽しい、夢が広がる絵本です。

  • きはなんにもいわないの

    きはなんにもいわないの

    作: 片山 健
    出版社:復刊ドットコム
    本体価格:1,800円+税

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    お父さん、ぜひお子様に読み聞かせしてあげてください! 絵本作家として数々の名作を生み出している片山健の美しく力強い絵は、子どもの心をつかんで離しません。そんな片山が、“父と子のふれあい”を描いたのが本作。時に厳しく、それでいて大きく包み込むような愛が感じられる作品です。

  • せんそうがやってきた日

    せんそうがやってきた日

    作: ニコラ・デイビス
    絵: レベッカ・コッブ
    訳: 長友 恵子
    出版社:鈴木出版
    本体価格:1,500円+税

    • ちょっとためしよみ

    戦争がやってきた日、窓辺には花が咲き、お父さんは弟に子もり歌をうたっていた。午前中の授業で、火山のことを勉強した。おたまじゃくしの歌をうたった。鳥の絵をかいた。そして、ランチタイムのすぐあとに戦争がやってきた。 日常に突如襲いかかり、すべてを破壊し、心の中にまで入り込んでどこまでもつきまとう戦争。その戦争を振り払ってくれたのは、子どもたちの優しさに根ざした行動でした。

  • どこからきたの? おべんとう

    どこからきたの? おべんとう

    文・絵: 鈴木 まもる
    出版社:金の星社
    本体価格:1,300円+税

    • ちょっとためしよみ

    おべんとうには卵焼き、アジフライ、ポテトサラダなど、おいしいものがいっぱい! でも、どこから来て、どうやって食べられるようになったのかな。食材の生産現場、流通過程、調理の仕方もわかるユニークな食育絵本。

  • ひとは なくもの

    ひとは なくもの

    作: みやの すみれ
    絵: やベみつのり
    出版社:こぐま社
    本体価格:1,200円+税

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    泣き虫のすみれにお母さんは「なくこはきらい」と言います。でも、悲しいとき、痛いとき、怖いとき、悔しいとき…、涙にはいろんな理由があるんだよ、だから泣き虫のすみれをまるごと好きになって!と、訴えます。

  • おれ、きょうりゅうしんかんせん

    おれ、きょうりゅうしんかんせん

    作: 片平 直樹
    絵: 山口 マオ
    出版社:交通新聞社
    本体価格:1,300円+税

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    ティラノサウルス、しんかんせん、おつきさまの三者が繰り広げる、ハチャメチャで愉快な物語。ティラノサウルスのボヤキや、しんかんせんとの軽快な掛け合いがクセになる、ワクワク独創的なおはなしをお楽しみください!

  • くりちゃんのふしぎながっき

    くりちゃんのふしぎながっき

    作: はぎいわ むつみ
    出版社:集英社
    本体価格:1,200円+税

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    いつも もじもじしている、うさぎの男の子くりちゃん。 元気がありあまっている、うさぎの女の子みかりん。 おともだちの輪に 入れなかった二人は、 話しているうちに、おたがいのよい所に 気づきます。

  • じごくの さんりんしゃ

    じごくの さんりんしゃ

    作: あさおよう
    出版社:フレーベル館
    本体価格:1,300円+税

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    ちょっと怪しいお店「さんりんどう」で、新しい三輪車を買ってもらったよ。 さっそくあそびに出かけると…いつもの世界が、地獄に早変わり! 武井武雄記念第9回日本童画大賞絵本部門の大賞作品『トカゲのともだち』でデビューした、期待の新人作家第2作!

  • ねこは るすばん

    ねこは るすばん

    作: 町田尚子
    出版社:ほるぷ出版
    本体価格:1,500円+税

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    にんげん、でかけていった。ねこは、るすばん。とおもいきや……? 猫だってカフェに行くし、身だしなみを整えるし、バッティングセンターで気分転換だってする!? もちろん、寿司屋で中トロも注文する。さびぬきでね。──あなたのしらない猫の世界。「ねこがおとなしく、るすばんしてるとおもうなよ」。

応募ルール

募集期間 2020年9月30日(水)0:00〜2020年10月27日(火)23:59
募集内容 このページ掲載されている対象作品のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(選考対象の投稿は1作品に付き、お一人様1レビューです)
発表について 2020年11月中旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
賞品発送は、コンテスト終了後1-2ヶ月を目処に当選者さまに郵送いたします。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

お預かりした個人情報のお取り扱いについてはプライバシーポリシーのページをご確認ください。

レビューコンテストにあたって

いつもみなさんはどのように絵本や児童書を選んでいますか?
書店店頭や図書館で実際に絵本を手にとって、中を少し読んで、「うん、これ読んでみよう」と決める方。同じように子どもに選ばせる方。たくさんいらっしゃると思います。

絵本ナビでは「実際に読んでみる」の他に、「ちょっと気になった絵本のレビューを読んで、決める」選び方もおすすめしています。

絵本を読んでみた感想は、人それぞれ。
絵本ナビスタッフも、他の人のレビューを読んだり聞いたりして、そんな見方があったんだ!と新たな作品の魅力に気づくことも多々あります。

感じたことを言葉にしていくのは、なんだかちょっと難しそう…?
いえいえ、気負わなくて大丈夫!
レビューコンテストは宿題ではありませんし、感想に正解はありません。
絵本を読んで一番に感じたことを、ぜひ教えて下さいね。

そのレビューを読んで、次の誰かが絵本を読むきっかけになって、更にバトンがつながっていくかもしれません。
全ページためしよみ
年齢別絵本セット