絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  ありがとう!どうぞのいす 100万部記念 みんなの声大募集

ありがとう!どうぞのいす 100万部記念 みんなの声大募集

レビューコンテストにあたって

1981年に刊行いたしました『どうぞのいす』が、2015年12月に累計部数100万部に到達いたします。
これも今まで『どうぞのいす』を手に取り、読んでいただいた多くの読者の方々がいてくださったからこそです!

今回、100万部記念でレビューコンテストを開催いたします。
世代を超えて読みつがれている『どうぞのいす』の感想・レビューを、ぜひお寄せくださいね。
お待ちしています。

どうぞのいす賞

どうぞのいすのエプロン、ポストカード、一筆箋セット  2名様

『どうぞのいす』のエプロン、ポストカード、一筆箋をセットにして、オリジナル封筒に入れてお届けします★

絵本ナビ賞

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

  • どうぞのいす

    どうぞのいす

    作: 香山 美子
    絵: 柿本 幸造
    出版社:ひさかたチャイルド

    うさぎさんが小さないすをつくります。「どうぞのいす」というたてふだといっしょに大きな木の下に置きました。 はじめにやってきたろばさんが、持っていたどんぐりをいすに置いて木の下で一休み。気持ちよくて眠ってしまいます。さあそれからつぎつぎに動物たちがやってきます。いすの上に置いてあるどんぐりを「どうぞならば」と食べてしまい、かわりにもっていたはちみつを… はちみつをいただいてかわりに… ろばさんが目を覚ましたとき、いすの上にあったのは…?

    『どうぞのいす』絵本ムービーはこちらから
    (プレミアム会員限定)

snowpikininiさん

30代 ママ 神奈川県

 

「どうぞ」が続く素敵さ。

かわいい絵とシンプルなストーリーを子どもは楽しんでいました。 そして、オチがなんともかわいい。ロバさん。それは違いますよ(笑) 『どうぞのいす』にでてくる動物さんは素敵だ。 「どうぞ」と書い・・・続きを読む

子ガメままさん

40代 ママ 愛知県

 

常に貸し出し中の一冊でした。

息子の幼稚園で、本の貸し出し係をしていたのですが、この本は本当に人気で、常に貸し出し予約の入っている一冊でした。 まだ読んだことの無かった私は、この本が大好き!!と言う同じ係りの方に、心がふんわ・・・続きを読む

一覧を見る

  • ごろりん ごろん ころろろろ

    ごろりん ごろん ころろろろ

    作: 香山 美子
    絵: 柿本 幸造
    出版社:ひさかたチャイルド

    うさぎさんがテーブルを作りました。そしてみんなが使えるようにみんなが大好きな切り株のある丘へ、くるまに乗せて運んでいきます。顔を真っ赤にして重いテーブルを運ぶうさぎさんですが、おや?なんだか軽くなった気がして見ると、ろばさんが黙って手伝ってくれていたのです。だんだんテーブルが軽く感じるのですが、それもそのはず。きつねさん、くまさん、りすさん…と、みんなが手伝ってくれたのです。 素敵なテーブルにみんな大喜びですが、座るところは切り株ひとつ。そこでうさぎさんは…

    『ごろりん ごろん ころろろろ』絵本ムービーはこちらから
    (プレミアム会員限定)

すっくるさん

30代 ママ 神奈川県

 

娘への贈り物

本屋さんで目に飛び込む。「あ、どうぞのいすのうさぎさん」 娘にとってこの愛らしい絵が、こころのどこかで記憶に残っていることが なんだかすごいなと思った。 ささやかな成長に親までうれしくなる。 ・・・続きを読む

ぺんぎんさんさん

40代 ママ 茨城県

 

うさぎさんすごすぎる

「どうぞのいす」とあわせて、日ごろからよく読んでいます。 「どうぞ」キャラ大集合で、とても楽しいです。 イラストの暖かな雰囲気と物語のおもいやりあふれるテイストがぴったりで、親としても子どもにたく・・・続きを読む

一覧を見る

応募ルール

募集期間 2015年11月12日(木)0:00〜2015年12月9日(水)23:59
募集内容 『どうぞのいす』『ごろりん ごろん ころろろろ』のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(投稿は1作品に付き、お一人様1回限りです)
発表について 2016年1月上旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

著者紹介

  • 柿本 幸造

    1915年広島県生まれ。「どんくまさんシリーズ」(至光社刊)、「おかえりくまくん」(佼成出版社刊)、「ごろりんごろんころろろろ」(ひさかたチャイルド刊)などの作品がある。小学館絵画賞受賞。

  • 香山 美子

    1928年東京生まれ。『あり子の記』(理論社刊)で日本児童文学者協会賞受賞。「げんこつ山のたぬきさん(ゴールデンディスク賞受賞)」等の童謡詩人でもある。主な絵本作品に、『どうぞのいす』『ごろりんごろんころろろろ』『ヒッコリーのきのみ』(ひさかたチャイルド刊)、『こんたくんのえーとえーと』(金の星社刊)、『おつきさまのとおるみち』(教育画劇)他多数。

座談会の様子

<br>柿本幸造さん生誕100周年記念特別企画 出版社・書店 座談会

柿本幸造という絵本画家をご存知ですか? 聞いたことない? でも、『どうぞのいす』や『しゅっぱつしんこう』、国語の教科書に載っている「くじらぐも」や「はなのみち」を読んだことがある人は多いのではないでしょうか? それらの作品の絵を描かれたのが柿本幸造さんです。2015年は柿本幸造生誕100周年の年。それを記念して、柿本幸造さんと特に縁の深い出版社さんが集まり、合同インタビューを行いました。

続きを読む
全ページためしよみ
年齢別絵本セット