ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  絵本紹介  >  【12月14日イベント開催】めざせ作家デビュー!「講談社児童文学新人賞」受賞作家オンライン座談会

絵本紹介

<PR>

2022.12.05

  • twitter
  • Facebook
  • line

【12月14日イベント開催】めざせ作家デビュー!「講談社児童文学新人賞」受賞作家オンライン座談会

本が好きな方なら、一度は作家になりたいと夢や憧れを抱いたことがあるのではないでしょうか?

なかでも「児童文学作品を書いてみたい」と考えている方、すでに執筆に取り組んでいる方、そんな児童文学作家の卵さんたちに、朗報です!

この度、「講談社児童文学新人賞」の受賞作家3名によるオンライン座談会が12月14日(水)に開催されることが決定しました。

「講談社児童文学新人賞」は、講談社が主催する、子どもたちのためのオリジナリティあふれる児童文学作品を発掘するための新人賞です。1959年の創設以来、これまでに63回開催され、大ベストセラー『いないいないばあ』の松谷みよ子さんや「クレヨン王国」シリーズの福永令三さんを輩出するなど、児童文学作家の登竜門と言われています。

「ちょっぴり興味がある」という方から、「挑戦してみようかな」と考え中の方、そして「今度こそ受賞を!」という意気込みで準備なさっている方におすすめのオンラインイベントの詳細をご案内します。

イベント概要

【イベント名】 めざせ作家デビュー! 創作のコツと選考のヒミツ 「講談社児童文学新人賞」受賞作家オンライン座談会

【日時】 2022年12月14日(水)20時00分〜21時00分

【参加資格】 講談社コクリコCLUB会員限定

【費用】 無料

【配信形式】 Zoomを使ったオンラインライブセミナー

【主催】 株式会社講談社

※セミナー中に参加者の方の顔出しはありません。

※お申し込みの際に、登壇作家への質問を募集しています。ただし、時間に限りがあるため、いただいたすべての質問にお答えすることができない場合があります。あらかじめご了承ください。

登壇者紹介

鳥美山 貴子さん

【プロフィール】1983年、秋田県出身。39歳。秋田県湯沢市在住。高校卒業後、アルバイトや会社勤務を経て、現在、主婦。第34回家の光童話賞、「たんぼオーケストラ」で優秀賞受賞。第35回家の光童話賞、「ひいばあの手」で佳作受賞。第23回ちゅうでん児童文学賞、「グレフル+ムーン」で最終候補選出。『黒と白の対角線〜おりがみおとぎ草子〜』(『黒紙の魔術師と白銀の龍』に改題して刊行)で第62回講談社児童文学新人賞を受賞。

  • 黒紙の魔術師と白銀の龍

    出版社からの内容紹介

    「生きとし生けるものにはみな、その命をたまわる陣がある―」
    第62回講談社児童文学新人賞受賞作!

    ●著者紹介
    鳥美山貴子
    秋田県出身。2021年、『黒と白の対角線〜おりがみおとぎ草子〜』で第62回講談社児童文学新人賞を受賞。改題・改稿した本作がデビュー作となる。

    ●主な内容
    「好きなことにまっすぐで、何が悪いんだよ!」

    主人公悠馬は大きな黒いとかげを捕まえたが、気づくとそれは紙になっていた。
    しかし夜中、黒いとかげが再び意思を持って動き始めて……?
    命が吹きこまれた折り紙をめぐる、時代を超えた少年たちの冒険。

    おりがみが動く。飛ぶ。おれたちは、強くなる!

    ●第62回 講談社児童文学新人賞 受賞作
    選考委員、大絶賛!

林けんじろうさん

【プロフィール】1974年、広島県出身。47歳。奈良県北葛城郡在住。大阪芸術大学・大学院修士課程修了。現在、会社員。2020年、第17回ジュニア冒険小説大賞、大賞受賞。2021年4月14日、受賞作である「ろくぶんの、ナナ」刊行(岩崎書店)。『星屑すぴりっと』で第62回講談社児童文学新人賞佳作を受賞。

  • 星屑すぴりっと

    出版社からの内容紹介

    第62回講談社児童文学新人賞佳作受賞作、待望の書籍化!

    ●主な内容
    広島県尾道市に住むイルキは、親戚から"イルちゃんは、せいちゃんにひっつきもっつき(人にべったりくっついて離れない)じゃのう"と言われる中学一年生。
    しかし大好きないとこのせいちゃんは、多発性硬化症という難病にかかっており、体だけでなく心も弱っていた。
    そんなせいちゃんがある日、「映画が観たいのう」とぽつりと漏らす。だがせいちゃんは、頑なに映画のタイトルを言おうとしない。
    せいちゃんの望みをかなえてあげたいが、しかし──もやもやを抱えたイルキは、大阪出身の大人びた同級生・ハジメと知り合う。

    ハジメの力を借りて、どうやらその映画はせいちゃんが大学時代に作っていたものではないかと突き止めるイルキ。
    しかもその映画はいま、京都で上映しているらしい。
    少ない軍資金。何やら事情があるらしい同級生。不安と期待を抱えた二人の、京都までの旅が始まる!

東 曜太郎さん

【プロフィール】1992年生。千葉県出身。30歳。一橋大学社会学部卒業。エディンバラ大学国際関係専攻修士課程修了。『カトリとまどろむ石の海』(『カトリと眠れる石の街』に改題して刊行)で第62回講談社児童文学新人賞佳作を受賞。

  • カトリと眠れる石の街

    出版社からの内容紹介

    第62回講談社児童文学新人賞佳作受賞作、待望の書籍化(佳作受賞作『カトリとまどろむ石の海』を改題)。
    読みやすいのに読みごたえ十分! 冒険ファンタジー。

    ★主な内容
    舞台は19世紀後半のスコットランドの都市、エディンバラ。
    街の中に蔓延する眠り病の原因が、自分が住んでいる旧市街の中にあるのではとリズに指摘されたカトリは、ふたりで眠り病の原因をつきとめに行く。
    患者が発生するタイミングを調べ、街の歴史を紐解きながら、眠り病の原因を探しもとめるふたり。
    そのうち、旧市街が隠している「大きな秘密」がわかってきて……。
    対照的なふたりが謎を解きあかす、ミステリーファンタジー!

    ★第62回講談社児童文学新人賞佳作

    ★講談社児童文学新人賞、選考委員の如月かずさ氏、大絶賛!
    「選考委員の立場も忘れて夢中で読みました! 硬派なのに驚くほど読みやすく、物語の世界にいっきにひきこまれます!」

    ★全国の書店員さんからのアツい推薦コメントもたくさん!
    「対照的な女の子コンビが駆けぬけるゴシックファンタジー! 最高のおもしろさ、保証します!」――未来屋書店有松店 富田晴子
    「冒頭からカトリの突きぬけた強さにしびれました!」――うさぎや矢板店 山田恵理子
    「原因不明の“眠り病”を阻止するため、運命に流されまいとするふたりの姿は力強くもしなやか」――ジュンク堂書店藤沢店 鈴木沙織
    「クライマックスには大人の私もドキドキハラハラ。ぜひシリーズ化していただきたいです!」――有隣堂町田モディ店 原田明美
    「私たちの足元にも謎が埋まっているかもしれないと、この物語が教えてくれる」――あおい書店富士店 鈴木裕里
    「挫折しながらもやり遂げていく姿が見えるようでした」――宮脇書店境港店 林雅子
    「ドキドキをも連れてくるミステリーファンタジー。大人も夢中になる本でした」――夢屋書店ピアゴ幸田店 金澤成代
    「すこしずつ謎が明らかになっていくその過程が本当におもしろかった!」――未来屋書店 ボンベルタ成田店 森川由香
    「カトリとリズの、勇気と頭脳と行動力に乾杯!!」――文真堂書店ビバモール本庄店 山本智子

主催者メッセージ

このたびのイベントは、私たち主催者側にとっても、「講談社児童文学新人賞」の存在意義を改めて確認できる貴重な機会となります。登壇するのは、昨年、2021年に新人賞の本賞、佳作を受賞された3人。彼らが、作品を生み出すまでの緊張と躍動感、そして受賞してから応募作を一冊の本に仕上げるまでの苦しみとワクワクをリアルに伝えてくれます。

それは、選考する私たちも聞いたことのない生声です。

そして、その本音は、これから作品を応募しようとしている未来の作家さんたちへのエールになるだけではなく、児童書というジャンルを愛し、読んでいただいているみなさまにとっても、読書に新たな視点を加える一助になるかと思います。

この文学賞、応募をされるのに年齢を気にする必要はございません。年齢制限ナシです。 もちろん、「小説なんて書いたことない」という人でもウェルカムです。どんどんチャレンジしてください!

必要なのは、「どれくらいの年齢の、どんな子たちに作品を届けたいのか」という気持ちを固めること。それ、ひとつです。

なんだか寒くなってきました。家にこもって本を読むのにぴったりの季節ですが、お部屋にこもって児童書を執筆……なんていうのも、ちょいとオツではありませんか?

これをきっかけに、ぜひ、児童書の世界をのぞいてみてください。

講談社 児童図書編集チーム 編集長 片寄太一郎

イベント申し込み方法

講談社コクリコCLUB会員の方

@下の「申し込みページはこちら」ボタンから申し込みページに進んでください。申し込みページにアクセスするためには、講談社コクリコCLUBへのログインが必要になります。講談社コクリコCLUBにご登録のメールアドレスとパスワードをご用意ください。

A申し込みフォームに必要事項を記入し送信してください。

B申し込みフォームを送信いただくと、当日のセミナー参加に必要なURLを記載した応募完了メールを差し上げます。メールの到着をもって、申し込み完了となります。

講談社コクリコCLUB会員の申し込みページはコチラ

講談社コクリコCLUB会員でない方

@本セミナーへ参加するためには、講談社コクリコCLUB会員への登録が必要になります。会員登録がお済みでない方は、登録手続きをお願いします。

A会員登録後、申し込みページよりお申し込みをしてください。会員登録完了時の画面で「元のページに戻る」を押すと申し込みページに遷移できます。(登録は無料です)

※携帯電話会社のメールアドレスをご利用の場合や、お使いのメールソフトの迷惑メールフィルタリング機能により、お申し込みへの返信メールが迷惑メール(スパムメール)として扱われる場合があります。設定のご確認をお願いいたします。なお、お申し込みいただけたかどうかのお問い合わせにはお答えできない場合がございます。あらかじめご了承ください。

講談社コクリコCLUB会員でない方の新規会員登録はコチラ

イベント参加者の中から10名様に図書カード1,000円分が当たるチャンス!

講談社児童文学新人賞 今までの受賞作

オンラインイベント参加に必要な条件は、

@児童文学作家になりたい方

A講談社児童文学新人賞への応募を検討している方

B児童文学ファン・登壇作家のファンの方

この中のひとつに当てはまれば、どなたでもウェルカム。年齢性別は全く問いません。

お子さんと一緒の参加ももちろんOK。 もしかしたら、遠くない未来に親子で児童文学作家デビューする方が、このイベントから出るかもしれません。 今年の年末年始、新しいことを始めたいという方にとっても刺激になるイベントです。

気になる方はぜひ、申し込みページにアクセスしてみてくださいね。

【関連記事】絵本作家になるには…絵本コンテストやコンクールなど公募一覧

今、あなたにオススメ

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載
絵本ナビの入園入学特集2024
全ページためしよみ
年齢別絵本セット