話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  絵本紹介  >  トイトレ&お風呂が楽しくなる生活えほん(2023年10月 新刊&おすすめ絵本)

連載

2023年10月 新刊&おすすめ絵本

連載トップへ

お風呂が苦手な子に手を焼いちゃうこともあるでしょう。その時の気分で「入りたくない」と駄々をこねたり、洗髪を嫌がったり。いつかは必ずできるようになるとわかっているつもりでも、ヤキモキして親の方が余裕がなくなって、それが子どもに伝わり悪循環……なんていうことも多いですよね。

子どもたちにとってトイトレやお風呂が少しでも楽しい時間になりますように。そんなテーマで絵本をピックアップしました。

排泄や生活習慣に対して「しなくちゃいけない」ではなく、シンプルにおもしろい!楽しい!と心をくすぐってくれる登場人物やおはなし。一緒に読めばきっとママとパパの気持ちも軽くしてくれると思います。心強い絵本をお供に、時に子どもと笑いながら、気長にその成長の一歩を見守っていきましょう!

ウサギ、ライオン、パンダに金魚、カブトムシ……みんな、何を食べてどんなうんちをするの? しかけをめくって学べる絵本『いきもの どんなうんち?』

  • いきもの どんなうんち?

    出版社からの内容紹介

    いろんないきもの、どんなうんちをするの?
    しかけをめくって見てみよう!
    動物園で人気の動物から身近な生物まで、
    さまざまないきものが何を食べてどんな「うんち」をするのかを紹介したしかけ絵本です。
    巻末には、本書に出てくるいきもののうんちの豆知識「いきもののうんちメモ」を収録。
    楽しく読んで、子どもたちのトイレトレーニングのきっかけにも!

    【登場するいきもの】
    ◎ウサギ ◎ライオン ◎金魚 ◎ゾウ ◎カブトムシ ◎カタツムリ ◎フラミンゴ ◎パンダ ◎カバ
    (おすすめ 2〜5歳)

かいくんのうんち『うんぴー』ある日、おむつから飛び出して憧れのトイレへ! わくわくうんぴーの冒険、トイレに行くのが楽しみになる絵本

  • うんぴー

    出版社からの内容紹介

    うんちのうんぴーと一緒に、楽しくトイレトレーニング!

    うんぴーはカイくんのうんち。ある日、きゅうくつなおむつの中からトイレへ飛び出しました。トイレのトンネルは、おいもやおばけなど、色々な国とつながっています。パンの国では、うんぴーがパン達の手助けをすることに。トイレにいくのが楽しみになる絵本。

湯気の中の船で手を振っているのは?釣りをしているのは?潜水艦に乗っているのは?みーんな『おふろのおふろうくん』!100%ORANGEさんの愉快な絵本

  • おふろのおふろうくん

    出版社からの内容紹介

    ゆげの中を船がやってきたぞ。手を振っているのは誰だろう。それは、おふろうくんです。おふろで釣りをしているのも、潜水艦にのっているのも、おふろうくんです。100%ORANGEの描く、ゆかいで楽しいおふろの絵本。

お風呂が大好きなたろちゃんとかばちゃん、みんなのお風呂めぐりへ!『おふろおじゃまします』たしろちさとさんの優しくてあったかいおふろ絵本

  • おふろおじゃまします

    みどころ

    大好きなおふろに入りながら、たろちゃんとかばちゃんはこんなことを言います。

    「きょうも みんなの おふろに はいりにいこうか かばちゃん」
    「そうだねえ たろちゃん」

    早速ふたりはトロッコ列車に乗り込んで、がたんごとんと出発です。

    「おふろ おじゃまします」

    最初に着いたのは、うさぎちゃんのおふろ。ぷくぷく、もこもこ、あわのおふろ。次におじゃましたのは、ぶたちゃんのどろんこぶろ。がたんごとん、さらに進むと森の中。しかさんのおふろはほかほかサウナ。天井裏にはふくろうさんのおはなしおふろ。さらにさらに、たこさん、わにさん、ぞうさんのおふろまで。みんなのおふろ、楽しいねえ! トロッコ列車は岩山をのぼり、もうすぐ「やまのてっぺん駅」。そこで待っていたのは……!?

    おふろと言っても、こんなに色々あるなんて。見てください、おじゃまする時のたろちゃんとかばちゃん。ワクワクしているのが全身から伝わってくるようです。人気絵本作家たしろちさとさんが最新作で手がけたのは、おふろの絵本。かわいいけれど、スケールは壮大です。なんてったって、最後は動物たちがみんな一緒に入れるんですからね。観音開きでバッシャーンと画面が大きく広がるシーンの爽快感といったら。

    気がつけば、心もからだもぽっかぽか。たろちゃんとかばちゃんじゃなくたって、おふろが大好きになっちゃいますよね。最後はやっぱり自分のうちのおふろ。またみんなで入ろうね。

この書籍を作った人

たしろ ちさと

たしろ ちさと (たしろちさと)

東京都生まれ。大学で経済学を学んだ後、4年間の会社勤めを経て、絵本の制作を始める。世界的編集人、マイケル・ノイゲバウアーが見出し、「ぼくはカメレオン」で世界7カ国語同時デビュー。『5ひきのすてきなねずみ ひっこしだいさくせん』で2011年日本絵本賞を受賞。作品に、『ぼくはカメレオン』(グランまま社)、『すずめくんどこでごはんたべるの?』(福音館書店)、『くんくん、いいにおい』(グランまま社)、『ポレポレやまのぼり』『どうぶつどんどん』(大日本図書)、『はなびのひ』(佼成出版社)、『ぼくうまれるよ』(アリス館)などがある。神奈川県在住。


がんばろう!トイレトレーニング

お風呂に入ろうの絵本

【動画公開中】感じる 考える わたしの一冊 絵本・児童書22選

文:竹原雅子 編集:木村春子

今、あなたにオススメ

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日さこももみさん
卒園フェア・思いを伝えるギフトと絵本
全ページためしよみ
年齢別絵本セット