宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

新着紹介文

新刊も、既刊も作品のみどころを追加した作品をご紹介します。

さよなら ママがおばけになっちゃった!

さよなら ママがおばけになっちゃった!

  • 作:のぶみ
  • 出版社:講談社
  • 本体価格:¥1,200+税
  • 発行日:2016年07月14日

みどころ

『ママが おばけになっちゃった!』で、交通事故に遭い、 おばけになってしまった、かんたろうのママ。 今日は、ママのお葬式です。 ママはおばけの姿で自分のお葬式を見ているのですが、その姿は誰にも見えませ…

  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
じてんしゃ のれるかな

じてんしゃ のれるかな

みどころ

「ぼくは じてんしゃに のれない」 いつもお父さんと練習するんだけど、なかなか上手く乗れない。この間だって、ひざを擦りむいたし。これから、また練習なんだけど、ちょっとこわい。 こんな子、たくさんいるよ…

ママがおばけになっちゃった! ぼく、ママとけっこんする!

ママがおばけになっちゃった! ぼく、ママとけっこんする!

  • 作:のぶみ
  • 出版社:講談社
  • 本体価格:¥1,200+税
  • 発行日:2017年09月13日

みどころ

3歳のかんたろうは、ある日、「ぼく、ママとけっこんする!」と言います。 驚いたママですが、「パパ もう かえって こないんでしょ? だったら ぼくが ママと けっこんする」という言葉に胸を打たれて、 …

  • ちょっとためしよみ
北極サーカス

北極サーカス

みどころ

「さむい季節にやってくる、  まっ白いサーカスが。」 北のはずれの、さらに北。 氷の国からくじらに引かれてやってくる。 一年に一度、水平線の向こうから顔を出すのは北極サーカスのテント。 待ちわびて…

  • ちょっとためしよみ
ふたつでひとつ

ふたつでひとつ

みどころ

遊ぶことに夢中になってしまい、ついつい持っていたものを置き忘れてしまったり、 落としたことに気づかないことってありますよね。 ママに編んでもらった大切な手袋を片一方、なくしてしまった女の子。 遊んでい…

  • ちょっとためしよみ
ふりかけヘリコプター

ふりかけヘリコプター

みどころ

子どもたちは、ふりかけが大好き! 白いご飯は苦手でも、ふりかけをかければ、ごはんがモリモリ食べられるというお子さんも多いと思います。 パララララ パララララ……という音と共にやってきて、ふりかけをかけ…

  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
うみべのこねこ

うみべのこねこ

みどころ

空を自由に飛び回る鳥を見て、自分も空を飛びたくなることってありますよね。 心無い人間によって、夕暮れの浜辺に捨てられた、一匹の子ネコもそうでした。 でも、翼のない子ネコは、空を飛ぶことはできません。 …

  • ちょっとためしよみ
きつねうどん たぬきうどん

きつねうどん たぬきうどん

みどころ

きつねうどんが大好きな、きつねくん。 たぬきうどんが大好きな、たぬきくん。 そんな2ひきがいい匂いにつられて、うどん屋さんにやってきちゃった。 もう出だしを見ただけで、ワクワクしちゃいます。 だって…

  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
すきなことのみつけかた

すきなことのみつけかた

みどころ

すきなことって、どうやって見つける? ゲームはすき。遊ぶのはすき。 でも…「すきなこと」「もっとやりたいこと」はある? 真剣に具体的に聞かれると、困っちゃいますよね。 じゃあ、べんきょうは…? 「あ…

  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
ぺんぎんたいそう

ぺんぎんたいそう

みどころ

ペンギン体操がはじまります。 想像してみてくださいね。 「いきをすって〜 はいて〜」 「くびをのばして〜 ちぢめて〜」 「おなかと あたまを ぴったんこ!」 「おしりを ふって〜 また あした」 これ…

ほうまんの池のカッパ

ほうまんの池のカッパ

みどころ

1975年に出版され名作が、新たに復刊されました。 物語の舞台は、九州の種子島。 そこに住む「とらまつ」は、雄牛をねじ伏せるほどの力持ち。 さらに、村一番の釣り名人とあって、いつも威張っていました。 ある…

巨人の花よめ スウェーデン・サーメのむかしばなし

巨人の花よめ スウェーデン・サーメのむかしばなし

みどころ

ヨーロッパの北には、サーメとよばれる先住民族が住んでいます。 サーメ人の男「ネイネ・パッゲ」には大事なものがふたつありました。 ひとつは飼っているトナカイたち。もうひとつは、ひとりむすめの「チャルミ」…

きかんしゃリトル はじめてのぼうけん

きかんしゃリトル はじめてのぼうけん

みどころ

きょうは小さな機関車リトルが、はじめて線路をひとりで走る日。 「だいじょうぶかな?」 ドキドキして、ためしにそっと進んでみます。シュッ… シュッ。 それからもどってみます。シュッ… シュッ。 線路がつ…

新装版 ピラミッド帽子よ、さようなら

新装版 ピラミッド帽子よ、さようなら

みどころ

森川洋平は、物思いにふけることの多い中学2年生。 自分を好いているらしい順子はわずらわしいし、同じ団地の大田と川島は気にくわない。 でも、映像研究会の先輩クマさんや、不思議な雰囲気の浅川ゆりは好きだ。 …

藤城清治 影絵の絵本 グリム

藤城清治 影絵の絵本 グリム

みどころ

影絵と聞いてなにをイメージするでしょう? 影絵作家、藤城清治さんの作品は、いわゆる影絵と聞いてイメージするようなものとは趣が異なるかもしれません。 ステンドグラスをほうふつとさせる鮮やかさな色彩をも…

14ひきのぴくにっく

14ひきのぴくにっく

みどころ

今日は、なんていい天気。14ひきは家族みんなでピクニック!おにぎりと水筒を入れて、リュックをしょって出発です。森には春の光があふれています。ほら、えながのあかちゃん生まれたね。見て!すみれの花も見つけた…

ちいさなうさこちゃん

ちいさなうさこちゃん

みどころ

「ふわふわさんに ふわおくさん 2ひきの うさぎが すんでいます。」 とっても耳馴染みのあるこのフレーズ。世界40言語以上に翻訳されているディック・ブルーナ「うさこちゃん」シリーズの代表作です。 …

  • ちょっとためしよみ
せいちゃん

せいちゃん

みどころ

「しゃりんくしゃりんく ちりんちりん」 毎日自転車に乗ってぼくのうちに遊びにくるのはお隣のせいちゃん。ぼくとせいちゃんはいつもいっしょで、これからもずっーといっしょ。だけど、せいちゃんは夏になったら引…

かばくん

かばくん

みどころ

動物園に朝が来て、少年はかばの親子に語りかけます。 「おきてくれ かばくん どうぶつえんは もう11じ  ねむいなら ねむいと いってくれ つまらないから おきてくれ」 小さなかめくんを連れた少年は、飼育係な…

レモンちゃん

レモンちゃん

みどころ

レモンちゃんは、レモンのおんなの子。 おいしい森に、お友だちを探しにきました。 「なかまにいーれーて!」 仲良く遊んでいるフルーツたちに声をかけるレモンちゃん。 ところが、どうしたことでしょう。 …

  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ

玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット