くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
二枚舌
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

二枚舌

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: ささめや ゆき
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「二枚舌」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

母親にしかられそうになって思わずうそをついたノリコに、妖怪「二枚舌」がとりつきます。その日から、ノリコのつくうそはすべて現実のことになります。そんなある日、ノリコは学校の先生に「お母さんが入院して、あと3か月の命なの」と言ってしまったのです。ほかに、ヤスオにとりつく「ずぼらぼっち」、ミホにつとりつく「人魔化背」の3話を収録。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

とびますよ / うまはかける / なくのかな / はるの ごほうび / さよならともだち / 大どろぼう ジャム・パン

ささめや ゆきさんのその他の作品

かわいいおとうさん / 子どもつなひき騒動 / かえるぴょん / おとうさんは、いま / 三方一両損 / さっ太の黒い子馬



『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

二枚舌

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット