新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

  • 人間は、とかく ペットを飼うと 犬やネコに服を着せたりしている人がいます

    この絵本読んだら おもしろい 考えますね
    ラクダのぼうし フフフ・・・ こぶにぼうし頭には?? 
    ヘビなんか ズボンなんか無視です・・・ ふくなんか いりません

    にわとりに 服着せてみると おもしろいね〜   ややこしいことになる  笑えます  卵が 産めないよ〜

    キリンもかわいい デザインなら良いけれどね
    セイウチも トナカイも 笑えます

    ラストのぞうには こんな服作るのも 大変! おばさんと同じ柄の服は 笑える!

    これは動物愛護の方はどう見るのかな?

    やはり 自然のままの動物が良いですよ

    掲載日:2021/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • スカンポ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    スカンポ・・・外国の植物かと思っていたら、
    イタドリのことだったんですね。
    私は西日本出身なのですが、
    シャリンポと言って、子どもの頃には
    皮をむいて塩を振って食べたこともあります。
    スカンポのスープとはどんな味なんでしょうね。
    気になります。

    きこりとおおかみの知恵比べのお話で、
    きこりがおおかみに追い詰められる場面では
    寝転んで聞いていた息子も立ち上がって
    慌てていました(笑)

    掲載日:2021/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 法律の勉強

    しっかりと法律について書かれています。

    子供でもわかるようにテーマや説明が

    簡単になっていますが、

    案外細かく書かれているので、

    大人でも勉強できる内容となっています。

    難しいと感じる部分もありますが、

    こんな小さなことでも罪になるのか・・・と

    思わず感じたものもありましたので、

    じっくり読んで勉強したいと思いました。

    掲載日:2021/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見ていて辛くなる

    いじめのお話です。
    主人公のエレーヌはいつもひとりぼっち。
    結構、卑劣ないじめで見ていて辛くなります。
    特に、合宿でのいじめはひどくて見てられなかったです。
    ずっと暗い展開が続くのですが、最後は希望の光がみえてほっとしました。

    掲載日:2021/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • この本は渋沢栄一さんの伝記です。私と同じ名前なのです。けれども同じ栄一でも私みたいな女好きでテキトーな人ではありません。私はめちゃくちゃな人なのです。渋沢栄一さんはほんとに素晴らしい方です。この本を読んで、私はひたむきな生き方にとても感動しました。渋沢栄一さんは福沢諭吉さんと並んで日本の経済近代化の最大の功労者だと思います。

    掲載日:2021/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 5月の清々しさ

    まど・みちおさんの少し哲学的な詩を絵本にした作品。
    題材は、とらえどころのない「くうき」。
    まど・みちおさんがとらえた「くうき」は、生き物のなかを巡り巡る空気。
    この視点は新鮮です。
    さらに、5月の新緑の中に、その存在を切り取ったところがすごいと思います。
    そして、生き物たちのつながりへと終焉していくのですから。
    ささめやゆきさんの、素朴な絵が、この世界観に寄り添っています。
    5月、深呼吸して味わってほしいです。

    掲載日:2021/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • かめさんが色んな動物さんに「とってください」とお願いする絵本です。

    ページがしっかりしているので子どもにめくって貰うのも安心です。

    版画の絵本を読み聞かせする機会がなかったのですがひと目見た時から気に入ったみたいです。

    子どもが10ヶ月の頃からこの絵本を読み始めてから「とってください」とお願いすると、色んな物をとってくれるようになりました。

    現在1歳2ヶ月ですが、まだまだ飽きずに読んでいます。これからどんな風に読み聞かせをするか色々試してみたいです。

    掲載日:2021/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいですね。

    我が家の小学5年生の子供の国語の教科書に、こちらの本が紹介されていました。
    すみません、無知な親の私は、この方知りませんでした。
    子供は今まで伝記物をコミックで読むこともありましたが、そろそろ伝記物の児童書もすすめたく思いました。
    実在の人物の話は、また心に強く感じるものがあることでしょう。

    掲載日:2021/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • スピード感

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    だいぶ前に本でお薦めされていて、
    ずっと気になっていましたが
    なかなか読む機会もなく、やっと読めました。

    魔女や魔法などファンタジーなのですが、
    とにかく魔女の描写が気持ち悪いんです。
    もし映像だったら見たくないぐらい。

    でも、レイチェルの魔法は
    スピード感があり、
    読んでいてまるで風を感じているような気になります。

    掲載日:2021/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔話を集めた絵本です。

    小さいのでお出かけにも持っていけそうです。

    一つのお話で6ページくらいです。

    日本の昔話はほとんど知っていましたが、

    世界の昔話は読んだことないお話が多かったので

    改めてそのお話をきちんと読んでみたいと思いました。

    絵はほとんどなく、それぞれのタイトルの下に

    少し描いてあるだけです。

    絵も楽しみたいのなら、

    それぞれのお話を一冊読む方がいいかもしれません。

    掲載日:2021/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

384件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。


『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット