もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

新着紹介文

新刊も、既刊も作品のみどころを追加した作品をご紹介します。

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ
すべてのひとに石がひつよう

すべてのひとに石がひつよう

みどころ

「友だちの石」を持っていない子どもは、かわいそう。 この絵本は言います。 自転車はあっても、馬を持っていても、象を持っていても、自分だけの部屋があっても、ねじ巻式の龍たちがいても。そうしたものが何も…

そろそろそろーり

そろそろそろーり

みどころ

女の子がちょっとたくらんだ顔をしていますよ。 嬉しそう。 「そろそろ そろーり」 車のおもちゃ遊びに夢中になっているねずみさんの後ろから近づいて… 「わ!」 びっくりちゅー!ねずみさん、これは…

かものはしくんのわすれもの

かものはしくんのわすれもの

みどころ

かものはしくん、今日はとびきりおめかしをして家を出ました。 だって今日は、おばあちゃんの誕生日! 大切なプレゼントをかかえて、おばあちゃんのおうちにむかいます。 おともだちに会ったり、大好きな水場に…

  • 新刊
森のおくから むかし、カナダであった ほんとうのはなし

森のおくから むかし、カナダであった ほんとうのはなし

みどころ

「想像の力」があれば、どんな事だって起こりうる絵本の世界。だから面白いし、夢中になれるのだけれど、時にはしばらく頭から離れないほど印象に残る「ほんとうの話」というのもあるんだと驚かされたのがこの絵本。…

  • 新刊
スープになりました

スープになりました

みどころ

美味しそうなにんじん。 オレンジの鮮やかな発色と表面の小さな白い筋が食欲をそそります。 ページをめくると… 「スープになりました。」 一瞬でみんなが大好きなスープに大変身です。 白いカップにとろー…

  • 新刊
  • ちょっとためしよみ
ねむたいひとたち

ねむたいひとたち

みどころ

タテ126ミリ、ヨコ119ミリという小さなサイズの青い表紙に、ゆるい服と帽子をかぶった4人が立っています。目を閉じていますが…なんだかとっても幸せそう。絵本を開く前から伝わってきます。 どうやら彼らは、と…

  • 新刊
ビルくんとはたらくくるま

ビルくんとはたらくくるま

みどころ

1歳くらいの男の子の親御さんが集まると、必ずこの話題になります。 「電車派? それとも車派? うちは……」 電車は根強い人気ですが、車派も一大勢力です。 そんな「車派」の子どもたちに特に人気なのが、…

  • 新刊
おふくさんのおふくわけ

おふくさんのおふくわけ

みどころ

お待ちかね! 福いっぱいの絵本『おふくさん』の続編が登場です。 タイトルにある「おふくわけ」って何でしょう? さっそく本を開いてみましょう。 にこにこ、ふくふくとくらす、10人のおふくさんたち。 栗ご…

  • 新刊
  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
いっぽんのせんとマヌエル

いっぽんのせんとマヌエル

みどころ

一見すればただただずっと、一本の線をたどるだけの話。 けれど、この本の存在の意味を知ると、見方は断然違ってきます。 『いっぽんのせんとマヌエル』は、自閉症スペクトラム障害をもつマヌエルをきっかけに生…

  • 新刊
  • ちょっとためしよみ
しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんのほっとけーき

みどころ

まあるくて、大きくて、ふわっふわのほっとけーき。 焼きたてほかほかのほっとけーき。 おともだちと一緒に食べるほっとけーき。 子どもたちはほっとけーきが大好きです。 もちろん「おいしいから」。 でも、…

  • ちょっとためしよみ
アイスクリームが溶けてしまう前に (家族のハロウィーンのための連作)

アイスクリームが溶けてしまう前に (家族のハロウィーンのための連作)

みどころ

「Trick or treat!(トリック・オア・トリート!)」 「お菓子をくれないと、いたずらするぞ!」 日本でも、あちこちで仮装イベントが行われたり、通りを仮装で歩く子どもたちを見かけたり、年々賑やかになるハ…

  • 新刊
かばんうりのガラゴ

かばんうりのガラゴ

みどころ

大きな赤い目にピンと立った耳。左右違う色の長靴をはき、6本足のついたかばんを引きながら歩いているのはガラゴ。旅するかばん屋さんです。ガラゴが売っているのは不思議なかばんばかり。訪ねてくるお客さんの要望…

わにわにとあかわに

わにわにとあかわに

みどころ

静かな家の中。居眠りしていたわにわにが目を覚まします。 …「ぎろり。」 大きなゴツゴツした緑のからだに金色の鋭い目。こわい? いえいえ、子どもたちは彼がとても愛嬌のあるわにだって事は知っていますよね…

ペロペロくんのたからさがし

ペロペロくんのたからさがし

みどころ

主人公のペロペロくんは、コアリクイの子です。 ある日のおやつの時間、ママからきれいなクッキーの空き箱をもらいます。 とってもきれいな箱だから、とっておきの宝ものをいれることにしたペロペロくん。 さて…

  • 新刊
  • ちょっとためしよみ
ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻

ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻

みどころ

人気シリーズに、「ばけくらべの巻」誕生! ばけたくんは、食べるとばける、くいしんぼうなおばけの子。 夜の畑で、にんじんをぽりぽりつまみ食いして……にんじんの姿にばけちゃった! そこへ子だぬきのぽんたが…

  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
こけこけコケコッコー

こけこけコケコッコー

みどころ

かえるのケロロは、散歩中に、ふわふわした緑色のにわとりに出会います。 「きみ、だあれ? ぼくはケロロ」とケロロ。 するとにわとりは「コケケ、ぼく、こけのコケコッコー」。 ふたりは一緒に散歩することにな…

  • ちょっとためしよみ
にんぎょうの おいしゃさん

にんぎょうの おいしゃさん

みどころ

ひげ先生は人形のお医者さん。人形たちに呼ばれると、いつでも小さなバッグをもってかけつけます。 木の兵隊さんが病気になったときも、テディ・ベアが転んで鼻血を出したときも、消防士の人形が足を折ったときも……

  • 新刊
いっこ さんこ

いっこ さんこ

みどころ

かぼちゃが「いっこ」、かぼちゃが「さんこ」。 紐の結び目が「さんこ」、紐の結び目が「いっこ」。 石、ふうせん、バケツ、ボールが… 「いっこ、いっこ」「さんこ、さんこ」「いっこ、さんこ」「いっこ」。 …

  • 新刊
  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
マンモスのみずあび

マンモスのみずあび

みどころ

物語の舞台はインド。 主人公の少年・アプーズのパパの仕事は、村のお寺で飼われているゾウのお世話をすることです。 アプーズも毎日パパのお手伝いをしていて、今ではゾウと大の仲良し。「マンモス」とあだ名を…

  • 新刊
ポポくんのひみつきち

ポポくんのひみつきち

みどころ

かばのポポくんが、壊れてしまったとりさんの家を直してあげているのを見て、お友だちの動物たちが言いました。 「ぼくも てつだいたかったな」 すると、ポポくんが提案します。 「ぼくたちの いえを つくろう…

  • 新刊
  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット