LOVE すべては あなたの なかに LOVE すべては あなたの なかに
文: マット・デ・ラ・ペーニャ 絵: ローレン・ロング 訳: 小川 仁央  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
詩のような文章と美しいイラストで「愛」を謳う絵本

児童書をえらぶ

  • すべて
  • 低学年
  • 中学年
  • 高学年
  • 中学生〜
  • 文庫

はじめて読み物の世界へ入っていく子ども達と、いつも面白い本を探している小学生や中高生の皆さん、また子ども達の身近にいる全ての大人の方へ。ワクワクがいっぱい、どこまでも豊かに広がる児童読み物の世界を、さまざまな切り口から分かりやすく紹介していきます。

シリーズPick up!

  • 「おはなしいちばん星」シリーズ
  • 「ヒックとドラゴン」シリーズ
  • 「コミック版 日本の歴史」シリーズ

児童書の作家さんPick up!

  • ロアルド・ダール

    1916〜1990年。イギリスの作家。サウス・ウェールズに生まれ、パブリック・スクール卒業後、シェル石油会社の東アフリカ支社に勤務。第二次大戦が始まると、イギリス空軍の戦闘機パイロットとして従軍したが、不時着し、長く生死の境をさまよった。戦後、この経験をもとにした作品で作家生活に入り、変わった味わいの短編小説を次々に発表して人気を確立。結婚後は児童小説も書きはじめ、この分野でも、イギリスをはじめ世界じゅうで評価され、愛される作家となっている。人生のモットーは―― " わがロウソクは両端から燃える  朝まで保つまい  それゆえ敵に味方に照り映える  愉しき光の舞い " (柳瀬尚紀訳)

    おすすめ

  • 安房 直子

    1943年、東京都生まれ。日本女子大学国文科卒業。在学中より山室静氏に師事、「目白児童文学」「海賊」を中心に、かずかずの美しい物語を発表。『さんしょっこ』第3回日本児童文学者協会新人賞、『北風のわすれたハンカチ』第19回サンケイ児童出版文化... 続きをみる

    おすすめ

    ハンカチの上の花畑

  • エーリヒ・ケストナー

    エーリヒ・ケストナー(1899-1974)は,ドイツの詩人・作家。ドレスデンの貧しい家庭に育ちながらも、大学まで進む。新聞記者をへて、ベルリンで詩人として認められる。『エーミールと探偵たち』(1929年)で成功をおさめて以後、つぎつぎと子ど... 続きをみる

    おすすめ

    偕成社文庫 飛ぶ教室<新訳>

  • さとう まきこ

    1947 年、東京に生まれる。上智大学仏文科中退。1973年、ベトナム戦争の脱走兵と少女の交流を描いた「絵にかくとへんな家」で日本児童文学者協会新人賞を受賞。1982年思春期の少女の繊細な心を描いた「ハッピーバースデー」で野間児童文芸推奨作... 続きをみる

    おすすめ

    9月0日大冒険

  • 富安 陽子

    1959年東京都に生まれる。児童文学作家。『クヌギ林のザワザワ荘』で日本児童文学者協会賞新人賞、小学館文学賞受賞、『小さなスズナ姫』シリーズで新美南吉児童文学賞を受賞、『空へつづく神話』でサンケイ児童出版文化賞受賞、『やまんば山のモッコたち... 続きをみる

    おすすめ

    シノダ! (1) チビ竜と魔法の実

児童書レビュー Pick up!

  • 魔女、怖い

    5.0

    • ねーねーさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子13歳、女の子12歳

    ロアルド・ダールの作品を読むのは5作品目 毎度、とってもシュールで面白いけどちょっとこわい・・ 魔女を具体的に想像したことがなかったかもしれないけど、 そんなに悪いイメージはなかったのに(魔法使いと勘違いかも) この本の魔女、ホ...続きを読む

  • 『ポリーとはらぺこオオカミ』で思い切り楽しませてくれたストーが、これほどナイーブで心の奥底から湧き出てくるような名作を描いていたことに感動。 何故か、過去形になってしまっている市場にがっかり。 そんな作品を掘り起こしました。 おば...続きを読む

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―
全ページためしよみ
年齢別絵本セット