いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
「泣きやんだ!」「喜んでる!」 ママパパも大喜び! シリーズ累計185万部の大人気ロングセラー赤ちゃん絵本

にぎりすしさんの公開ページ

にぎりすしさんのプロフィール

その他の方・60代・京都府

自己紹介
今、時々おはなしおばさんで。語りをしたり 
絵本を読んであげたり  手遊びしたりしています
いろんな人の聞いて勉強しています
絵本ナビナビで色々絵本を見たり皆さんのを見せていただいています。有り難うございます!
好きなもの
空を眺めること   雲を見ること  山に登ること(汗ブルブルかいてます) 
散歩すること    旅行大好き いろんな土地の珍しいものを見たり体験すること
子どもの笑顔、泣き顔  キラキラした目を見て 元気をもらっています!

にぎりすしさんの声

5034件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 職人わざのごりらのくつやさんは 最高のとうちゃん!  投稿日:2019/03/21
ゴリラのくつや
ゴリラのくつや 作: 谷口 智則
出版社: あかね書房
くつやの父ちゃんは お客さんの要望に応える  職人わざ

チーターのくつ   いえーい!  スピードまんてん

シロクマさん あしのしもやけも なおっちゃう  ひやっほーい!

キリンさん かっこいいよ              ふふふふふーん

ごりらくんは とうちゃんの 仕事ぶりを そっと見てるところが  なんとも  羨ましそう〜で・・・・

「とうちゃん ぼく そらを とべる くつが ほしいんだけど・・・」
「まあ、まかせとけ」

とうちゃんは なんてステキな アイデアマン  
優しい とうちゃん 最高!  
なんだか じーんとあたたかい  最高の親子の 笑顔!

職人技とは お客さんに満足してもらえる  幸せを贈る

とうちゃんから 教えられました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい はじまりは いつもあたらしい みずみずしい 新鮮で良いな〜  投稿日:2019/03/21
はじめての はじまり
はじめての はじまり 文: 中川 ひろたか
絵: 中野 真典

出版社: 小学館
いちにちにはじまり   「おはよう」  おひさまが かおをだす

なんかいいな〜 おはようの響きが

はじまりは 新鮮で ぱんやさんも 朝がはやい
野球も 相撲も  運動会のかけっこも はじまりは 緊張感が伝わります

人間だけではありません  
かめが うまれて 海に向かっていく こがめ 感動ですね

そして 一番の感動は あかちゃんが 「オギャー」て 産まれた瞬間!(迫力があって へそのをつけてる 感動ですよ!

そして 子どもの成長は すべてが 新鮮!
だんごむし 手のひらにのせてるの かわいくて フフフ・・・・

そして びっくりしたのは 「はじめの いーーーーーーっぽ」

笑えます この子の顔 すごく しっかりしていてね
大迫力に 拍手です!

いちにちのはじまり  いのちのはじまり
きょうも たくさんの 「はじめて」が はじまる

とっても 新鮮で 感動的  
絵が インパクトあって 大胆で元気がもらえました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自然の中に生かされている私たち 心が洗われるような絵本  投稿日:2019/03/21
空の絵本
空の絵本 作: 長田 弘
絵: 荒井 良二

出版社: 講談社
この絵本が 2011年の東日本大震災のあとに出版された意味を感じます

長田 弘さんの詩に 荒井良二さんの絵のこラボが すごく ステキな絵本です
なんども なんども 見たくなる絵本 そんな絵本です!

あっ 雨  

森の中に雨が降る そこに生きる 生き物たち 
雨が だんだん  つよくなり     空が 黒くなり
風が ふきなぐり   雷が だーん だだだだだ だーん

運命♪ ベートーベンの運命の音楽が 響きます♪ 

そして 雨がやんで・・・・ 空が 明るく 空いろに  

草花の上の しずく    本当に キラキラ輝いている
すごく ステキです!   感動的です

そして 雨上がりの夜の 星の輝き   空気が澄んでいて 
心が 洗われるようです!

雨の星の 雨の神さま  おやすみなさい   満月に うさぎが とびこんで (この 詩的な表現が 好きです)

自然の素晴らしさを感じさせてくれます

人間は 自然の中で 生かされているのだと 改めて思いました

この絵本が 東日本大震災の後に出された 思いを 感じつつ・・・・・

荒井さんの 魂のこもった絵の一つ一つ 
心を奪われています!(美しい 絵のタッチは 見事です)

マイブックにして なんども 見たい絵本の一つです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いだてんの六は 走ることが大好き 命がけでね!  投稿日:2019/03/19
いだてんの六
いだてんの六 作: 征矢 清
絵: 福田 庄助

出版社: ポプラ社
ちょうど 今 大河ドラマで いだてん(韋駄天)が放映されています
まさに この絵本は  「いだてんの六」という 若者の生き方が描かれたお話です

畑仕事が 嫌いで のろのろ ため息ついて・・・・  じいさんとばあさんに育てられているんです(ナマケモノなんです)

それでも 一番大好きな 走ることだけは だれにも負けない!
こんな 独特な六 

普通で考えたら 働かざる者食うべからずという 発想になるんでしょうがね
でも 大好きな 走ることで 子どもの命を救ったんです

お礼を言われても、「おらあ 自分のために やったんだ  となりの 坊主のために 走ったんじゃねぇ 自分の足を試してみたいだけ」  こう言うんです 

ただ ただ 走ることの好きな いだてんの六

作者の そや きよしさんの おわりにを読むと なるほど 作者の思いに 共感できます
「みせかけだけのかっこよさは、 自分のためにも 彼が住む社会のためにも  何も 為し得ないきがするのです」

いだてんの六のかっこわるさを 私は 見つめていきたい

なるほど   今の社会では かっこよさが 良いと 思われることが多いのですが・・・・・

なにか 自分だけしかないものを 大事にする 生き方

かっこわるいかもしれない 生き方も 良しとされる 社会があっても良いように思えました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なきたろうが ある出会いで ヘンシン! 村を救えるほどに  投稿日:2019/03/18
なきたろう
なきたろう 作: 松野 正子
絵: 赤羽 末吉

出版社: 復刊ドットコム
赤ちゃんは、泣いて知らせるんですが・・・・ なきたろうは お母さんがどんなに お乳を飲ませても ないてばかり・・・・
困ったものです(親もたいへんですね〜)


だんだん大きくなって 「おら、 なかなく なりたいよお。 つよく なりたいよお。」 そう願うんですが・・・・
天狗に出会い 「なきくらべ」に勝ったんです!

なきたろうの 涙が 川になるほどの泣きようです
なんとも すごい!
天狗も困り果て うちわで 追い払われたなきたろうは 山の中に落ちて のびてしまうんですって

そして いずみでであった ちびこい ちびこいひと?

これってなに? (みずの精かな?)
この出会いが なきたろうを 大きくヘンシンさせたんです

ちびこいひとたちは「 なきたろうになかれては むらがながされる」と困っている様子を見て   踏ん張ったんです!

「ないちゃ いけね。」 自分が泣いたらちいさいひとが みんなしんでしまう そう思って   
うーんと ふんばった なきたろうのヘンシンぶり
なんと 見違えるひとになっていたんです

私たちも なきたろうのように  自分を強くすることが 求められる時が あるんだなあと思いました!

そして このヘンシンぶりで 村を救ったという お話

このお話のように 優しく 強くなりたいな〜

赤羽さんの絵は 迫力あり すごいです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい チャルミの賢明さと勇気に救われた サーメの人々の暮らし  投稿日:2019/03/15
スウェーデン・サーメのむかしばなし 巨人の花よめ
スウェーデン・サーメのむかしばなし 巨人の花よめ 作: 菱木 晃子
絵: 平澤 朋子

出版社: BL出版
スウェーデンの先住民族 サーメの人々は 厳しい自然の中で トナカイを遊牧して暮らしています
民族衣装がすごく色鮮やかで かわいいのです
チャルミはとってもかわいい女の子 それに賢明なんです

さて 山の上に住む 怖い巨人は  村人達を襲って 苦しめていたのです
怖い巨人は チャルメのお父さんに 「おまえの娘を およめによこせ」と言うのです 

お父さんの悩みを知り チャルメは 巨人のお嫁さんになると「だいじょうぶ  どうしたらいいか  あたしには ちゃんと考えがあります」

なんと 勇気のある女の子でしょう!

そして 恐ろしい巨人との 交渉が始まります
怖くて恐ろしい巨人 でも・・・・ なにかしら 間抜けなところがあるんです(ここが 笑えます)

どんな風に巨人を 退治したか ハラハラドキドキしながら お話の世界に入っていました(ドラマのようでした)

チャルメの賢明さと勇気は すごい! 
それは このお話を読んでのお楽しみです

絵もとっても きれいで 巨人の怖さが 見事に描かれていて 引き込まれます

後書きを読むと サーメの人々の暮らしが良く分かります
厳しい自然とのたたかい トナカイから受ける 恩恵  このようにして サーメの人々は暮らしているのが良く分かりました

皆さんにお奨めします!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 狩人の大造じいさんと がんの頭領 残雪の話に感動!  投稿日:2019/03/14
大造じいさんとがん
大造じいさんとがん 作: 椋 鳩十
絵: あべ 弘士

出版社: 理論社
椋鳩十さんが 書いたこの話は 昭和16年に書かれて 小学校5年生の教科書で 子ども達が学んでいたのです

それが あべ弘士さんの絵で 絵本となり2017年12月に発行されました

まえがきで なぜ この物語が書かれたのか良く分かりました

鹿児島県栗野岳の麓に住んでいた大造じいさん(狩人)の話を聞いて この物語が書かれたんです

残雪と言い名前の がんの頭領は 頭の良いがんです
しかも 自分たちの仲間の身の安全を守るすべも知っていて
みんなを 誘導しているのです

狩人の大造じいさんは がんをしとめたいといろいろ工夫するのですが・・・・・
残雪には かないません

仲間のがんが はやぶさに襲われたとき 残雪は 命がけで助けるのです
感動しました!!

鳥であるがん 残雪の 仲間を助ける姿は 人間の私たちも及ばないくらいの 潔さです

もちろん 大造じいさんは 怪我をした 残雪を助けてやります
そして 元気になった残雪を 飛び立たせるのです

二人の関係は 人間と鳥という関係を越えた 友情を感じました

本当に 感動しながら この話を読みました

学校で子ども達がこの話を学んだ時 どんなことを感じたのでしょう?

表紙のがんの 鋭く 凛とした姿 顔 すばらしい!
あべ 弘士さんが 一番伝えたかった 残雪の姿だと思いました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どものお弁当に作りました カニ タコのウインナー  投稿日:2019/03/13
ウインナさん
ウインナさん 著: YUMOCAM
出版社: 白泉社
子どものお弁当によく 私も作りました 
カニとタコ  ウサギは知りませんでしたが・・・・・

かわいいんですよね  お弁当あけた 子どもの笑顔が目に浮かびます

ところが 人の形のウインナーが・・・・・

自分の姿見て 「うわぁぁぁぁぁー!!」 ナミダ流して かわいそうですね

他のおかずたちも  慰めてくれますが・・・・・

まっくろな 海苔が 
「ウインナさん 人になったって、きみは りっぱな ウインナーだよ」と 優しく包んでくれました(優しい!)  
 
でも 子ども達は 「ウインナーマンだ   いいな いいなー!」と大喜び   
一番の 人気者ののおかずになれたんです!

やっぱり 子どもが喜んでくれるのが 一番の強みですね

ウインナーマンとは やっぱり こどもたちの評価はすごい!

よかったね!
  
ウインナーマン   ママも作るの大変ですよね!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いもむしパンは 焼いたらね そうね ちょうちょになるんだ  投稿日:2019/03/12
いもむしパン
いもむしパン さく・え: つぼい じゅり
出版社: PHP研究所
パンの絵本 またまた 試し読みさせていただきました

この絵本は パン作りから  こねこね こねこね さあ どんなぱんになるのかな?

いもむしパンが いろいろならんだね  
さあ オーブンで焼いたら    わあ〜  チョウチョになったんです   なるほど  いもむしが ヘンシンしたんですね

大きく膨らんでね
   
そして 春らしい お花のパンも   こんな かわいいパンが焼けたら良いですね!

かわいい! 
参考になりました。 0人

ふつうだと思う パンのどうぶつえん? どんなのかな? 興味あるな〜  投稿日:2019/03/12
パンどうぶつえん
パンどうぶつえん 作・絵: COPPE
出版社: 教育画劇
試し読みさせていただきました

タイトルがおもしろそうで・・・・・   さて 
動物園の どうぶつたちの 特徴をとられて パンに見立てたのはいいのですが・・・・
ちょっと こじつけのもあるな〜 と思いました

もう少し お話のおもしろさがあると 絵本を読むのも 楽しいのですが

それにしても ライオンのたてがみが 大きな具だくさんのピザ


孔雀の いっぱいのパンにはびっくりしました  美味しそう! 
参考になりました。 0人

5034件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット