しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

にぎりすしさんの公開ページ

にぎりすしさんのプロフィール

その他の方・60代・京都府

自己紹介
今、時々おはなしおばさんで。語りをしたり 
絵本を読んであげたり  手遊びしたりしています
いろんな人の聞いて勉強しています
絵本ナビナビで色々絵本を見たり皆さんのを見せていただいています。有り難うございます!
好きなもの
空を眺めること   雲を見ること  山に登ること(汗ブルブルかいてます) 
散歩すること    旅行大好き いろんな土地の珍しいものを見たり体験すること
子どもの笑顔、泣き顔  キラキラした目を見て 元気をもらっています!

にぎりすしさんの声

4417件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ねる子は 達者な親だすけといいますが・・・  掲載日:2017/12/11
クークーグーグー
クークーグーグー 作: たなかしん
出版社: あかね書房
犬のクークーは どうしてこんなに ねむいのでしょうね?

子どもは 遊ぶときは走り回り 元気いっぱいで  布団に入ったら ことんと眠りにつく
こんなメリハリがあるのですが
クークーは ねてばかり そんな我が子を心配になるのは 親心

木にぶつかり 痛かったのです!   バッチリ目が覚めました

ここからは なかなか根くれないなんて  今までのねむりは何だったの?
ちょうどいい具合に 眠れるといいね
でも パパとママに 絵本や 子守歌歌ってもらうところは しあわせですよね!

裏表紙の 旗は なんのしるし?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい モミの木の一生  一番心に残るのは  掲載日:2017/12/11
モミの木
モミの木 作: ハンス・クリスチャン・アンデルセン
絵: サンナ・アンヌッカ
訳: 小宮 由

出版社: アノニマ・スタジオ
森の中に 小さなモミの木がいました
周りのモミの木を見て 早く大きくなりたいと そればかり思い お日さまや トリたちが 今を楽しみなさいと 教えてくれたのに   そんなことには耳を貸さず   ただただ 大きくなり どんなステキな世界が待っているかを 夢見ていました

モミの木は切られて 人間たちの クリスマスの飾りをたくさん飾られて 喜びを感じるのです

喜びを感じたのですが クリスマスが終わると モミの木は屋根裏部屋へ そして ねずみたちとお話しして  
木は燃やされてしまうのです

モミの木の一生ですね
アンゼルセンのお話に マリメッコのステキな絵がマッチしていて良いお話しでした

じっくり味わって読むと モミの木も幸せだと思います

自分が大きくなりたいと思っていたときは 人の言葉も耳に入りませんでしたが、 燃やされるときにやっと今までの想い出や大事なことが解ったのですね 
私達へのメッセージが たくさんあるように思いました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ペンキの足跡がきれいな模様になったよ  掲載日:2017/12/11
ヤモップさん、ぴたっとかいけつ!
ヤモップさん、ぴたっとかいけつ! 作: 松山 円香
出版社: あかね書房
ヤモリのヤモップさんは そうじやさん
こんなそうじやさんに来てほしいですね
さてお話は ヤモップさんが帰り道で ペンキの足跡が・・・・誰が ペンキを落としたのかな?
次々に いろんなペンキの足跡が  きれいにするのが ヤモックさんの仕事
そこへ あらわれた イモムシのような ぺたぺたしたもの 
イモムシの正体はは? なんとはりねずみの ぼうやたち
三匹 特性の石けんで洗ったのです
ペンキを落としていったのは どうも この三匹
カメレオンのおばあさんの お菓子屋さん もう古い家なので お菓子屋をやめようとしていたのですが 
はりねずみとヤモックサンが きれいにペンキを塗ってくれました
かわいいね ペンキの足跡のもよう  
ステキな家にヘンシン  お菓子屋さんを続けてくれたんですって
めでたし めでたし
みんなも 嬉しそう!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ゆき 真っ白な世界に  ラストがおもしろい  掲載日:2017/12/11
ふゆ
ふゆ 作: こうの あおい
出版社: アノニマ・スタジオ
ふゆの 雪が美しく   イラストのやわらかでかわいらしい絵本です
くもがくっついて   雨になり 雪が降るようすが ゆっくり 

雪景色 真っ白  きれいですね   目に浮かぶような 雪景色

その 雪の中に あしあとが ・・・・・いろんなあしあとが たくさんあらわれて
なんと 模様になっています

こんなにたくさんの かわいい動物たちが いたなんて
かわいい どの足跡が どの動物かな?  わかるかな?
  
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う たぬきとともだち ゆきだるまが喜んでる  掲載日:2017/12/11
なかよしゆきだるま
なかよしゆきだるま 作・絵: 白土 あつこ
出版社: ひさかたチャイルド
おじいさんの家からの帰り道 たっくんは たぬきと出会います
はじめは 寄り道しないで帰ろうと 誘いを断るたっくん
でも・・・・・たぬきのゆきだるま作りに はまってしまって

たぬきは すっかり たっくんに甘えて ゆきだるまを二つもつくり ゆきだるまがかわいそうと   おにぎりやハンバーグまで作って
すっかり お友達になりました

たっくんも たぬきも 家に帰り 楽しかった ゆきだるま作りを お母さんに話す 幸せな時間 

子どもらしくて 友達ができた喜びを伝えるところ  すごく いいですね友達ができると言うこと お互いに 信頼しあうこと いいですね〜
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おへそをとるのが仕事です かみなりどん♪  掲載日:2017/12/11
かみなりどんがやってきた
かみなりどんがやってきた 文: 中川 ひろたか
出版社: 世界文化社
どんどこ たいこを ならしながら こどものおへそをとるのです♪
かみなりごんがやってきた  おなかを出して寝てる子のおへそをとられた

セーフ! イエス!

おくさんは バターでいためて かみなりくんがたべます   お味はいかが?
見た目は おまんじゅうのようですがね・・・・

かみなりくんも おへそをとりにいくように お父さんから言われて 元気よくでかけます 
なんとあかちゃんの おへそ?  いえいえ おしゃぶりだったとは わらえますが お母さんに 返すように言われて
赤ちゃんの口にもどしてあげて 優しいですね かみなりくん

手遊びつきで みんなで 歌い 踊りながら 楽しめそうですね
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う こんなサンタさんもいいですね  掲載日:2017/12/11
サンタクロースになるひ
サンタクロースになるひ 作: 種村 有希子
出版社: 小学館
子どもたちはいつもは サンタさんにプレゼントをもらうのですが
サンタさんになりたいという めいくん
こんな かわいい サンタクロースさんもいいですね
プレゼントを届けるのですが 子どもが寝ているのを起こしてはならないのです

はるちゃんという女の子もこんなかわいい サンタさんといっしょに遊んで 楽しそう
いろんなサンタさんへの 願いがあるんだな〜

子どもたちのサンタさんもいいものですね  おとなにプレゼントていうのもありですね

お願いしますよ 待っています 小さなサンタさんへ!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ばったくんの自由なおさんぽ  ぴゅん つん  掲載日:2017/12/11
ばったくん
ばったくん 作・絵: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
ばったくんのおさんぽ   ぴょん ぴょん  どきっ
ばったくんの自由な おさんぽが楽しそうで  思わず 一緒に ぴょん ぴょーん 跳ねたくなります

テレビにぶつかり こつん すとん  擬音語だけで こんなに楽しく 
ばったくんと お散歩できるのが  嬉しくなるんです

生活感あふれた   ばったくんの おさんぽ
まだまだつづきます・・・・・
あら?  穴の中に入っちゃった

ばったくんは いろんなところに自由に行けて 羨ましい〜

五味さんの自由奔放さが あふれていますよ
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 水俣病を 伝える大切さ  掲載日:2017/12/11
みなまた海のこえ 記録のえほん
みなまた海のこえ 記録のえほん 作: 石牟礼道子
絵: 丸木 俊 丸木 位里

出版社: 小峰書店
しゅりりえんえん 
しゅりりえんえん     つらい世界からの 呪文とのことです

この絵本に出てくる きつねの おぎん  
村に住んでいる 黒ベコたぬきや ちょうちょたち トンビ サルたちと共生して 生きていた人間
海に生きる 魚たち 春の海に桜色した 鯛  美しいな〜
そんな平和な暮らしだったのが  ある時 チッソの会社が来て 
きつねの こんこんたろうが死んだ 
時代が変わり チッソの工場が どんどん 発展すると
動物たちが自然に暮らしていたのが・・・・
人間の赤ちゃんが死んだ 
神様に聞いた   わたしは何も悪いことはしていません
それなのに どんどん人が死んでいく
水俣病   有機水銀が原因で 魚や貝が汚染され それを食べた人間も又死んでいった

恐ろしいなあ〜

人間が作ったチッソの会社が 豊かな自然を滅ぼした 

なんとも悲しいことです

水俣病で苦しんでいる人が 今なおいるのだと言うことを
伝えていかなければと思います

しゅりりえんえん  しゅりりえんえん  呪の声が聞こえてきます

この絵本は 丸木俊さんと 位里さんの絵が素晴らしいいです
 
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おやすんすみのまえの一冊に  掲載日:2017/12/11
バニーといっしょ!おやすみ
バニーといっしょ!おやすみ 作: イョルク・ミューレ
訳: まるやまめぐみ

出版社: キーステージ21
寝る前に 子どもたちは  歯磨きして パジャマに着替えて 
バニーのおやすみのお手伝いしてあげて  満足して布団にはいるといいですね

おやすみ前の キッスも忘れずに   子どもが一人で健やかに眠るのがいいですね〜

あんしんして   明かりを消して おやすみなさい

安心の絵本ですね
参考になりました。 0人

4417件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット