注目の作品!

【福音館書店】イチ押しの作品をご紹介

  • キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2

    キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2

    作:角野 栄子
    画:佐竹 美保
    出版社:福音館書店

    わたし、魔女になりたいってわかるのかな? 人間の男の人オキノさんと、魔女のコキリさんのあいだに生まれた女の子、キキ。将来、魔女として活躍するキキが、赤ちゃんから10歳の女の子に成長していくまでを、黒猫の相棒ジジとの関わりを中心に描きます。魔女の娘として育ったキキは、どのように、魔女になる決意をするのでしょう。はたしてジジは「魔女猫」...続きを読む

  • おうさま

    おうさま

    文・絵:ディック・ブルーナ
    訳:まつおか きょうこ
    出版社:福音館書店

    恋する娘のために冠をはずした王さまのお話。 昔、ガラスでできたお城に、ちいさな王さまが住んでいました。王さまは、庭師の娘に恋をします。「君が女王さまになってくれたらいいと思うんだけど」でも、おつきの者たちは大反対。そんな娘はいけません、その子は冠を持っていません! と。そこで王さまは考えました。「そうだ、僕が王さまをやめればいいんだ...続きを読む

出版社おすすめ

  • ぐりとぐらの絵本7冊セット

    なかよし野ねずみのぐりとぐらが、野原や山を元気いっぱいかけまわる楽しいお話。シリーズ初作『ぐりとぐら』以来、全作品が常にトップセラーを続け、日本中のみならず世界の子どもたちに親しまれてきました。7冊を愛蔵セットとしてお届けします。

  • 子どもへのまなざし

    子どもにとっての乳幼児期は、人間の基礎をつくるもっとも重要な時期です。児童精神科医の著者が、臨床経験をふまえて乳幼児期の育児の大切さを語る、育児に関わる人の必読書です。

ユーザーレビュー

  • 不思議な大冒険

    5.0

    兄のカイと妹のカイサで、かれきドラゴンで遊んでいた二人は、悪戯トムテが魔法をかけたから、海の向こうのお話の国まで冒険に出かけました。泣いているおひめさまを助けて、勇敢な若者まで助けて二人の結婚式まで一月以上も続くものだから、乗ってきたかれきドラゴンは乾いてひびが入り、バラバラに崩れ落ちてしまったのです。二人は、家が恋しくなってしまうのです...続きを読む

  • 家族愛

    5.0

    中国の不思議な昔話ですが、家族っていいなあと思いました。王七家族がちょうちん祭りに出かけようとする日に、王七は、畑仕事に出かけて大きな洞穴の中で碁をうつ二人の老人に出会い、なつめの実を頂いて食べたら、何百年も過ぎてしまっていました。家族に会いたい王七は、月へいって白うさぎにあい不思議な木の実を貰って飲むとよいのだが、その水に混ぜて竜が吐い...続きを読む

  • 風の神ワーユ

    5.0

    風の神ワーユにとても親近感を持ちました。自分の息子ハヌマンが倒れていて、もう動かないのを知ってたいそう悲しみ、息子のからだを抱きあげると悲しみのあまり、あっという間にこの世から姿を隠してしまったからです。ハヌマンが生き返るとわかると、風の神ワーユは、たいそう喜びこの世に戻って風の神の任務を遂行してよかったです。神である前に自分の息子を愛お...続きを読む

  • 不思議なことがいっぱいの遠い昔の物語

    4.0

    「昔、石は生きていて、話もしたし、子も産んだ。」不思議なことがいっぱいの遠い昔の物語り。それだけでも十分不思議なのに、石と鳥が結ばれて、カガカガが生まれた。カガカガは、神のお使いで旅に出た。神のお使いなのに、騙したり騙されたり、神から頼まれたことを忘れたりして・・・・・・・神さまは、人間に贈り物をしてこいとカガカガをお使いに出したのだから...続きを読む

  • しおちゃんと こちょうちゃんは子ねこの兄弟 なんでも 一緒  同じことするんですね   かわいいな〜 そんな子ねこも 自分の方が強いんだと思うのですね 高いところに登るんです   競って もみの木のてっぺんに でも・・・・ 怖くて・・・・ 降りられない 「ニャー ニャー ニャー!」 小鳥や 飛行機に助けをもとめ...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット