なっちゃうかもよ なっちゃうかもよ なっちゃうかもよの試し読みができます!
作・絵: 斉藤 多加子  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
サイン本発売中!
らずもねさん 30代・ママ

なっちゃうなっちゃう
〇〇していると・・なっちゃうかもよの絵…

児童書をえらぶ

  • すべて
  • 低学年
  • 中学年
  • 高学年
  • 中学生〜
  • 文庫

はじめて読み物の世界へ入っていく子ども達と、いつも面白い本を探している小学生や中高生の皆さん、また子ども達の身近にいる全ての大人の方へ。ワクワクがいっぱい、どこまでも豊かに広がる児童読み物の世界を、さまざまな切り口から分かりやすく紹介していきます。

シリーズPick up!

  • 「ヒックとドラゴン」シリーズ
  • 「シノダ!」シリーズ
  • 「寺村輝夫・ぼくは王さまの本」シリーズ

児童書の作家さんPick up!

  • 岡田 淳

    『放課後の時間割』で日本児童文学者協会新人賞、『学校ウサギをつかまえろ』で同協会賞、『雨やどりはすべり台の下で』でサンケイ児童出版文化賞、『扉の むこうの物語』で赤い鳥文学賞、「こそあどの森」シリーズで野間児童文芸賞受賞。『二分間の冒険』は刊行後27年を経過した今も30万部を超えるロングセ ラー。最近作に『カメレオンのレオン』『願いのかなうまがり角』等多数。

    おすすめ

  • 斉藤 洋

    1952年東京都生まれ。中央大学大学院文学研究科修了。現在、亜細亜大学教授。『ルドルフとイッパイアッテナ』で講談社児童文学新人賞、『ルドルフとも だちひとりだち』で野間児童文芸新人賞を受賞。1991年、路傍の石幼少年文学賞を受賞。おもな作品... 続きをみる

    おすすめ

    ルドルフとイッパイアッテナ

  • 富安 陽子

    1959年、東京に生まれる。日本の風土にねざした神話や伝承をいかした和製のファンタジー作品を数多く発表している。『クヌギ林のザワザワ荘』により日 本児童文学者協会新人賞、小学館文学賞、「小さなスズナ姫」シリーズにより新美南吉児童文学賞、『空... 続きをみる

    おすすめ

    シノダ! (1) チビ竜と魔法の実

  • 角野 栄子

    1935年東京都生まれ。早稲田大学教育学部英語英文科卒業。日本福祉大学客員教授。1984年に路傍の石文学賞を受賞。「おおどろぼうブラブラ氏」(講談社)でサンケイ児童出版文化賞大賞、「魔女の宅急便」(福音館書店)で野間児童文芸賞と小学館文学賞... 続きをみる

    おすすめ

    魔女の宅急便

  • プロイスラー

    1923年ボヘミア(現在のチェコの北西部)生まれ。第二次大戦後ドイツ南部に移り、小学校教師・校長を務める。’70より執筆に専念し、全業績に対し国際アンデルセン賞作家賞推薦を受ける。代表作に《大どろぼうホッツェンプロッツ》シリーズ、『クラバー... 続きをみる

    おすすめ

    大どろぼうホッツェンプロッツ

児童書レビュー Pick up!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中