ふゆって どんな ところなの? ふゆって どんな ところなの? ふゆって どんな ところなの?の試し読みができます!
作: 工藤 ノリコ  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
工藤ノリコが描く、夢いっぱいの冬景色が楽しい絵本。
MYHOUSEさん 40代・ママ

ココアの温泉♪
もうとにかく美味しそう!!この一言に尽…

  • なぞなぞというより・・・

    • 環菜さん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子5歳、

    細かく描かれた風景は、じっくり眺めると面白いです。だけど、これって「なぞなぞ」というより「クイズ」のような気がします…。「なぞなぞ」ってもっとひねりがあるものだと思うんだけど…。
    クイズの答えを絵から探すという流れを感じました。個人的には想像していたのと違ったので評価は(普通)にさせてもらいました。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢のよう

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳、

    お菓子の世界が細部にわたってひろがっていて
    夢のようです。
    かわいいプリンちゃんが何かのたねを見つけて
    ビスケットのはちにうえるのです。
    何ができるのかしら・・と
    たのしみにまつプリンちゃんのかわいいこと!
    子供たちもチョコレートがいいと大興奮。

    ロールケーキの椅子が個人的には大好きです。
    想像が広がるたのしい世界観です。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • あっちでピヨピヨ

    • まち子さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、女の子5歳、

    ピヨピヨたちがキャンプにやってきて、あっちでピヨピヨ、こっちでピヨピヨいろんなやりとりがあります。そのやりとりのひとつひとつが場を盛り上げて、なんだか自分もキャンプにやってきたような気持ちになります。どうやったらたくさんの魚を捕まえられるかな?キノコのカレーは美味しそうでキャンプで一度は食べてみたいな(ただし毒キノコには注意しないといけませんが)。ピヨピヨたちみたいに寝袋に入って同じ姿で並んで寝てみたいな。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きくなりたいと願う小さな白菜と、その白菜を優しく見守る柿の木に思わず頬が緩みます。
    小さな白菜が、「いっちにさんし」と体操をするその様子がとても可愛いです。
    小さな白菜は、みんなと一緒にトラックに乗れなかったけれど、春になって綺麗な花を咲かせる事が出来ました。

    夢に向かって一生懸命な姿と、みんなと違うけれどそれぞれの生き方があるんだよ。とさまざまな事を教えてくれる気がします。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちになれます

    • みりり―さん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 女の子8歳、男の子5歳、

    年長児に読む本を探していて、5歳の息子が見てみたいと言うので試し読みしてみました。「あなたがとってもかわいい」のところが気に入ったのかなぁ〜。「もっと読んで!もっと読んで!」「この絵本ほしいな」と・・・シンプルな内容だけど、大人にも子供にもグッとくる絵本だと思います。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い!

    ゆっくり、ゆっくりの6歳になる孫に読んでやると、「可愛い!」って喜んでいるのがとても嬉しくて幸せになれる私です。ころん、ころんと寝返りも出来なかった孫でしたが、今では、遅くはありますが、確実に成長してくれているのでとても有難くおもってます。この絵本はとてもあかちゃんが愛おしくて癒されます。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳の娘が図書館で「これ借りる!」と引っ張り出してきた本です。

    いいよー、と応えたものの、
    その時は内心(ヒエ〜……!)と若干引いてしまった覚えがあります。
    なにせ、表紙がおどろおどろしいのです。
    ぎっしりと線がひしめく空間の真ん中に、ちょうど映画の「バットマン」シリーズの
    ジョーカーとペンギン男を2で割ったような風貌のトロルが、動物たちを見下ろしているというもので……
    もし表紙の隅に、「スウェーデンの子どもたちがベスト1の絵本に選びました!」
    と書いた、かわいいピンクのシールが無かったら、もっと借りるのを渋っていたかもしれません。

    「おかしをたべていいのは、どようびだけだよ」とのパパうさぎとの約束を破ってしまい
    恐ろしいトロルにさらわれて、無理やりお菓子工場で働かされてしまう、おとうとうさぎ。
    連れられてきたたくさんの子供たちが働く工場で、おとうとうさぎは持前の勇気でトロルの秘密を暴き、
    最後はトロルを改心させて、子どもたちがすすんでお手伝いにくる楽しい工場に変えてしまう、というお話です。

    おとうとうさぎの絵柄はかわいいのですが、
    トロルもお菓子工場の内装も、働かされているかわいそうな子供たちすら、ちょっとおどろおどろしい感じです。
    幼児向けアニメを見ていてもすぐ「怖い〜」と逃げてしまう娘にこれはどうかな、と思いましたが、
    意外にも展開を追うのに夢中な様子で、一気に読み終えてしまい「面白かった!」ととても好反応でした。
    お菓子を食べると髪の毛がのびる、というトロルの設定も気に入ったらしく、
    読み終えてからしばらくたっても、ふと思い出したように
    「私の髪も(お菓子)食べたら伸びたらいいのにー」などと言って笑っていました。

    おそらく、おとうとうさぎがすぐへこたれてしまうタイプではなく、
    やんちゃで勇気があって、トロルの謎も自分が解いてやる!という頼もしいキャラだったからこそ
    娘も安心して読めたのかもしれません。
    大人の私には若干恐ろしげに見える絵も、
    先入観のない子供の目には、ミステリアスで新鮮に映るのでしょうね。

    スウェーデンの子どもたちを信じて借りて良かったです!
    シリーズものだそうなので、他のも読んでみたくなりました。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 後の人の気持ちを考える。

    ウサギさんがイスを作ります。
    誰かに座ってもらおうと、作ったイスの横に
    「どうぞのいす」と立て札をたてます。
    通りかかったロバさんがイスに座ると思いきや、ドングリの入った籠を置いて
    木陰でお昼寝しちゃいます。

    そこに通りかかった熊さん。
    目の前にはイスの上にドングリ、そしてその隣にたてられた
    「どうぞのイス」という立て札があったら…


    食べちゃうよねー、全部食べちゃったよねー


    でも熊さん、全部食べてしまったら後の人がお気の毒!
    だなんて大人な気遣いを見せるわけです。
    そしてハチミツの入った瓶を置いて行く。

    その後で来たキツネさんも、カクカクシカジカ〜ってな感じで
    普通子供は考えないよねっていう
    大人な気遣い、思いやりを教えてくれる絵本です。


    後の人の気持ちを考える!
    これこそ、日本人の心情!!

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵本に出てくるすいぞくかんの様子とちかくにあるすいぞくかんの様子を比べて嬉しそうにしている娘が一番気に入っているのが、ジョージが触ってはダメな水槽に手を入れちゃってカニさんにパチンと指を挟まれるところ。何で指入れちゃったん?と毎回聞かれます。水に住む生き物の名前もたくさん出てきて自然と覚えては本当のすいぞくかんで探しています。これからの季節にはピッタリです。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 衝撃をうけます

    • みいここさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子7歳、

    かいじゅうと思われた、湖のなぞの物体。。。実は・・・・

    かなり衝撃をうける絵本です。
    私は、苦手分野の絵本ですが、娘にはややうけ。
    全体的に、色彩からしても地味な感じですが、長新太さんの世界が全面に出ています。
    読み込めば、じわじわおもしろさがやってくる。そんな感じですかね。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

879件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
サイン本販売中
お子さんの、あなたの
お気に入りの3冊は?
絵本コンシェル 無料おためし公開中
みんなのお気に入りをみてみよう&まずはやってみよう!>>>

閉じる