出版社エディターブログ

わらべうたって、楽しい!

2018年10月12日 13時55分  新シリーズ「わらべうたでひろがるあかちゃん絵本」の『おせんべ やけたかな』を1歳7か月の娘と4歳の息子と読んでみました。


「お・せ・ん・べ・や・け・た・か・な」でページをめくると、「やけた!」。
いい焼き色がついたおせんべと目が合い、初めて読んだ娘も画面にくぎづけ。次のページからは、息子も自然と口ずさみ、娘はわらべうたのリズムに合わせて体を動かします。ページが進み、いろいろな顔のおせんべに出会うたび、3人とも思わず笑顔になりました。
絵本のあとは、巻末に載っているわらべうた遊び。子どもたちの手にトントンとふれてひっくり返したり、食べるまねをしたり。母の予想以上に盛り上がり、わらべうたの魅力、絵本の楽しさを体感したひとときでした。

わらべうたって、楽しい!

注目の作品!

【童心社】イチ押しの作品をご紹介

    読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

  • へっこ ぷっと たれた

    へっこ ぷっと たれた

    構成・文:こが ようこ
    絵:降矢 なな
    出版社:童心社

    おいっちに……と、きのこが歩いています。ページをめくると、ぷっ! だれかがへっこ(おなら)をたれました。あひるやだるまも歩いてきて、だれかがぷっ! リズミカルな言葉とユーモラスな絵に、心もはずみます。

  • 刊行35周年!累計100万部突破

  • 14ひきのひっこし

    14ひきのひっこし

    作・絵:いわむら かずお
    出版社:童心社

    もりのおくめざして、さあしゅっぱつ。川をわたり、不安な一夜をすごして、やっとみつけた、すてきな根っこ。みんなで力をあわせて家をつくり、はしも、すいどうもできた。たべものもたくさんあつめて、さむい冬がきてもだいじょうぶ。みんな、ほんとうにごくろうさま。

出版社おすすめ

  • でんしゃがきました

    でんしゃがきました

    作・絵:三浦 太郎
    価格:¥1,300+ 税

    でんしゃはガッタンふみきりカンカン。あれあれなんだかいいにおい。ねずみさんのまってるえきに、チーズのろめんでんしゃがきました。らいおんさん、ぞうさんのまってるえきには、どんなでんしゃがくるかな?

  • 紙芝居 ころころじゃっぽーん

    「やまから ころころ やーまいも」おいものわらべうたをもとにした、リズミカルなかみしばい。あかちゃんも、いっしょにうたいます。

ユーザーレビュー

  • 会って、目を見て、話す

    5.0

    私とリリちゃんの、ちょっとした気持ちのすれ違いを描いてあります。 日曜日、約束の時間に待ちぼうけの私。 なんと、リリちゃんは別の場所で待ちぼうけ。 ちょっとした勘違いからけんかになるのは、 よくあることだけに共感できます。 さあ、どうやって仲直り? おじさんの助言が効いています。 会って、目を見て、話す。 今の時代だからこ...続きを読む

  • こなすちゃんが可愛すぎます。

    5.0

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    ばななせんせいと、つちのこえんのこどもたちが、朝のおさんぽにでかけますが、こなすちゃんに目が離せません。ばななせんせいの救出アイテムに脱帽。ちゃんと持参してお散歩に出ているのですね。ただ助けるだけでなく、そこから新しい遊びへと発展させる。こんな先生がいると、ぐーんとおさんぽも楽しくなりますね。それにバナナは子供たちの身近な食べ物ですから、...続きを読む

  • 命の恩人

    4.0

    弱虫ブタの底力とオオカミの小心さに、微笑ましくもありますが、自分を食べてしまうかも知れないオオカミの命を助けるブタの優しさはどこから来るのでしょう。 笑いながら見まもっているお月さまがいる限り、二人は平和ですね。...続きを読む

  • おばけの正体

    4.0

    題名から、どんなおばけがでてくるのかと思い、手にとりました。 くれよんの仲間達が次々といなくなります。 最後に、くろくん一人となり、仲間を探しに行きます。 おばけの正体や、くれよんの仲間達が帰ってこない理由がわかり、皆で力を合わせるシーンがいいですね。 ご都合主義な展開でないのが、また深くて、子供への読み聞かせによい絵本だと思いま...続きを読む

  • ドキドキします

    4.0

    • たましい母さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 女の子5歳、男の子4歳

    朝起きると仲間のクレヨンが居なくなっていくことから、お話が始まります。絵本のタイトルに「おばけ」とあることから、子供たちとハラハラドキドキしながら読み進めました。シリーズを通して、毎回仲間と一緒に描き上げる絵は、見開き全面に色鮮やかに可愛らしく表現されて「わぁっ、すごい!!」と感想が漏れます。今回、ページをめくる途中に「端が見えちゃったよ...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット