話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ

TOP500

ままmamaママ

ママ・40代・埼玉県、女の子11歳 女の子7歳 男の子5歳 女の子2歳

  • Line
自己紹介
四人のこどものママです。
子供たちの興味に合わせて本を選んだり、
興味を持って欲しい分野の本を選んだり、
一緒に読む時間を楽しんでいます。
末っ子との育休期間が終わり、仕事をしながらですが、寝る前の読み聞かせは続けていたいたいと思っています。
好きなもの
旅、ディズニー、美味しいものを食べることが好きです。
ひとこと
子供たちと一緒に成長していきたいです。

ままmamaママさんの声

2456件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 深海生物がたくさん  投稿日:2024/05/16
ぎょ! おどろきのしんかいぎょ
ぎょ! おどろきのしんかいぎょ 写真: JAMSTEC
監修: 藤原 義弘(JAMSTEC 海洋研究開発機構 地球環境部門)

出版社: ひさかたチャイルド
静岡県の沼津にある深海水族館に行ってから、めんだこちゃんがお気に入りの我が子たち。本物のめんだこには残念ながらあえなかったのですが、ぬいぐるみを買って愛でています。そんなめんだこちゃんの写真もあるのでこの本はとても気に入ったようです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 最後ににこっ  投稿日:2024/05/16
トリクシーのくたくたうさぎ
トリクシーのくたくたうさぎ 作・絵: モー・ウィレムズ
訳: 中川 ひろたか

出版社: ヴィレッジブックス
子供の気持ちになって読んでいると、パパに言いたいことが全然伝わらないもどかしさを感じました。そして、家に帰ってすぐにママがくたくたうさぎがいないことに気がついてくれて、「ママ!」と感動すらしてしまいました。うさぎをさがしているときは、ハラハラしますが最後に微笑みたくなります。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ワイルドだろぅ  投稿日:2024/05/16
おれは ワニだぜ
おれは ワニだぜ 文・絵: 渡辺 有一
出版社: 文研出版
人間に捕まった(捕まえるという表現が正しくないかもしれませんが…)野生の動物たちはどんな気持ちなんだろう、と動物園に行くとふと考えてしまいます。この絵本のワニのように、理不尽さを感じているのでしょうか。このワニは最後までワニらしさを忘れずかっこよかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 戦争のあとにも  投稿日:2024/05/16
それからのおにがしま
それからのおにがしま 作: 川崎 洋
絵: 国松 エリカ

出版社: 岩崎書店
最後に鬼を退治したももたろうがそのことをすっかり忘れてしまう…これが戦争だったら?ちょっとモヤモヤが残りますよね。オニが悪さをしていたから懲らしめられても仕方なかった?その悪さの判断基準は人間の一方的なものだったのでは?など、少し考えさせられる絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 最後はハッピー  投稿日:2024/05/13
しろおうさまとくろおうさま
しろおうさまとくろおうさま 作: こすぎ さなえ
絵: たちもと みちこ

出版社: PHP研究所
表紙の絵から、喧嘩?戦争しちゃったりしないかな?というくらいピリッとした感じを受けましたが、物語を読み進めていくと、白と黒だけだった世界がどんどん彩られていくのが楽しかったです。白と黒の世界も悪くないとは思いますが、鮮やかな色のある世界を知った後ではきっと味気なく感じるでしょうね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい  投稿日:2024/05/13
犬ずもう
犬ずもう 作・絵: 最勝寺 朋子
出版社: めくるむ
描かれているワンちゃんたち、みんなかわいいです!そして、相撲といいつつ、ただ戯れてるだけという…もう犬先にはたまらない光景ですね。子供たちはノコッタ!のところが面白いようで、真似してノコッタノコッタと言っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハトにほだされないで  投稿日:2024/05/09
ハトにうんてんさせないで。
ハトにうんてんさせないで。 作・絵: モー・ウィレムズ
訳: 中川 ひろたか

出版社: エムオン・エンタテインメント
2歳と7歳の我が子と一緒に読みました。7歳娘はおもしろい本が大好きなので、こちらもケラケラ笑いながら聞いていました。2歳娘はハトと会話するように絵本にこたえていて面白かったです。我が子たちはちゃんと運転手さんとの約束を守れました!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 雨雲だって遊びたい  投稿日:2024/05/09
ちいさなあめふりぐも
ちいさなあめふりぐも 作・絵: せな けいこ
出版社: 鈴木出版
なんでこの雨雲は、ねこちゃん三匹にばっかりついていくのでしょう。魚釣りをした後に、雨を降らせてしまって、火がじゅーっと消えているのがちょっと笑えました。ネコたち、怒って雨雲までいくというのも発想がおもしかったです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 事件だったのか  投稿日:2024/05/09
こぶたくんのすいかじけん
こぶたくんのすいかじけん 作・絵: わたなべ ゆういち
出版社: ぎょうせい
わたなべさんの描くぶたが好きなのか?2歳娘がよく手に取ります。
すいか事件?盗み食いしたのに、すいかのタネが攻撃してきたのに、すくすく育って結局は美味しいすいかが食べられた、というラッキーな出来事だったのでは?と思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい  投稿日:2024/05/09
くるよ くるよ さんかしちゃうえほん
くるよ くるよ さんかしちゃうえほん 作: 丸山 誠司
出版社: くもん出版
YouTubeで歌を流しながら、私はタイミングに合わせてページをめくるだけでしたが、子供たちはとても楽しんでいました。楽譜がかかれていてもえほんを読む時にピアノ等はないし、結局私の適当な歌で誤魔化すことがおおいのですが、こちらはちゃんと動画があって助かりました。
参考になりました。 0人

2456件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット