宮沢賢治の絵本 カイロ団長 宮沢賢治の絵本 カイロ団長
作: 宮沢 賢治 絵: こしだ ミカ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
「いいか。この団体はカイロ団ということにしよう」まんまとだまされたアマガエル たちは、強欲な団長にこきつかわれることに・・・

音の出る絵本

絵本を開くと、動物の鳴き声や電車の音、メロディーや歌などが流れてくる音の出る絵本は、小さな子どもたちが必ず喜んでくれます。おでかけのおともにもぴったり。

人気・定番の音の出る絵本シリーズ

音の出る絵本 みんなの声 PICKUP!

  • 独特

    4.0

    はらぺこあおむしを見たことある方なら ピンとくると思います。 それくらい、この作家の絵は特徴がある色使いです。 見つけた時、あっ、あの絵本と同じ作家かもと すぐ勘づきました。 でも絵が独特すぎるうえ、えぐい虫も...

    続きを読む

  • いろいろな遊び

    4.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    歌や遊びが楽しめる本ですね。 タイトルにもある通り、音が出るので子供の反応は良かったです。 ひとりでも遊んでくれますがやはり親が一緒に遊んであげたいですね。 「いないいないばあ」は我が家の1歳児も大好きな遊びです。 1さいの、とある...

    続きを読む

テーマでえらぶ音の出る絵本

テーマでえらぶ音の出る絵本

音の出る絵本で楽しむ「メロディー」

音の出る絵本で楽しむ「のりもの」

音の出る絵本で楽しむ「どうぶつ」

音の出る絵本で楽しむ「えいご」

「手のひらサイズ」の音の出る絵本

出版社おすすめ

  • オニの生活図鑑
    オニの生活図鑑
    作・絵:ヒサクニヒコ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    節分に是非!ヒサクニヒコさんの楽しい図鑑シリーズです。


いもうとの扱い方教えます!
全ページためしよみ
サイン本販売中