オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
イヨイヨさん 30代・ママ

買わずにおられなかった、オオイシさん
ワタナベさんでハマって、もう本棚いっぱ…

新着紹介文

新刊も、既刊も作品のみどころを追加した作品をご紹介します。

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ
おおかみのおなかのなかで

おおかみのおなかのなかで

みどころ

この絵本のはじまりは、なかなか衝撃的です。 ねずみが、おおかみにぱくっと食べられてしまうのです。 主人公なのに! でも実は、面白いのはここから。 真っ暗なお腹の中でおうおう泣いていると、誰かいる。 …

きになる

きになる

みどころ

話を聞かなくちゃいけないってわかっていても、 集中しなくちゃと思っていても、 なんだか……気になる。 そんなとこ見ちゃいけないって思っても、 今はちがうって自分に言い聞かせても、 気になる。 ど…

はじめてのおつかい

はじめてのおつかい

みどころ

小さなみいちゃんが、手に百円玉を二つにぎりしめ、道を歩いていきます。あれれ、ちょっと緊張しているみたい? そう。ママにおつかいを頼まれて牛乳を買いに行くのです。しかもひとりで! 「車に気を付けること…

  • ちょっとためしよみ
世界に伝わる本当に怖い話 (下巻)

世界に伝わる本当に怖い話 (下巻)

みどころ

国はちがえど「怖い」は同じ。 都市伝説に幽霊、心霊スポットに怪奇現象! 世界にあふれる恐怖の宝箱、『世界に伝わる本当に怖い話』の下巻です! 心霊大国イギリス、悪魔の存在を恐怖するイタリア、ほとんどの…

  • 新刊
世界に伝わる本当に怖い話 (上巻)

世界に伝わる本当に怖い話 (上巻)

みどころ

ああ、身の毛もよだつほど恐ろしいのに……聞きたい、見たい、話したい! 「怖い話」というものには、なんだか不思議な魅力がありますよね。 あなたはいくつ知っていますか? 「トイレの花子さん」をはじめとする…

  • 新刊
クジラまつり

クジラまつり

みどころ

およそ400年前、紀伊国(和歌山県)の太地のお話。 あるとしの正月のこと。 庄屋のかそうじと、もりうちのいえもんのふたりが、岬にあるおみやにやってきた。 ことしもクジラがとれますように――。 そんな中…

  • 新刊
もりくいクジラ

もりくいクジラ

みどころ

およそ400年前、紀伊国(和歌山県)の太地のお話。 村一番のクジラとり、いえもんのうしろには、いつも、そうだゆうという若者がニコニコしながらついて歩いていた。 だが、そのそうだゆうは最近笑わなくなった。…

  • 新刊
あみかけクジラ

あみかけクジラ

みどころ

およそ400年前、紀伊国(和歌山県)の太地。 入り江の奥にある村には、時々くじらが迷いこんでくる。 「あのでっかいやつをしとめることができたら、ちっとはくらしもらくになるがのう」村人たちはつぶやいていた…

  • 新刊
フランクリンとルナ、月へいく

フランクリンとルナ、月へいく

みどころ

ルナは、本が大好きな女の子。 ルナはいつか冒険家になって、本でよんだ場所をたずねてみたいなあと考えていました。 そんなルナの友だち、フランクリン。 ルナと同じく本が大好きで、好奇心いっぱいの彼は、ひ…

  • 新刊
  • ちょっとためしよみ
シンデレラのねずみ

シンデレラのねずみ

みどころ

知と物語の集まる場所、図書館。 しかし、それは本という形で集まるとは限らないようです。 司書である主人公は、「児童読書相談コーナー」の担当。 児童書に関する知識をもちい、利用者の相談に応じて本を提案…

  • ちょっとためしよみ
ゆうびん・手紙のひみつをたんけん!

ゆうびん・手紙のひみつをたんけん!

みどころ

さいごに手紙を書いたのはいつでしょう? バースデーカード? 旅行先からのポストカード? それとも年賀状? 近年はアプリやSNSを通じたメッセージのやりとりが主流となり、手書きの手紙を送る機会はどんどん…

  • ちょっとためしよみ
言いわけ禁止! 心を鍛える教え

言いわけ禁止! 心を鍛える教え

みどころ

学校に、塾に、習い事。 いつでも元気に「いってきます!」……ってワケにもいかない。 うっかり、失敗しちゃうかも。 がんばったって、意味ないかも。 友だちにきらわれるかも。 たのしいことはいっぱいあるけ…

  • 新刊
あのこのたからもの

あのこのたからもの

みどころ

悲しいことがあると、いつもお母さんの洋服ダンスに飛び込むはなちゃん。そのくらくてせまいタンスの中にいると、少しずつ悲しい気持ちが小さくなっていくのです。 ところが今日、はなちゃんが泣きながらタンスの…

  • 新刊
おにのおにいさん

おにのおにいさん

みどころ

……まるまる一冊「おに」だらけ!? さいとうしのぶさんがおくる「おにの絵本」、どんな内容なのでしょう。 「おにの おにいさん おにくが だいすき」 人間の住む町で美味しいステーキを出すレストランがで…

  • ちょっとためしよみ
はたらくおやさいバナナもいるよ!

はたらくおやさいバナナもいるよ!

みどころ

「オーースッス!」 なんだか頼もしい挨拶をしているのは、レタス親方。働くおやさいたちが、これから自慢の乗り物でお料理をするというのです。ブロッコリンズにミニトマトンズ、きゅうりんにバナーナもいるよ。…

  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
ねずみくんのおくりもの

ねずみくんのおくりもの

みどころ

美しい声でうたうこともできないし、軽やかにダンスをすることもできない。宝石を買うお金だってない……。悩んでいるのは、ねずみくん。明日は大好きなねずみちゃんの誕生日なのです。 「ぼくには、なんにもでき…

  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
おんせんたまご

おんせんたまご

みどころ

ゆでたまごさんたちが温泉にやってきました。 大きなたまご、小さなたまご。 まんまるたまご、細長いたまご。 いろんなたまごたちが集まり、にぎわっています。 背中をごしごし流しあって、つるつるピカピカに…

  • 新刊
  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
なまえのないねこ

なまえのないねこ

みどころ

「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)の竹下文子さんと、 『ネコヅメのよる』(WAVE出版)の町田尚子さんがタッグを組んだネコ絵本。 その触れ込みだけで、期待感がグッと上がります。 表紙にはこちらをじっと見上…

  • 新刊
  • ちょっとためしよみ
くもとそらのえほん

くもとそらのえほん

みどころ

何気なく窓から外を見て、刻々と変わる雲の動きをジーっと見つめてしまったことがある人。 道を歩いていて、向こうからやってくる夕立の雲の切れ目に遭遇した人。 雨上がりに、虹が出ていないか空を確認してしまう…

  • 新刊
  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
たまごをこんこんこん

たまごをこんこんこん

みどころ

原っぱにひとつ小さなたまご。 「そうっと たまごを こんこんこん」の言葉と共に、ページをとんとん叩いてめくると、 中からひよこちゃんが飛び出した! 次はちょっと細長いたまご。 ページをとんとん叩いてめ…

  • 新刊
  • ちょっとためしよみ
最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット