出版社おすすめ

  • ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(4)

    お菓子を買った人の運命を変える駄菓子屋「銭天堂」。第4弾は、不気味な少女よどみが「たたりめ堂」をオープン。悪意のこもった菓子で紅子の客を奪う。菓子勝負の軍配があがるのは、「銭天堂」か「たたりめ堂」か? 全6話。1 ヤマ缶詰とずるずるあげもち2 ウルフまんじゅう3 眠り貯金箱と眠れませんべい4 ゴブリンチョコエッグ5 虫歯あられ6 虹色水あめ

  • 広島の木に会いにいく

    「被爆樹木」は、爆心地から約2キロメートルの距離にあり、広島市が認定しているおよそ170本の木です。被爆体験を語る方々が高齢化し、少なくなってきているなか、いまも広島の街で生きつづける被爆樹木の存在が注目されつつあります。 2011年公開のドキュメンタリー映画「はだしのゲンが見たヒロシマ」を制作した著者は、映画をきっかけに、広島の被爆樹木のことを知りました。それから、3年近くの時間をかけて東京から広島へ通い、木に関わる人びとの話をきき続けています。被爆樹木を守る樹木医や、被爆証言と木の思い出を語る被爆者たち、原爆後の広島の樹木をスケッチして研究した当時の大学生、爆風や放射線の影響をしらべる研究者などのさまざまな証言から、被爆樹木と原爆について考えるノンフィクションです。  木についてのコラム…続きはこちら >>>

  


注目の作品!

【偕成社】イチ押しの作品をご紹介

    人気絵本のボードブック版が3冊はいったギフトセットです♪ プレゼントにもおすすめ。

  • ギフトボックス 100かいだてのいえ ミニ

    ギフトボックス 100かいだてのいえ ミニ

    作:いわい としお
    出版社:偕成社

    大人気絵本のおでかけに便利なサイズのボードブック版、『100かいだてのいえミニ』『ちか100かいだてのいえミニ』『うみの100かいだてのいえミニ』が各1冊はいったギフトボックス! プレゼントにもおすすめです。

  • 人気絵本のボードブック版、3冊同時発売!

  • ボードブック 100かいだてのいえ ミニ

    ボードブック 100かいだてのいえ ミニ

    作:いわい としお
    出版社:偕成社

    大人気の『100かいだてのいえ』がボードブックになりました!ちいさななかに、トチくんの冒険がぎゅっと入っています。いっしょにおでかけもできます!

ユーザーレビュー

  • 怪盗ムッシュ編が面白い

    5.0

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子4歳

    名探偵シリーズにハマっている8歳の息子と読みました。 今回は 『だんろのつりばり』  『どろぼうおばけ』  『怪盗ムッシュふたたびあらわる』の3編で、 嬉しかった息子。 2編より3編の方がお得な感じがするみたいです。 『だんろのつりばり』では、息子の推理もいいセンいったものの、 解答が間違っていて、ミルキーの勝...続きを読む

  • ページをめくるたのしみを感じています

    4.0

    10階ごとに住んでいる生き物が変わり、それぞれの生活の様子が描かれています。かわいらしくて、こどもは早くめくって!と毎回たのしく目で追っています。 かばんにいれて持ち歩くのにちょうどいいサイズで、厚みがしっかりあるので扱いやすいです。...続きを読む

  • 美しい物語

    5.0

    この絵本は、娘のためにというよりも、私のために買った 絵本です。 小さい頃、眠る前に布団で、母がよく語り聞かせをしてくれた 物語です。 大好きなお話で、いつも心の片隅にありました。 大人になって、この絵本にであったときに、とにかく美しい絵に ひかれました。 黒井健さんのなんともいえない、繊細な線で描かれたきつねと 風景は、...続きを読む

  • はーい

    5.0

    1歳過ぎて絵本みたいな朝ごはんを食べ始めたので 親近感がわくみたいで楽しく見てます。 そして 「ぎゅうにゅうさーん はーい」 名前を読んだら、冷蔵庫から食材がたくさん出てきます。 子どもも一緒に声を出して「はーい」 この絵本で「はーい」のお返事が覚えれました♪...続きを読む

  • ゆっくりのんびりおっとり

    5.0

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    ナマケモノくんのほかにもいろんな動物が出てきて,息子もうれしそうに見ていました.なんの動物なのかも,うしろに名前が載っているので,教えてあげられるのでよかったです.カラフルでかわいい動物達でした. ナマケモノくんのメッセージ,心に残りました.あれもやらなきゃ,これもやりたいと,なんだかんだでへとへとになったりするので,ナマケモノくんのよ...続きを読む

全ページためしよみ
サイン本販売中