出版社エディターブログ

かこさとしおはなしのほんスペシャルページ公開中!

2013年4月19日 17時16分  ご存知の方も多いかと思いますが、
この度、あの『からすのパンやさん』につづきのおはなしが4巻刊行されることになりました!

それを記念して、ただいま偕成社のホームページで「かこさとしおはなしのほん」スペシャルページを公開中です! 加古里子さんのロングインタビューをはじめ、プレゼントキャンペーンのご案内など盛りだくさんの内容です。

ブログでは最新情報も更新していますので、どうぞ遊びにきてくださいね!

かこさとしおはなしのほんスペシャルページ公開中!

出版社おすすめ

  • ぽんこちゃん ポン!

    『バルバルさん』(福音館書店刊)のコンビふたたび!

    主人公の女の子、ぽんこちゃんのすきなもの、それは、はんこ! 
    いつでもどこでもペッタンポン! ある日スタンプラリーをやっているという動物園にきましたが、スタンプラリーは終わっていて……!

  • どろぼうがっこう

    どろぼうがっこう

    作:かこ さとし
    価格:¥1,000+ 税

    10月に40年ぶりの続編が刊行された『どろぼうがっこう』

    『どろぼうがっこう ぜんいんだつごく』も
    『どろぼうがっこう だいうんどうかい』も
    すべてはこの絵本からはじまります。

    校長先生くまさか先生と生徒たちがくりひろげる、大笑いまちがいなし!の大喜劇。

  


注目の作品!

【偕成社】イチ押しの作品をご紹介

    こんどはうみ!「100かいだてのいえ」シリーズ第3弾!

  • うみの100かいだてのいえ

    うみの100かいだてのいえ

    作:いわい としお
    出版社:偕成社

    • ためしよみ

    こんどは海へ!水のなかのふしぎないえへ、いち、にの、さん!でとびこもう!縦に開いて大迫力の「100かいだてのいえ」シリーズ第3弾! 3冊目もますますパワーアップ! 海の生きものたちのふしぎなくらしをみっしり描いて、読むたびに新しい発見や驚きのある1冊になりました!

  • 『よるくま』全ページ公開中
    酒井駒子が描く魔法のような時

  • はんなちゃんがめをさましたら

    はんなちゃんがめをさましたら

    文・絵:酒井 駒子
    出版社:偕成社

    • ためしよみ

    女の子が、初めてひとりで体験する夜の時間 真夜中に目をさました女の子が初めてひとりで体験する夜の時間。 しずかな夜の中で、ひそやかに気持ちがみたされる魔法のような時。

ユーザーレビュー

  • なぜ1つにならない人間の心

    5.0

    チャグムは、帝の子なのに、ふつうの人のように生きようとしていて、すごいなと思いました。帝にどうどうと物を言えるようになって、りっぱになったなと感じました。戦争は、苦しいとわかっていて、なんでまた、続けるのだろう。自分にもその血が流れていると思うと、こわいです。地球で生きている人全員にこの血が流れているから、いつ戦争が起きてもおかしくないな...続きを読む

  • 子どもにもこんな風に遊んでほしい

    5.0

    3歳半の息子に図書館で借りました。 箱の茶色のほか、モノトーンの二色刷り。 子どもって箱が好きですよね。 この絵本の主人公、クリスティーナも箱が大好きです。 冷蔵庫が入っていた段ボールを使います。 お母さんは箱を捨てようとしますが、彼女はどんどん工夫して…。 息子にも、こんな風に想像力豊かに、箱をこれだけ活用して、 ...続きを読む

  • 平等ではない運めい

    5.0

    バルサのこきょう、カンバルのラダール王は、バルサが<舞い手>をひきうけたことで、借りがあるので、きっとかんたんにOKしてくれるなと思ったら、自分のことを気にしているので、少し、あきれてしまいました。チャグムがおこる気持ちもよく分かりました。それをぐっとこらえて、自分の位を下げ、王に伏したチャグムに感動しました。短い時間で人々の心を1人残さ...続きを読む

  • チャグムは、まだ、15才だけど、大人みたいだなと思いました。1人でさびしいと思ったのか、わからないけど、夢の中まで、自由ではないチャグムは、あわれです。チャグムは、もう「死んだ」のだから、昔のようにバルサとくらせばいいのにと思います。チャグムには、幸せになれる場所がなくて、かわいそうだと思いました。帰ってきても喜ばぬこきょうの人のために働...続きを読む

  • 待っていました第三弾!

    5.0

    2冊とも愛読していますが、今度出るときは何の100階建てのいえなんだろうね!とわくわくしていました。 なるほど!!うみかー! 手にしたときはドキドキして、ページをめくる手があわてていました。 だれが一体住んでいるのか気になって仕方なくて・・ 3冊目も裏切りません。むしろ、一番大好きになりました。 宝石をちりばめたかのようなキ...続きを読む

全ページためしよみ
サイン本販売中