出版社おすすめ

  • ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(3)

    駄菓子屋を舞台にした不思議なお話 全6話

    お菓子を買った人の運命を変える駄菓子屋「銭天堂」、女主人紅子の存在が強烈なシリーズ第三弾。今回は、紅子にライバル心を燃やす「たたりめ堂」のよどみが登場。なにやら不穏な予感がつきまとう全六話。

  • ハテナはかせのへんてこいきものずかん

    ここはハテナはかせの研究所。博士は日夜、「切手のはしっこはなんでギザギザ?」「蚊取り線香はなんでぐるぐる?」「プチプチをつぶしたくなるわけは?」など身のまわりのふしぎなできごとが、どのようにしておこるのか研究しているのです。そしてついに、こうした出来事の多くは「へんてこいきもの」たちが引き起こしていることをつきとめたのです! この本ではそんなハテナはかせの「へんてこいきもの」研究ノートを大公開。ふだんから「?」と思っている子どもの疑問にはてな博士がお答えします。ぜんぶで26の「へんてこいきもの」をくわしく紹介。

  


注目の作品!

【偕成社】イチ押しの作品をご紹介

    身の回りの「なんで?」「どうして?」はぜんぶへんてこいきもののしわざだった!?

  • ハテナはかせのへんてこいきものずかん

    ハテナはかせのへんてこいきものずかん

    作・絵:ザ・キャビンカンパニー
    出版社:偕成社

    • ためしよみ

    ここはハテナはかせの研究所。博士は日夜、「切手のはしっこはなんでギザギザ?」「蚊取り線香はなんでぐるぐる?」「プチプチをつぶしたくなるわけは?」など身のまわりのふしぎなできごとが、どのようにしておこるのか研究しているのです。そしてついに、こうした出来事の多くは「へんてこいきもの」たちが引き起こしていることをつきとめたのです! この本ではそ...続きを読む

  • みやこしあきこ新作!
    自由に想像をめぐらせて楽しむ絵

  • よるのかえりみち

    よるのかえりみち

    作:みやこし あきこ
    出版社:偕成社

    • ためしよみ

    静かな夜の街。昼間たくさん遊んですっかり眠くなったウサギの男の子が、お母さんに抱っこされて家に帰っていきます。明かりの灯った家々の窓からは、夜を思い思いに過ごす人々の様子が垣間見えます。電話で話をしている人、遅い時間に料理を作る人、一人きりで過ごす人もいれば、賑やかなパーティーに参加している人々。まもなく男の子は家に着き、ベッドの中で、さ...続きを読む

ユーザーレビュー

  • オオカミくんの気持ち、わかるよ。

    5.0

    いつも最初と最後に ミミズクじいさんのセリフがありますが、 今回は、いつもより、 ミミズクじいさんの一言が印象に残り、 読み進めていくうちに オオカミくんの行動と気持ちに、 「どうなるの?」と ドキドキ感を持って読みました。 いつもキツネ君より、強気発言で 弱さを見せないのに。 だからといって、 イタチやウサギに...続きを読む

  • 気持ちがよくわかりました。

    5.0

    「おれたち ともだち」シリーズを読んでいて、 印象に残った作品です。 オオカミくんが クマさんの看病をしている姿、 言葉かけや 介助の仕方が 絵を見ていて印象に残りました。 その優しさを キツネに知られたくないと必死に隠そうとしているところ。 キツネのやきもち、 オオカミの優しさを知っても オオカミの人柄(?...続きを読む

  • いつもとちがう ともだちシリーズ

    4.0

    大人の私が この「おれたち ともだち」シリーズにハマっています。 どのお話も、 登場人物(動物)のやりとりや気持ちが、 わかるような気がして、 伝わってきます。 「ともだち おまじない」はお話ではなく 五七五で おまじないが 各ページに描かれていました。 シリーズの最初に読むより、 最後に選んだ方が より 楽...続きを読む

  • いろんな事があったけど

    4.0

    何だかしみじみとする絵本です。 田島さんが昔飼っていたやぎのしずかを思い出しながら、ちょっとセンチメンタルになった自分を鼓舞しているようにも思えました。 蝉の死、ありたちの営み、朝露にきらめく蜘蛛の巣…。 当たり前の日常なのに、しんみりしてしまって自分ですが、綺麗な花を愛でるではなく食べてしまった自己嫌悪。 でも、自分たちは、時間...続きを読む

  • カラス大好き

    5.0

    カラスとパンが大好きな娘に一歳の時に購入しました。文章が長いので、始めは好きなところだけ読み聞かせしてました。色々なパンが載ってるページでは、カニはど〜れだとクイズをだしたり、食パンなどパンの種類を教えたりして、色々な言葉を覚えました。内容はもう少ししてからだなと思います。カラスの赤ちゃんのマネをしたり楽しそうでした。...続きを読む

全ページためしよみ
サイン本販売中