出版社おすすめ

  


注目の作品!

【偕成社】イチ押しの作品をご紹介

    10月中旬発売『ほげちゃん』の続編、ついに刊行!

  • ほげちゃん まいごになる

    ほげちゃん まいごになる

    作:やぎ たみこ
    出版社:偕成社

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    動物園で迷子になったほげちゃん。家族の姿を求めて広い動物園をあっちへこっちへ大冒険です! はてさて無事に家族のもとに戻れるでしょうか?

  • 佐藤多佳子が描く長編シリーズ
    9月より3巻3ヶ月連続刊行

  • シロガラス(1) パワー・ストーン

    シロガラス(1) パワー・ストーン

    著:佐藤 多佳子
    出版社:偕成社

    佐藤多佳子の長編エンターエイメントシリーズ! 地元でパワー・スポットとして知られる白烏神社。そこにくらす藤堂千里は、古武術の天才少女だ。例大祭の夜、子ども神楽の剣士をつとめたあと、めずらしくうたげの席によばれた千里は、そこに意外なクラスメートたちの顔を見ておどろく。仲よしばかりではない。「敵」もいる。ぶつかりあい、まよいながら生まれ...続きを読む

ユーザーレビュー

  • 改めて読むとより奥深さを感じます

    5.0

    誰もが一度は読んだことがある名作ですが、大人になってから再びこの絵本をめくった時、子どもの頃に感じた気持ち以上に登場人物の心情が伝わってきてより感動を覚えました。 確か小学校の国語でも習ったような記憶があるのですが、その時にはこれほどにも感動した記憶がありません。 ははぎつねが愛しいわが子に対して抱く愛情と共に、人間に対して抱く恐...続きを読む

  • かばみたいだね?

    5.0

    前頁試し読みで読みました。ほげちゃんの愚痴とも言える叫びが大好きです。こんなに素直に言いたいことが言えるのは本当に読んでいても気持ちがいいです。「あ あれ ママかな?いやー、ママよりほそい。」には、笑えました。「おーい ぼくは、ここにいるよー!」と、ほげちゃんが目に涙を滲ませて、おおきな声で叫んでいる姿が、とても可愛そうで同情してしまいま...続きを読む

  • まさかの誕生秘話!

    5.0

    キャラクターも大人気のバーバパパシリーズの第一冊目です! まさかのバーバパパの誕生秘話には、子供よりも大人の方が興奮して、周りの大人につい話したくなってしまうのではないでしょうか?! 新しいシリーズでは、イラストのタッチがはっきりくっきりしたものになっていて、子供の目には楽しく映るようですが、個人的にはこの一冊目の優しいタッチが好きで...続きを読む

  • ほげちゃん!さすがです。

    5.0

    ぬいぐるみを持っているくらい、ほげちゃん大好きの息子に、内緒で試し読みしました(笑)。 一作目とは違い、家族と一緒にお出かけで、ハッピーなほげちゃんが、動物園へ行くのですが、ただでは終わらない、ほげちゃんのお話・・・。 またまたお母さんの一言で、カバンの中に入れられます・・・。 動物を見たいのに見られず、怒るほげちゃん!。大...続きを読む

  • 大切な取扱説明書

    5.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳、

    取扱説明書って大事なんだなーと思うお話でした。 しっかりと読めばこのお話に限っては幸せになれそうです。 私も普段、説明書って読まないので奇跡的にこのお店に出会えて菓子を買っても危ないかも…。 「クッキングツリー」のお話は良いお話だなーと思いました。 「カリスマボンボン」の楽して名声を得たいという主人公に一番感情移入してしまいました...続きを読む

全ページためしよみ
サイン本販売中