アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

あんじゅじゅさんの公開ページ

あんじゅじゅさんのプロフィール

その他の方・40代・高知県

あんじゅじゅさんの声

774件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ひきこまれっぱなし  掲載日:2017/3/24
じごくのラーメンや
じごくのラーメンや 作: 苅田 澄子
絵: 西村 繁男

出版社: 教育画劇
じごくにラーメンや? まさか、閻魔様がラーメンやをひらくとは(笑)
びっくりの展開に、ひきこまれっぱなしです。地獄と天国との関係にもわらってしまいました。
地獄の責苦から救済するといわれるお地蔵様。ラストの地獄の様子に、なるほど!です。

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 心にひびく  掲載日:2017/3/23
はなのすきなうし
はなのすきなうし 作: マンロー・リーフ
絵: ロバート・ローソン
訳: 光吉 夏弥

出版社: 岩波書店
花が大好きな牛、フェルジナンド。でも、思わぬできごとで闘牛場につれていかれてしまいます。
どうなるのだろうと思いましたが、一貫して自分らしさをつき通すフェルジナンドの姿に、たくましさを感じました。心にひびくお話です。
絵もすばらしかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おしゃれで楽しい!  掲載日:2017/3/22
しろくまのパンツ
しろくまのパンツ 作: ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社: ブロンズ新社
シンプルなしかけもおもしろいし、なにより、絵がとってもおしゃれ。大人ですがページをめくりながらわくわくしました。
そして思ってもみなかったラストには、思わずにっこり。
子どもたちに人気があるのがよくわかると思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 想像できない展開  掲載日:2017/3/22
魔女のシュークリーム
魔女のシュークリーム 文・絵: 岡田 淳
出版社: BL出版
シュークリーム好きとしては、タイトルから興味をひかれます。
でも、ただおいしそうなだけではありません。全く想像できない展開で先が気になり、一気によんでしまいました。
あまくて、ハラハラして、ユーモアがいっぱいの楽しいお話でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 幻想的  掲載日:2017/3/22
銀杏堂
銀杏堂 作・絵: 橘 春香
出版社: 偕成社
小学生のレンちゃんが通いはじめた骨董屋。売られている品物は、不思議なものばかり。しかも、店主の高田さんが自ら集めてきたもののよう。一体、高田さんは何者なんだろう、と興味がわきます。
どの品にまつわるお話も幻想的で魅力的なのですが、なかでも、エメラルドのお話が一番心にのこりました。
挿絵もとっても素敵で、きれいな本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 魅力的  掲載日:2017/3/22
よるのいえ
よるのいえ 作: スーザン・マリー・スワンソン
絵: ベス・クロムス
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 岩波書店
コルデコット賞受賞ときいて、よんでみました。文字は少なく、リズムのある言葉がよんでいて楽しいです。
そして、黒と白ときいろで描かれる夜の世界がなんとも魅力的。絵にみちびかれ、想像がどんどんとひろがっていきます。そして、もどっていく過程もこれまた心地よかったです。
大人へプレゼントするのも良さそうな絵本かと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ひきこまれる  掲載日:2017/3/22
イソップものがたり ライオンとねずみ
イソップものがたり ライオンとねずみ 作・絵: ジェリー・ピンクニー
訳: さくま ゆみこ

出版社: 光村教育図書
表紙からはじまる、迫力のある絵に集中して見入ってしまいました。
いきいきとした動物たちの姿を見ていると、なきごえや足音など、聞こえてきそうです。ストーリーはかかれていないのですが、絵のすばらしさで、すっかりひきこまれました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 何度も  掲載日:2017/3/22
はじめてのおつかい
はじめてのおつかい 作: 筒井 頼子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
久しぶりに読みかえしてみました。 何度もよんでますが、子どもの目線で出会ういろんなことに、どきどきはらはら。出版がずいぶん前なので、今ではなかなか見かけない光景ですが、かわらない子どもの心がひしひしと伝わってきました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ますます  掲載日:2017/3/22
リターン 洞くつ壁画のまほう
リターン 洞くつ壁画のまほう 作: アーロン・ベッカー
出版社: 講談社
前の二作がおもしろかったので、楽しみに読んでみました。
今回は女の子のお父さんまでが、不思議な世界へはいりこんでしまいまいます。一体どうなるんだろう、と思いつつページをめくる手がとまりません。スピード感のあるストーリーです。
そして、ますます壮大になった、夢のある世界観にわくわくしました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 興味深く  掲載日:2017/3/22
源平絵巻物語 2 武蔵坊弁慶
源平絵巻物語 2 武蔵坊弁慶 作: 今西 祐行
絵: 赤羽 末吉

出版社: 偕成社
有名な弁慶ですが、幼少期のことは全く知らなかったので、興味深く読みました! 文章はわかりやすく、物語にひきこまれます。
また、赤羽さんの絵がとても美しいです。特に、牛若丸とであった場面が強く印象に残りました。
参考になりました。 0人

774件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット