雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
アルマジロの晴れ着
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アルマジロの晴れ着

絵: よねもとくみこ
再話: かわだ あゆこ
出版社: アスラン書房

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アルマジロの晴れ着」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

年に一度のお祭りの日に、精一杯おしゃれをしたいというのは、人としてだれもが願う気持ちです。いつも体を丸め気味にしてうつらうつらしているアルマジロは、まるで石ころが転がっているみたいに見えます。目立たないことで、身を守っているのでしょうか。そんな、地味なアルマジロが、たまには目立ってみたいと思い立ち、腕をふるいます。
 アンデスの人々がまとっている、いろどりも鮮やかなマントにさらに複雑な模様を織り込んでいこうと、励みます。さてさて、アルマジロの思いは、うまくいったでしょうか。お話の常として、邪魔が入り、アルマジロは最初の計画を変更せざるを得なくなります。
 あんまりにも一生懸命なアルマジロの姿に、思わず、がんばってと声をかけてしまうほど迫真の描写です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かわだ あゆこさんのその他の作品

とびきりおいしい スープができた! / こしょうできまり / みかづきいけのカッパ / つばめのおんがえし



『パンツいっちょうめ』<br>苅田澄子さん やぎたみこさんインタビュー

アルマジロの晴れ着

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット