ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
小さめサイズが可愛い♪「おおきなかぶ」など絵本柄のおつかいバッグ、新登場です!
おつきさんのめだまやき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おつきさんのめだまやき

作・絵: 高橋 宏幸
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥777 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おつきさんのめだまやき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

おつきさまから卵が...

とってもわかりやすいお話です。
雲が雨をふらし、水溜りを作る。そこに、月が卵を落とし、お日様があたためて目玉焼きに。
みんなの共同作業でおいしそうな目玉焼きが。
お月様は丸くて黄色いし、卵も同じような形。
そんなところから出てきた発想なのかな、と思う。月がぱかっと卵を産んでも(落としても)あまり違和感ってないですよね。
文章も少なく、幼児むき。いっけん、地味な感じの本だけど、おもしろかった。
(たかくんママさん 30代・ママ 女の子10歳、男の子7歳)

出版社おすすめ


高橋 宏幸さんのその他の作品

ものがたりチロヌップのきつね / すずのねえほん ばあばとあそぼう / 花になった子うし / おしっこおばけ / みつけたみつけた / 八郎太



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

おつきさんのめだまやき

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット