貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ヒックとドラゴン(10) 砂漠の宝石
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ヒックとドラゴン(10) 砂漠の宝石

  • 児童書

「ヒックとドラゴン」シリーズ

子どもレビュー募集中

作: クレシッダ・コーウェル
共訳: 相良倫子、陶浪亜希 共訳
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年07月
ISBN: 9784338249102

小学3・4年生から
四六判 413ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ついに、人間対ドラゴンの全面戦争が始まった。8つの宝を手に入れ、バイキングの王となったアルビン。いっぽうお尋ね者となったヒックはトゥースレスたちといっしょに、父ストイックや親友のフィッシュを助けだそうと、ダークハート監獄に潜入する。ヒックは、世界の命運を決するとされる最後の宝、ドラゴンジュエルを広大な赤い砂漠から見つけだし、戦争を終わらせることができるのか……。ドラゴンカード4枚付き。

ベストレビュー

最後のタカラ

継続で読み続ける私にとって
待望の1冊でした。

お尋ね者になったヒックが、父親や仲間を助け、
そして全面戦争になったドラゴンたちとの関係を
どう解決していくのか、すごく気になっていました。

誰も見つけることができなかった宝を
短時間に見つけてしまうのは、
運命だったんですね。

母親とも理解しあえて、ヒック側についてくれて
あと少しでいい方向に向かえそうなのに、
そうはいかない!!

次回作が早く出ないかな〜と首を長くして待っています。
(リーパンダさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クレシッダ・コーウェルさんのその他の作品

ヒックとドラゴン (12) 最後の決闘 上 / ヒックとドラゴン (12) 最後の決闘 下 / ヒックとドラゴン ヒーロー手帳 / ドラゴン大図鑑 / ヒックとドラゴン(11) 孤独な英雄 / ヒックとドラゴン外伝 トゥースレス大騒動



『りんごとけんだま』 <br>鈴木康広さんインタビュー

ヒックとドラゴン(10) 砂漠の宝石

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット