貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

アローン・レイモンド・ミークス(あろーんれいもんどみーくす)

アローン・レイモンド・ミークス(あろーんれいもんどみーくす)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

つるになった少年

つるになった少年

作・絵:アローン・レイモンド・ミークス  訳:工藤 直子  出版社:河出書房新社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1993年  ISBN:9784309723815

1件見つかりました

アローン・レイモンド・ミークス(あろーんれいもんどみーくす)さんの作品のみんなの声

  • アボリジニのお話

    オーストラリアの先住民アボリジニの話のようです。 作者自身も、アボリジニの血をひくとのこと。 この、独特の絵も民族の色を受け継いでいるのでしょうか。 つるを殺してしまった少年が、つるになって・・・続きを読む

  • ものすごくインパクトのある絵

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子8歳、男の子6歳

    オーストラリアの民話です。 本のサイズが大きく、1ページあたりの文章量も丁度良い。しかも工藤直子さんの訳がとても読みやすいので、教室での読み聞かせにはぴったりのようですが、絵と内容にしっくりこないと・・・続きを読む

  • あの色の粒はなんだったのでしょう

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    少年は色の粒が舞い降りてくるのをみました。追いかけて野原まで行きました。すると、色の粒は集まった鳥たちにさわりたちまち鳥に色がつきました。少年はこの話を信じない大人達に証拠を見せようと色の粒にさわった・・・続きを読む


しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット