注文の多い料理店

一覧に戻る

山猫料理店で食べられるのは?

注文の多い料理店

作: 宮沢 賢治 / 絵: スズキ コージ

出版社からの内容紹介

2人の紳士が山の中でたどり着いたのは一軒の西洋料理店、「山猫軒」。 お腹をすかせていた男たちはどんな料理が出てくるのか楽しみにしながら、扉に書かれた注文を受けていくのです。一体、扉の向こうには何があるのか!?ページをめくる度に現れる注文の数々に 興味をひかれずにはいられません!おなじみのこの名作にスズキコージによる不思議な雰囲気の絵が新しい風を吹き込みます。改めて読み返してみると、驚くほどえほんの中へ引き込まれていきます。

コメントを投稿する!

この絵本に寄せられたコメント

16コメント


  • 子どもの時から何度も読んだ絵本。読むたびに感じ取ることが変わっていくような気がします。小さな子供から大人まで引き寄せられ、読んだ後に深みが残る絵本です。カラフルでかわいらしい絵本も良いですがたまにはこんな重厚なのも子供に読んであげたいです。#宮沢賢治

    やすえさん

  • 宮沢賢治といったらまずこの「注文の多い料理店」!
    子どもの教科書にも載っていますが、スズキコージさんの挿絵で読むこの絵本はまた格別です!
    読み進めるごとに、そのスリリングな展開に思わず手に汗握ってしまいます。
    ちょっと怖くて不気味なお話。でも面白い!大好きな作品です。

    MYHOUSEさん


  • スズキさんの押絵とともに戦争、環境や認識対峙関係の暗示、不透明さや危機管理の欠如、どんでん返しの安堵と救出など、怖さとドキドキ感が子どもたちを引きつけてやまない不気味な雰囲気を醸し出しているのではないでしょうか。西洋料理であることも含蓄深く「絵本恐ろし」ロングセラーを実感。

    たそがれえーちゃんさん


  • #宮沢賢治
    いつ読んでも怖い印象を受けますが、それでもこの本は何度読んでも飽きない、そんな本だと思います。さすが名作です。

    かつかつかっちゃんさん

  • 小学校の全児童に体育館で絵本をスクリーンに映して
    読み聞かせをしました
    音楽をつけて表現をつけて読みました
    子供たちには強烈に印象に残ったようで家ではその話題で持ちきりだったと
    皆さんおっしゃってくれました
    宮澤賢治ワールドを感じてもらえたみたいです!

    #宮沢賢治

    ユキダルマンさん

  • 怖いけど好きで何度も読んできたスズキコージ版。この絵のしーんとした空気。
    不穏さがどんどん増していく感じ。何度読んでもドキドキする。
    子どもと一緒に読んだら、怖すぎて二度と開かれなくなった。寂しい。
    #宮沢賢治

    しゅわっちょさん


  • これもスズキコージさんの絵がすばらしいと思います。#宮沢賢治

    ヨチヨチパパさん

  • この絵本は中学生の読み聞かせにと取り上げられた一冊。
    なるほど、ワイルドで迫力は中学生向けかもしれません。
    スズキコージさんの絵が、近くではごちゃごちゃしているように見えて、遠くから見るとバッチリです。

    ヒラP21さん

  • このお話とスズキコージさんの絵のマッチ度といったら!有名な物語ですが、独特の色とタッチにその世界に没頭してしまう絵本です。賢治さんの中でもわかりやすい展開と文章量です、たくさんシリーズが出ていますが、子どもとの初めての一冊におすすめ。親子でドキドキ、楽しめる絵本です。#宮沢賢治

    ととくろさん

  • 二年生の孫にリクエストされ、たくさん出版されている絵本の中から私が選んだのがスズキコージさんの絵でした。お話の世界と一番あっていると思いましたが、女の子には怖い絵では……という心配もありました。が、ちょっと怖いもの好きの孫にはぴったりだったようです。お気に入りの一冊です。

    ランコタママさん

  • 二年生の孫にリクエストされ、たくさん出版されている絵本の中から私が選んだのがスズキコージさんの絵でした。お話の世界と一番あっていると思いましたが、女の子には怖い絵では……という心配もありました。が、ちょっと怖いもの好きの孫にはぴったりだったようです。お気に入りの一冊です。

    ランコタママさん

  • 小学生の頃、初めて読んで以来、宮沢賢治作品の中ではもちろん、私の好きな童話作品ベスト3の中の一作です。おかしな注文にどんどん応えていく紳士に、ハラハラドキドキしながら読み進めていくと、衝撃のラストが……。スズキコージさんの絵も「これしかない!」という位、ぴったりです。

    ノリマキさん


  • 久しぶりに読んだら「こんなに怖かったかな?」と思うほど、怖かったです。スズキコージさんの絵も、怖さを倍増させているかもしれません。笑 #宮沢賢治

    まりももよさん


  • #宮沢賢治

    文句なしに、彼の作品で一番好きな作品です。東北にこれをモチーフにしたレストランがありますが、とても浸れてよかったですよ♪ぜひ読んでほしい本です。

    えみりん12さん

  • この作品は、この本に書かれているこの絵と一緒に見るから、より内容が引き立っているように思います。不思議な世界感とこの何とも言えない不気味さ。途中で読み止めるのが出来なくなりそうなほど、夢中になってしまいます。さすが有名な本だけありますが、やっぱり不気味でちょっと私には怖いです。

    ピンクちゃんさん


  • #宮沢賢治 子供の頃に初めて読んだ時のドキドキ感、2人の紳士への腹立たしさ、顛末を知った時の驚き、白熊のような犬たちの頼もしさを今でも思い出せます。それにレトロでお洒落なレストランも!大人になっても時々読み返すと人間として何が大切なのかということを感じさせてくれますね。

    momo*さん

新着コメント

  • 注文の多い料理店

    注文の多い料理店


    子どもの時から何度も読んだ絵本。読むたびに感じ取ることが変わっていくような気がします。小さな子供から大人まで引き寄せられ、読んだ後に深みが残る絵本です。カラフルでかわいらしい絵本も良いですがたまにはこんな重厚なのも子供に読んであげたいです。#宮沢賢治

    やすえさん

  • 山男の四月

    山男の四月

    この絵本で初めて読んだ作品でしたが、とにかく奇妙で不思議なお話でした。
    途中で出てくる中国人、六神丸、もう怪しさ満点!
    賢治の生きていた頃から、中国人ってこんな喋り方だったんですね〜。
    当時の時代背景が垣間見える興味深い作品です。
    飯野和好さんの迫力満点の挿絵も見どころです!

    MYHOUSEさん

  • 猫の事務所

    猫の事務所

    この絵本で初めて知った作品で、職場でのいじめ、パワハラを描いた驚きの内容でした。
    猫の事務所とありますが、もはや人間社会の縮図を見ているようで、胸が痛みました。
    最後、獅子が出てくる場面、まっすぐに前を向く猫の姿が印象的です。
    挿絵がとても雰囲気があって素敵です!

    MYHOUSEさん

  • セロ弾きのゴーシュ

    セロ弾きのゴーシュ


    さとう あやさんが描かれる『セロ弾きのゴージュ』の世界が好きです♪ #宮沢賢治

    まりももよさん

  • 雪わたり

    雪わたり


    #宮沢賢治 モノトーンで描かれたふんわりやわらかで幻想的な世界。リズムよい軽快な語り口とマッチして、すっぽりとその世界に覆われているような気分になりました。兄妹の姿も狐の姿も、とっても可愛らしい。宮沢賢治の本は実はちょっと苦手だったのですが、この絵本は読みやすいです。

    クッチーナママさん

  • どんぐりと山猫

    どんぐりと山猫

    賢治作品の中でも、ひときわユーモラスな作品だと思います。
    どんぐりたちと山猫の会話がとにかく楽しいです。
    田島征三さんの挿絵も、ダイナミックでいいですね!
    読むたびに、懐かしい気持ちになる魅力あふれる作品です。
    宮沢賢治はちょっと難しくて・・と思ってる人にも是非オススメします!

    MYHOUSEさん

応募ルール

募集期間
2015年12月10日(木)00:00〜
2016年1月6日(水)23:59
募集内容
当ページにエントリーしているミキハウスの宮沢賢治絵本シリーズで、気になる作品、お気に入りの作品にコメントをお寄せください。
応募方法
作品詳細ページのコメントを投稿するボタンから応募してください。投稿には、絵本ナビへのメンバー登録が必要です。
投稿したコメントは、facebook、twitterにも掲載されます。
(お名前はニックネームのみです)
発表について
2016年1月下旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
注意事項
※関係者のご応募はできません。

コメントを応募くださった方5名様に、ミキハウスのフェイス&ハンド&ミニタオルセットをプレゼント!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット