貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
どらせんせい 「ねるこはそだつ」のまき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どらせんせい 「ねるこはそだつ」のまき

ベストレビュー

何ともほっとけないタイプ

人気の「どらせんせい」シリーズの一冊。どらせんせいを見ていると、熱血で、でもちょっとドジ。そんな人を見ているようです。そう何ともほっとけないタイプ。やっぱり今回もしでかしてくれました。笑えます。かわいい子猫達もでてきて。とても楽しい絵本です。
(トワイライトカフェさん 30代・その他の方 )

出版社おすすめ


山下 明生さんのその他の作品

ハリネズミ・チコ(4) スターライト号でアドリア海へ / ハリネズミ・チコ(3) フライパン号でナポレオンの島へ / だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく

いもと ようこさんのその他の作品

ねことねずみ / 心ってどこにあるのでしょう? / 注文の多い料理店 / あかい ろうそく / いもとようこあいうえおかるた / がちょうのたんじょうび



日本出版10周年記念! アリスン・マギーさんインタビュー

どらせんせい 「ねるこはそだつ」のまき

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット