貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
水ってなんだろう(2) 水のふしぎ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

水ってなんだろう(2) 水のふしぎ

  • 児童書
監修: 沖 大幹
文: 嶋田 泰子
絵: あずみ虫
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「水ってなんだろう(2) 水のふしぎ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

身近なものだけど、意外とよく知らない「水」の性質をおもしろいエピソードといっしょに紹介します。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

沖 大幹さんのその他の作品

水ってなんだろう(3) からだは水でできている / 水ってなんだろう(1) 水がうまれた / 水ってなんだろう(全5巻)

嶋田 泰子さんのその他の作品

いきもの かくれんぼ / かくれて ぱくり / いきもの ちえくらべ / いのちはめぐる / やさいの花 / 水ってなんだろう(5) 水は、どこへ?

あずみ虫さんのその他の作品

わたしのこねこ / おべんとう だれと たべる? / いもむしってね… / ぴたっ! / 茨木のり子詩集 わたしが一番きれいだったとき / Two Trains とぅーとれいんず



読んで笑ってつっこんで!家族みんなであたたまる絵本

水ってなんだろう(2) 水のふしぎ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット