クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ノッポさんのえほん(12) ごみぶくろの パクンちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ノッポさんのえほん(12) ごみぶくろの パクンちゃん

  • 絵本
作: 高見ノッポ
絵: 枝常弘
出版社: 世界文化社

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ノッポさんのえほん(12) ごみぶくろの パクンちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2001年10月15日
ISBN: 9784418017232

26.5×22.8cm 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ごみぶくろのパクンちゃんは、横丁のごみあつめの囲いのなかでひとりぼっち。そこへ捨てられたきかんしゃくんがやってきて、二人は遊園地へ行くことに…。NHKテレビ番組「できるかな」でおなじみのノッポさんの絵本。

ノッポさんのえほん(12) ごみぶくろの パクンちゃん

ベストレビュー

作者の優しさを感じました

捨てられたゴミ袋パクンちゃんのお話です。

捨てられたゴミが主人公のお話で、捨てられてしまう物、見捨てられてしまう物に対する作者の優しさを感じました。

ゴミ袋が、ゴミたちを拾って遊園地作り。ゴミとして捨てる前に、もう一度、物が使えないか、物の寿命を延ばせないかと、考えさせられました。

ゴミを減らす、再利用する、人間の知恵の出し所ではないか?と思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

高見ノッポさんのその他の作品

ノッポさんのえほん(9) おかの うえの き / ノッポさんのえほん(5) おおかみガロと あさがお / ノッポさんのえほん(4) にげだした パンがし / ノッポさんのえほん(8) やまのえかきさん / ノッポさんのえほん(11) あしかのコックさん / ノッポさんのえほん(6) ブレーメンのおんがくたい

枝常弘さんのその他の作品

ゲームおもちゃを作ろう たのしいゲームセンター 牛乳パック工作 / おばけやしきを作ろう



完売店続出・即重版!終わりのない愛の絵本、好評につきPart2

ノッポさんのえほん(12) ごみぶくろの パクンちゃん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット