貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ごめんね、けしごむさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ごめんね、けしごむさん

作: おおはしなつこ
絵: いしいよしの
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,280 +税

「ごめんね、けしごむさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「ごめんなさい」ってなんだろう? ななちゃんが、けしごむにぽちっと穴をあけちゃった。でも、けしごむさんは、痛くないもん。子どもが抱く初めての胸の痛み。
どこの家庭の子どもにも見られるしぐさが可愛らしい絵本。

ベストレビュー

誰しもこんな頃が・・・

鉛筆で消しゴムをグリグリ!
誰もが、一度はやったことがあるのではないでしょうか。この絵本のお話は、そこから始まります。
生意気も言うけど、まだまだ可愛いところがある、そんな年頃のお子さんにおすすめします。
(Oh.Kさん 40代・パパ 女の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!



さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

ごめんね、けしごむさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット