ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ごめんね、けしごむさん」 みんなの声

ごめんね、けしごむさん 作:おおはしなつこ
絵:いしいよしの
出版社:新風舎
本体価格:\1,280+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784797451061
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
「ごめんね、けしごむさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供達絶賛!!

    • あもすけさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子8歳

    子供の学校の読み聞かせで、この本を読みました。
    数冊読んだ中で、子供達から「『ごめんねけしごむさん』が一番良かった!」と言われました。

    小学生になってけしごむを使う機会が増え、子供達はどうも主人公の女の子に共感を持ったみたいです。

    まだ字が上手く書けない女の子に「ケガをした(いたずらした)けしごむさんに、手紙を書いたら」と話しかけたお母さんはスゴイ!と思いました。

    何度も書き直してけしごむを使ってると、いたずらした部分が無くなって、女の子は元気を取り戻せてよかったね。

    掲載日:2010/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰しもこんな頃が・・・

    • Oh.Kさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 女の子9歳、男の子6歳

    鉛筆で消しゴムをグリグリ!
    誰もが、一度はやったことがあるのではないでしょうか。この絵本のお話は、そこから始まります。
    生意気も言うけど、まだまだ可愛いところがある、そんな年頃のお子さんにおすすめします。

    掲載日:2006/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

幼児のためのよみきかせおはなし集2 / しっぱいにかんぱい! / いつまでもずっとずーっとともだち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット