もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
めくっておぼえる「はんたいことば」
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

めくっておぼえる「はんたいことば」

作・絵: エニッド・ブライトン
訳: おだしまのりこ
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥950 +税

「めくっておぼえる「はんたいことば」」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

若いママたちや小さな子どもたちに大人気のノディが、カラフルな仕掛け絵本3冊シリーズとして登場。「はんたいことば」を学ぶ本作は、からっぽ⇔なかみがいっぱい、年が若い⇔年をとった、うえ⇔した、のような反対言葉が、フリップをめくりながら絵と結びつけて覚えやすくなっている絵本です。文字数が少なく、シンプルなので、親子で読むたびに、いろんな話が広がっていく楽しみもこの本にはあります。「おもちゃのくにのノディ」シリーズは、通常の絵本シリーズにこの仕掛け絵本3冊が加わって、さらにラインナップが強化されました。絵本以外にも、DVDや文具、食器などノディグッズもどんどん増えてきますし、雑誌「Como(コモ)」との連動も深まっていきますので、今後さらに人気が出ることまちがいなし! 主婦の友社のノディ絵本シリーズにさらにご期待ください。

ベストレビュー

大好きです。

息子の1歳の誕生日に、ばあばがプレゼントしてくれました。
ノディの仕掛け絵本3冊でした。

他の2冊と同様、息子はこのシリーズを毎日何回も読んでと持ってくる気に入りようです。

CGのようなリアルでカラフルな絵で、おもちゃの国が描かれています。
しかけをめくると反対言葉に関する物が出てきて楽しいですよ。

日本ではあまり見ない絵柄に抵抗があった私ですが、息子のあまりの気に入りように、私までノディたちが大好きになってしまいました。

赤ちゃんって、こういう感じの絵に惹かれるんでしょうか。リアルだからかな。大人でも何度見ても楽しめる絵です。

ボードブックなので、丈夫です。ですが、うちの子はひっぱったり、折ったり破ったりで、もうぼろぼろです。

彼らの世界をもっと知りたくなる絵本です。感想が今のところ無いみたいなので、人気が無いのかもしれませんが、おすすめします。
(猫のリンさん 20代・ママ 男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

エニッド・ブライトンさんのその他の作品

めくっておぼえる「かたち」 / めくっておぼえる「もよう」 / まほうのパウダー / ビッグイヤーのじてんしゃ / ノディのおくりもの / ノディのぎゅうにゅうやさん



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

めくっておぼえる「はんたいことば」

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット