宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
安っさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

安っさん

作: 玉川侑香
絵: 後藤栖子
出版社: 比良出版

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「安っさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

安っさん。。。げんきですか?

作者の玉川さんは、自ら被災されているそうで、ただ取材に来て書いたのではない深さ、切実さがあります。
詩人らしい分かりやすい短い文章の中に、多くの想いが詰まっています。

「生きる」いうんは、朝起きたら花が咲いとうようなもんや。あるだけでうれしい。
この言葉が心から出たものだからこそ、重みがあるし心にしみます。

読み終わって、やわらかなコスモスの花の表紙を見つめると、いろいろな想いが過ぎります。余韻のある絵本です。

高学年、中学以上に読んでもらいたいです。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子、男の子)

出版社おすすめ


玉川侑香さんのその他の作品

四丁目の「まさ」



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

安っさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット