くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
安っさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

安っさん

作: 玉川侑香
絵: 後藤栖子
出版社: 比良出版

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「安っさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

安っさん。。。げんきですか?

作者の玉川さんは、自ら被災されているそうで、ただ取材に来て書いたのではない深さ、切実さがあります。
詩人らしい分かりやすい短い文章の中に、多くの想いが詰まっています。

「生きる」いうんは、朝起きたら花が咲いとうようなもんや。あるだけでうれしい。
この言葉が心から出たものだからこそ、重みがあるし心にしみます。

読み終わって、やわらかなコスモスの花の表紙を見つめると、いろいろな想いが過ぎります。余韻のある絵本です。

高学年、中学以上に読んでもらいたいです。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子、男の子)

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

玉川侑香さんのその他の作品

四丁目の「まさ」



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

安っさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット