貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
むしばきんがやってきた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

むしばきんがやってきた

  • 絵本
作・絵: わたなべあきお
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「むしばきんがやってきた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

こわーいむしばきん

こわいこわーい虫歯きんたちがでてきます。
うちの子どもは歯みがきはきちんと嫌がらずやってくれますが、お菓子が大好物。ダラダラ食べてしまうことも。そんなこともしっかりダメと書いてあるのでわかりやすいです。歯みがきをしよう、ってだけではないので。
虫歯きんが本当に意地悪な怖いやつって感じで書かれているので効果ありそうです。話もおもしろく書かれているのでよく読んでいます。
最後に歯医者さんからのお話があるのもいいですね。
(おうさまさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


わたなべあきおさんのその他の作品

だいじな だいじな あかちゃん / こねこのタケシ 南極大ぼうけん / なにをしているの? / すき すき おかあさん



『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

むしばきんがやってきた

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット