貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
短歌カード(新装版)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

短歌カード(新装版)


出版社: くもん出版

在庫あり

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年02月
ISBN: 9784774312705

幼児から

出版社からの紹介

お子さまにしたしみのある動物・植物など、内容をイメージしやすい短歌を中心に40首を選びました。リズミカルな擬音語や擬声語を含む短歌をそろえましたので、お子さまが楽しくくり返しとなえることができます。
古典から現代まで幅広く選定しました。
また、お子さまのイメージをふくらませるために定評のある21名の画家が現代を生きる子どもにあわせて歌を解釈し、描写しています。興味を広げるために日本画、油彩、版画、切り絵などさまざまなイラストで構成しました。

【収録内容(一部)】
●あかあかや あかあかあかや あかあかや あかあかあかや あかあかや月

●山ねむる山のふもとに海ねむるかなしき春の国を旅ゆく

●しんしんと雪ふるなかにたたずめる馬の眼はまたたきにけり

サイズ:  40枚

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

短歌カード(新装版)

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット