出版社エディターブログ

新刊絵本『おいし〜い』のレビューコンテストはじまりました!

2014年3月14日 15時38分  くもん出版から新しい赤ちゃん絵本が出ました。

その名も『おいし〜い』です!

おにぎりから野菜、スープ、くだものまでいろんな食べ物が登場します。
最後には、みんなが大好きなママの手作り料理が出てきますよ。

ごはんの前に赤ちゃんに読んであげると、よだれがとまらなくなるかもしれませんね〜(笑)

ちなみに2歳になったばかりのうちの息子にも読んでみたのですが、ページをめくるたびに「おいし?」「おいしぃぃぃー」と連呼しておりました。
晩ごはんを食べたばかりというのにくいしんぼさんなこと・・・

皆さんもぜひこの絵本でお子さまとのコミュニケーションを楽しんでくださいね。

そして『おいし〜い』の刊行を記念して、絵本ナビさんでレビューコンテストが今日から始まりました。

ぜひ絵本をご覧になっていただき、お子さまの反応やご感想をどしどしお寄せください!

新刊絵本『おいし〜い』のレビューコンテストはじまりました!

注目の作品!

【くもん出版】イチ押しの作品をご紹介

    ドングリが旅に出た!?  見れば見るほど面白い!コマヤスカンが描く、パノラマ冒険絵本。

  • ドングリ・ドングラ

    ドングリ・ドングラ

    作:コマヤスカン
    出版社:くもん出版

    • ためしよみ

    「ドーン!グラグラグラ」。海の向こうの島が、赤い火をふきました。それをみたトチノミたろうは、ドングリたちによびかけます。「ぼくらのたびをはじめよう!」と。すると、あっちの森からもこっちの森からも、数えきれないほどのドングリがあつまり、歌いながら進みはじめます。おそいかかるリスをはねのけ、雪山や砂の丘を越え、海を渡って、ついに、島にたどりつ...続きを読む

  • 絵本の中のおぼけと遊ぼ♪
    インタラクティブ絵本第2弾!

  • おばけとホットケーキ

    おばけとホットケーキ

    作:新井 洋行
    出版社:くもん出版

    おばけたちが、ホットケーキとジュースをつくるんだって。きみも手伝ってね。冷蔵庫の絵からホットケーキの材料をさがしたり、絵本にふーっと息を吹きかけて火をおこしたり、ページをくるりっとめくってホットケーキをひっくり返したり、本をシャカシャカふってジュースをまぜたり・・・できあがったホットケーキに、おばけジュースをかけたら、なんと!?子どもたち...続きを読む

出版社おすすめ

  • モリくんのりんごカー

    モリくんのりんごカー

    作・絵:かんべ あやこ
    価格:¥1,200+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    愉快でおいしい冒険絵本「モリくん」シリーズ第2弾。

    こうもりのモリくんは、りんごをけずって、りんごカーを作ります。モリくんと仲間たちは、美しい冬の森を楽しくドライブ。山の頂上から、りんごカーのタイヤをはずし、そりにして一気に滑り降ります。勢いあまったモリくんのりんごカーは、崖から海にまっさかさま!そこには鮫がいて・・・。

    新潟県在住のかんべあやこが描く、美しい雪景色と、そこに映える赤くかわいいりんごカー。
    美しい冬の季節にぴったりの、愉快でおいしい冒険絵本です。

  • いろいろいちご

    いろいろいちご

    作:山岡 ひかる
    価格:¥800+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    つぶつぶいちご つぶぞろい。
    きょうはみんなで やまのぼり。
    ひるねをはじめたいちごは、ぽかぽか、とろとろーんと、ジャムに。
    ダンスをはじめたいちごは、くるくる、ふるふるーんと、ムースに。
    おやまのてっぺんをめざすうち、変身していくいちごたち。
    そして、さいごはみんなで・・・!?

    絵本ナビでも大人気、『いろいろごはん』『いろいろたまご』をはじめとした
    山岡ひかるさんの“おいしい絵本”に、
    また、かわいくて、とびきりおいしそうな1冊が加わりました!
    リズミカルなことばとおいしそうな絵で、
    どんどん変身していくいちごにワクワク!
    みんなが大好きないちごスイーツが勢ぞろいして、…続きはこちら >>>

  • おいし〜い

    ころころおにぎり、ほくほくのかぼちゃ、とろんとろんのスープ・・・。いろんなごはんを口にして「おいし〜い」の笑顔がたっぷり!最後には、ママの手作りで、みんなが大好きなものが登場しますよ。ママ・パパみんなでおいし〜い!家族みんなでとっても幸せな気持ちになれる一冊です。

  • はじまりの はな

    渡り鳥のローザは、自分のほっぺたと同じあかい色をした、〈ほっぺのはな〉が大好き。秋になり、たびだつときがきても、〈ほっぺのはな〉の種をはなそうとしない。渡りのとちゅう、つかれて川に落ち、仲間とはぐれたローザは、犬のミールと、飼い主のアンナに助けられた。ミールとアンナの家で、〈ほっぺのはな〉を育てながら、みないっしょに冬をすごし、春をまつ・・・季節のめぐりとともに訪れる出会いと別れを、すいこまれるほどに繊細な絵と、ふっくらとやわらかなことばで描いた、珠玉の絵本。

  • ゆき ふふふ

    ふわふわ、ふふふ、しゅわん、じゅわじゅわ…。形を変えて、さまざまな表情をみせてくれる雪。
    真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

    アメリカ・Society of Illustrators2009年書籍部門で銀賞を受賞した『あめ ぽぽぽ』、『ほわほわ さくら』に続く、
    きせつのおでかけえほんシリーズ最新刊です。

  • ゆきのひ くろくま

    さむい、さむいふゆ。くろくまくんのすむ森にも、雪がふりました。さっそく雪だるまをつくったくろくまくん。
    ところがよくあさ、となりには、小さな雪だるまがふえていました。
    どんどんふえる雪だるま。だれがつくっているんだろう…?くろくまくんはふしぎでたまりません。

    ほのぼのした表情がかわいいくろくまが繰り広げる、肩の力がふっとぬけるようなストーリー。
    ゆきのひの特別な気持ちを、楽しい擬音語いっぱいで表現した文章は、読み聞かせに最適です。
    親子いっしょにお楽しみください。
    そのままリボンをかけたくなるかわいい装丁の絵本。プレゼントにもおすすめします!

ユーザーレビュー

  • 物足りなかったかな

    3.0

    3歳の長女に読みました。 3歳だとこの内容では物足りないですね・・・。 1〜2歳のお子さん向けだと思います。 星の形が出てきたので期待していたのですが、その後、ハートや長靴の形はさらっと出てくるだけで・・・。 そういう複雑な形をメインにしてほしかったなーと勝手な要望です。 形を理解し始めた小さなお子さんにはとてもよい絵本だと...続きを読む

  • てるてるぼうず

    4.0

    この絵本を読むと、とにかくてるてるぼうずが作りたくなるみたいです(笑)。 「てるてるぼうず、つくるのー」と言ってはティッシュでなにやら制作しています。そしてペンで目を書いていつも真っ黒に(苦笑)。 絵本の中でてるてるぼうずがたくさん出てくるのがおもしろいようです。 子どもって、たくさん出てくるってポイントですよね。 傘にくっつ...続きを読む

  • 意外な点でいい!

    4.0

    ごはんを食べたら何をするの?という問いかけとともにストーリーが展開していきます。 このシリーズらしく、くろくまくんとその仲間たちがかわいらしく登場。 みんなで並んで歯を磨いたり、くちゅくちゅぺっを口をゆすいでいる姿はとても微笑ましいです。 歯磨きの習慣化の点からもおすすめですが、個人的には、ごはんの後に「お皿をかたづけるよ」というシ...続きを読む

  • 楽しそう

    4.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    雨のお話なのですがどの子もみんな楽しそうだなーと思いました。 レインコートや傘の色がいろいろでカラフルなのも一役買ってなんだか読んでいてうきうきした気分になりました。 ぴっつんつんのくりかえしリズムも良かったです。 幼い子でも楽しめそうです。...続きを読む

  • 不思議と食べたくなる

    4.0

    長女はわりと好き嫌いは少ない方ですが、それでも野菜類はあまり食べたがりません。 そんなときにこちらの絵本を読みました。 子供って不思議なもので、「食べなさい」と言われると絶対に食べないのに、「あれれ?なくなっちゃうよ」と言われると食べたくなるものなんですよね(笑)。 この絵本でも、男の子が「嫌い!」というものを、動物たちが「大好...続きを読む

全ページためしよみ
サイン本販売中