出版社エディターブログ

新刊絵本『おいし〜い』のレビューコンテストはじまりました!

2014年3月14日 15時38分  くもん出版から新しい赤ちゃん絵本が出ました。

その名も『おいし〜い』です!

おにぎりから野菜、スープ、くだものまでいろんな食べ物が登場します。
最後には、みんなが大好きなママの手作り料理が出てきますよ。

ごはんの前に赤ちゃんに読んであげると、よだれがとまらなくなるかもしれませんね〜(笑)

ちなみに2歳になったばかりのうちの息子にも読んでみたのですが、ページをめくるたびに「おいし?」「おいしぃぃぃー」と連呼しておりました。
晩ごはんを食べたばかりというのにくいしんぼさんなこと・・・

皆さんもぜひこの絵本でお子さまとのコミュニケーションを楽しんでくださいね。

そして『おいし〜い』の刊行を記念して、絵本ナビさんでレビューコンテストが今日から始まりました。

ぜひ絵本をご覧になっていただき、お子さまの反応やご感想をどしどしお寄せください!

新刊絵本『おいし〜い』のレビューコンテストはじまりました!

注目の作品!

【くもん出版】イチ押しの作品をご紹介

    大人気インタラクティブ絵本第2弾!えほんの中のおばけと遊ぼう♪ レビュコン開催中♪

  • おばけとホットケーキ

    おばけとホットケーキ

    作:新井 洋行
    出版社:くもん出版

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    おばけたちが、ホットケーキとジュースをつくるんだって。きみも手伝ってね。冷蔵庫の絵からホットケーキの材料をさがしたり、絵本にふーっと息を吹きかけて火をおこしたり、ページをくるりっとめくってホットケーキをひっくり返したり、本をシャカシャカふってジュースをまぜたり・・・できあがったホットケーキに、おばけジュースをかけたら、なんと!?子どもたち...続きを読む

  • おはなし・くろくま9作目!
    お弁当をもって遠足へ♪

  • えんそく くろくま

    えんそく くろくま

    作:たかい よしかず
    出版社:くもん出版

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    くろくまくんは、ししさんたちと遠足へ。池のまわりで耳をすますと、虫さんがはっぱを食べる音、鳥さんの声、いろんな音がきこえます。その時、ポキポキ、ムシャ、と変な音が…。

出版社おすすめ

  • モリくんのりんごカー

    モリくんのりんごカー

    作・絵:かんべ あやこ
    価格:¥1,200+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    愉快でおいしい冒険絵本「モリくん」シリーズ第2弾。

    こうもりのモリくんは、りんごをけずって、りんごカーを作ります。モリくんと仲間たちは、美しい冬の森を楽しくドライブ。山の頂上から、りんごカーのタイヤをはずし、そりにして一気に滑り降ります。勢いあまったモリくんのりんごカーは、崖から海にまっさかさま!そこには鮫がいて・・・。

    新潟県在住のかんべあやこが描く、美しい雪景色と、そこに映える赤くかわいいりんごカー。
    美しい冬の季節にぴったりの、愉快でおいしい冒険絵本です。

  • いろいろいちご

    いろいろいちご

    作:山岡 ひかる
    価格:¥800+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    つぶつぶいちご つぶぞろい。
    きょうはみんなで やまのぼり。
    ひるねをはじめたいちごは、ぽかぽか、とろとろーんと、ジャムに。
    ダンスをはじめたいちごは、くるくる、ふるふるーんと、ムースに。
    おやまのてっぺんをめざすうち、変身していくいちごたち。
    そして、さいごはみんなで・・・!?

    絵本ナビでも大人気、『いろいろごはん』『いろいろたまご』をはじめとした
    山岡ひかるさんの“おいしい絵本”に、
    また、かわいくて、とびきりおいしそうな1冊が加わりました!
    リズミカルなことばとおいしそうな絵で、
    どんどん変身していくいちごにワクワク!
    みんなが大好きないちごスイーツが勢ぞろいして、…続きはこちら >>>

  • おいし〜い

    ころころおにぎり、ほくほくのかぼちゃ、とろんとろんのスープ・・・。いろんなごはんを口にして「おいし〜い」の笑顔がたっぷり!最後には、ママの手作りで、みんなが大好きなものが登場しますよ。ママ・パパみんなでおいし〜い!家族みんなでとっても幸せな気持ちになれる一冊です。

  • はじまりの はな

    渡り鳥のローザは、自分のほっぺたと同じあかい色をした、〈ほっぺのはな〉が大好き。秋になり、たびだつときがきても、〈ほっぺのはな〉の種をはなそうとしない。渡りのとちゅう、つかれて川に落ち、仲間とはぐれたローザは、犬のミールと、飼い主のアンナに助けられた。ミールとアンナの家で、〈ほっぺのはな〉を育てながら、みないっしょに冬をすごし、春をまつ・・・季節のめぐりとともに訪れる出会いと別れを、すいこまれるほどに繊細な絵と、ふっくらとやわらかなことばで描いた、珠玉の絵本。

  • ゆき ふふふ

    ふわふわ、ふふふ、しゅわん、じゅわじゅわ…。形を変えて、さまざまな表情をみせてくれる雪。
    真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

    アメリカ・Society of Illustrators2009年書籍部門で銀賞を受賞した『あめ ぽぽぽ』、『ほわほわ さくら』に続く、
    きせつのおでかけえほんシリーズ最新刊です。

  • ゆきのひ くろくま

    さむい、さむいふゆ。くろくまくんのすむ森にも、雪がふりました。さっそく雪だるまをつくったくろくまくん。
    ところがよくあさ、となりには、小さな雪だるまがふえていました。
    どんどんふえる雪だるま。だれがつくっているんだろう…?くろくまくんはふしぎでたまりません。

    ほのぼのした表情がかわいいくろくまが繰り広げる、肩の力がふっとぬけるようなストーリー。
    ゆきのひの特別な気持ちを、楽しい擬音語いっぱいで表現した文章は、読み聞かせに最適です。
    親子いっしょにお楽しみください。
    そのままリボンをかけたくなるかわいい装丁の絵本。プレゼントにもおすすめします!

ユーザーレビュー

  • ポポくんたちが 可愛い子供達みたい☆

    5.0

    お菓子作り大好き、甘いもの大好きな私 娘もホットケーキの絵本大好きなのでこれは見逃せない!! おばけの本と聞くと、いやや怖い〜と思いがちですが(私が昔そうでした 新井さんの作品は全然怖くなくてむしろ愛らしくて可愛い〜〜☆ 皆がホットケーキ作るの楽しみで冷蔵庫の前で待ってる時の表情なんて ちっちゃい子供たちみたい!! 将来娘...続きを読む

  • 1歳7か月の娘は新井さんの「いろいろ ばぁ」が好きなので おばけとかくれんぼも喜ぶだろうなぁ♪と読んであげたら 「きゃきゃきゃっ」と笑いまくって、すごく良い反応でした!! まず「おばけだって〜〜」と表紙を見せてあげると 娘は鮮やかな色のポポたちに何かを感じたようで お絵かきのペンを持ってきて、水色のポポの上をトントン、ツンツ...続きを読む

  • 陽水の「少年時代」が・・・

    5.0

    1940年生まれということは、戦中生まれですなんですね。 幼少期を高知県で過ごされたということですから、まさにこの作品はその頃の思い出でしょうね。 迫力ある「とべバッタ」で征三さんに出会い、中学年で読む作品を探していて征彦さんの「じょごくのそうべえ」を手に取り、お二人が兄弟であることに気づきました。 双子だったんですねぇ〜。 ...続きを読む

  • 手放せない1冊☆

    5.0

    1歳の娘が一番はまった絵本「おいし〜い」のシリーズ本と知り、購入しました。娘は表紙を見るなり最高の笑顔で「ちぃー!!(おいし〜いの意味)」 すぐに「おいし〜い」のシリーズ絵本と気づいた様子。内容はこちらもシンプルなのですが、ハブラシ、ピアノ、積み木といずれも自分の身の周りにあるものとそっくりなので、自分のお話として聞いているようです。 ...続きを読む

  • ただ読むだけではなく、一緒に参加できる魔法の絵本。 まずは、冷蔵庫を開けて、材料探しから… そして、火をつけ、ホットケーキを焼きます。 視点が、横から上から… あらゆる方向を味わいながら、一緒に焼いているような気分になり、ジュース作りまで体験できちゃう、おいしい一冊です。...続きを読む

全ページためしよみ
サイン本販売中