ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
しりたがりやのこりす
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しりたがりやのこりす

作: レイチェル・リヴェット
絵: ドゥブラヴカ・コラノヴィッチ
訳: 蔵冨千鶴子
出版社: 女子パウロ会

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

グレイは好奇心の強い子りす。「かみさまってなーに?」と聞かれたおばあちゃんりすは、「おやまあ、これはとっても大きな質問だこと」と言って、答えさがしの旅に送り出しました。子りすはあっちに聞きこっちに聞きしながらいろいろなことを考え、学んで帰ります。

すぐに答えを与えない、これはとても大切な教育法ではないでしょうか? 
「なーに?」と問う子どもは、もう考える力を持っていてだれかの助け、アドバイスを吸収しながら自分の思い、知恵を育てていくのです。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ドゥブラヴカ・コラノヴィッチさんのその他の作品

ひかり / あかい ふうせん

蔵冨 千鶴子さんのその他の作品

どんくまさんのかわのたび / どんくまさん そらを とぶ / のぼさんのクリスマスツリー / ゆうやけいろの くま / うーうー かんかん どんくまさん / どんくまさん やったね



困っているぼくのところに本物の神様が!

しりたがりやのこりす

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット