新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと

きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「わからない」って楽しい!国立科学博物館監修の恐竜絵本!

  • かわいい
  • 学べる
オバケと交代?

オバケと交代?

作・絵: 今村 治子
出版社: 文芸社

税込価格: ¥1,100

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年07月
ISBN: 9784286048727

出版社からの紹介

暗くなるまで遊んでいたユメちゃんとシュントくんが、おうちに帰ってみると、あらあら大変なことに!? オバケの国に行かなくてはならなくなってしまったユメちゃんとシュントくん…。自分のうちには、楽しそうに夕飯を食べている別の自分達…。これはいったいどういうこと!? 知らないうちに、オバケと自分が入れ替わってしまうという発想がユニーク。いうことをきかない子供には効果バツグン。子供に読んで聞かせる、コワオモシローイお話。

ベストレビュー

2回読み直しました

え?

え????

なんだこのお話は。

暗くなるまで公園で遊んでた

お姉ちゃんとおとうとのお話です。

遊んでいた友達はみんな帰ったのに

まだまだ遊び続けた二人は

暗くなってから遊びに来た別の二人と

遊びました。

その子達も帰っていったので

帰ることにしたのですが

帰り道車にひかれそうになったけど

車はそのまま通っていったのです。

家に帰ったら、

あれ?

自分たちがすでに家の中にいるよう、、、

どういうこと?

僕たちは誰?

急にオバケになりましたって言われても

えーー!ってなりますよね。

これはどういう意味の絵本なんでしょうか。

短いお話なのに

最後急に怖かったです。
(ジョージ大好きさん 40代・ママ 男の子13歳)

関連記事

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

オバケと交代?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら