となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
古典入門絵本 枕草子 思いやりあるやさしさ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

古典入門絵本 枕草子 思いやりあるやさしさ

作: 吉村 光男
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,600 +税

「古典入門絵本 枕草子 思いやりあるやさしさ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「春は曙」で始まる清少納言の『枕草子』は、けだかいもの、美しいもの、心ときめかすものに、心を動かす様子を書き綴っている。この時代、どのようなものに心を動かされ、それをどのように表現しているかを枕草子全段の中から子供を対象にした随筆に著者の解釈と解説を添えたものと、対応する原文をまとめている。古典入門として、子供にも読ませたい、大人もふたたび日本人の心を見つめるきっかけとなる作品。



この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!
  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。



好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

古典入門絵本 枕草子 思いやりあるやさしさ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット