話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
虐待を受けた犬・ベティ

虐待を受けた犬・ベティ

  • 絵本
作: 今西乃子
写真: 浜田 一男
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年09月
ISBN: 9784333023387

小学校中学年向き
A5判 21.5×15.5cm 128ページ

出版社からの紹介

ドッグ・シェルターから引き取られてきた大型犬のベティは、キバをむきながらうなり続け、血走った目で正彦を見据えた。信頼していた飼い主から虐待を受け、人間への不信感をつのらせていたのだ。ドッグ・トレーナーの正彦は、ベティの心の傷と向き合う決心をする。その日から、ベティの心を開こうと、根気強くトレーニングを続けていくが……。ベティが本当の幸せをつかむまでの軌跡を描く。

古銭さんのご自宅に取材にうかがって、実際にベティやメイ、モナカに会ってきましたが、みんな立つと女性の腰の高さくらいまである大型犬。すごく人なつこくて、犬好きな私としては至福のときでした。人にかぎらず、あらゆる動物の幸せそうな姿を見ることは、心から幸福感に満たされます。この作品を通して、ベティが幸せをつかむまでの軌跡を一緒に歩んでみてください。あたたかい感動があなたの心に広がります。 (佼成出版社 編集者より)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 社会 > 虐待を受けた犬・ベティ

20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

虐待を受けた犬・ベティ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット