雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
海の宝もの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

海の宝もの


出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,524 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「海の宝もの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

大きさ:A4変、32ページ

作品情報

発行日: 1997年03月18日
ISBN: 9784097272618

出版社からの紹介

<けんぶち絵本の里大賞・びばからす賞受賞>

海と海の生物たちからの警鐘を壮大なマリンアートで伝えます。

ベストレビュー

素敵な絵

クリスチャン ラッセンの絵が大好きな旦那が4歳娘に借りた1冊です。娘も旦那の影響かラッセンの絵がとても好きで、絵を見て「キレイだねー」の連発でした。確かにとっても素敵な絵本です。絵を見るだけで癒されますが、物語にもなっていて、海を大事にしてほしいとメッセージが海の生き物を通して伝えられています。まるで画集のようで、ラッセンファンにはたまらないと思います。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

海の宝もの

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット