しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

きーちゃんママさんの公開ページ

きーちゃんママさんのプロフィール

ママ・30代・石川県、女の子9歳 女の子7歳

自己紹介
今年1月に4歳になった長女と今年12月に3歳になった女の子のママしてます。子供達と絵本を読む時間がとっても楽しいです。
好きなもの
子供が生まれてから、絵本の素晴らしさを知り、子供達に絵本の読み聞かせをしています。今では私が楽しんでいます。絵本集めが趣味となってきました。

可愛い雑貨を見たり、集めたりすることも好きです。
ひとこと
みなさんのレビューを参考にさせていただいて、図書館で絵本を選んだり、購入の際の参考にさせていただいています。これからもよろしくお願いします。

きーちゃんママさんの声

2532件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 大笑い  掲載日:2017/4/1
おならおばけ
おならおばけ 作: かとう まふみ
出版社: 講談社
7歳次女に読みました。「おならおばけ」というタイトルから、もう笑いがこらえられない次女(笑)

おならをしたら、おならおばけが出てきたお話。「音、におい、いきおいなど条件がそろわないとおならはおばけにならない」というおらなおばけ(笑)

途中から9歳次女も一緒に読みましたが、「なんてお下品なのー」といいながらも、笑いっぱなしでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 次女大笑い  掲載日:2017/4/1
せっけん つるりん
せっけん つるりん 作・絵: 今井 弓子
出版社: 岩崎書店
7歳次女が以前読んだことがあるらしく、「とっても面白かった」と言っていたので、気になって借りてきました(笑)

何だかレトロな感じのする絵。面白いのかなー?なんて思って読んでみると、意外に単純なのに面白い!おじいちゃんとお風呂に入っていた男の子。せっけんがつるりんと滑って、外に出て行ってしまうんです。そのせっけんを追いかける男の子。

次女は「はだかなんだよー」と笑いながら得意げに話していました(笑)ほんわかするお話です。そして笑えますよー。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白い!  掲載日:2017/4/1
もじゃもじゃ ヒュー・シャンプー
もじゃもじゃ ヒュー・シャンプー 作・絵: カレン・ジョージ
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 鈴木出版
7歳次女に読みました。

美容師さん夫婦の息子のヒュー。ヒュー君はシャンプーするのが大嫌い。でも、そんなヒュー君が、素敵なかみがたコンテストで選ばれることに。そこまでの過程が面白くて、次女は大笑いでした。

シャンプー嫌いのお子さんをお持ちのお母さん。これを読んだらきっとお子さんもちゃんとシャンプーをするようになりますよー。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 暖かくなるのが楽しみ  掲載日:2017/3/28
モリくんのいちごカー
モリくんのいちごカー 作: かんべ あやこ
出版社: くもん出版
7歳次女が大好きなシリーズです。

いちごカーがとっても春らしくてかわいいです。今回はモリくんたちがいちごカーを作って、そしてきつねさんの誕生日もお祝いすることに。ちいねずちゃんは時間稼ぎのために、きつねくんと一緒に行動することに。でも、きつねくんにちいねずくんは話してしまうんです、内緒の誕生日のお祝いを。それがちょっと私は残念でしたが、次女がとっても喜んでいたので、☆5つにしました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 可愛い  掲載日:2017/3/27
Tasha Tudor Classic Collection イースターのおはなし
Tasha Tudor Classic Collection イースターのおはなし 作・絵: ターシャ・テューダー
訳: 内藤里永子

出版社: 株式会社KADOKAWA メディアファクトリー
7歳次女にイースターの意味が少しでも伝わったらいいなーと思い借りてきました。

次女にはちょっとたいくつだったのかな?そんなに食いつくわけもなく(笑)。もっと大きい子向きかな?とても可愛い絵なので、親の私はとても癒されました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 素敵な絵本  掲載日:2017/3/24
たくさんのドア
たくさんのドア 作: アリスン・マギー
絵: テウン・ユ
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 主婦の友社
7歳次女に読みました。

とーっても素敵な絵本。親である私の方が何だかジーンとしてしまいました。次女はそんなに興味があるわけでもなく、反応があまりなく。

大きくなるって、たくさんのドアを開けていくこと。小学校を卒業するくらいの子に読んであげたら、きっと心に何か残るかもしれません。親の私が手元に置いておきたい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白い!  掲載日:2017/3/24
クマですが、イヌです
クマですが、イヌです 作: クリスチャン・フォックスとダイアン・フォックス
訳: 青山 南

出版社: 光村教育図書
「クマですが、イヌです」ってどういう意味だ?と思いながら、7歳次女と読みました。なるほどー、そういうことだったんですね。

犬を探していた女の子に「犬です」と言って飼ってもらおうとしたクマ(笑)

冬眠しちゃう場面では次女大笑い。仲たがいをしながらも、やっぱりお互いが大好きなクマと女の子(笑)

最後はほーっとしました。次女は「まだクマってわからないのかな?」と言っていましたが(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大切なこと  掲載日:2017/3/23
わたしとなかよし
わたしとなかよし 作・絵: ナンシー・カールソン
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 瑞雲舎
7歳次女に読みました。

自分を大好きなぶたさんのお話です。「わたしはわたしをだいじにするの」というぶたさんの姿に、次女は笑っていましたが、これってとっても大切なことだと思います。

「元気が出ないときには楽しいことをしてあそぼう」や「ころんだときには、へっちゃらへっちゃらとはげましてあげる」など、学びたい真似したいことがいっぱい載っています。

大人の人でも元気になれる絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 算数の勉強になります  掲載日:2017/3/22
ぜったいひとつだからね
ぜったいひとつだからね 作: ローレン・チャイルド
訳: 木坂 涼

出版社: フレーベル館
7歳次女に読みました。

タイトルから、チャーリーとローラが何か買ってもらうときに、ママに言われる「絶対ひとつだからね」という意味で、「買ってー」と暴れるローラのお話かと思っていたのですが(笑)意外なことに、算数の計算式がいっぱいでびっくり。何分準備にかかったとか、1000っていうのはどのくらい?とか。

1年生の次女はキョトンとしていました。もう少し上の年齢の子の方が読んで面白く感じるかな?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 家族に注目  掲載日:2017/3/22
まんぷくでぇす
まんぷくでぇす 作・絵: 長谷川 義史
出版社: PHP研究所
7歳次女に読みました。

お父さん、お母さん、息子の3人がお食事に。まんぷくになっても、また次の店に行く3人。お好み焼きやさんだったり、ラーメンやさんだったり。注目すべきは家族3人の姿。どんどんどんどん変化しているんです。次女は大笑い。「食べ過ぎだねー」と。

いろんな発見があってとっても笑える絵本です。
参考になりました。 0人

2532件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『いっさいはん』minchiさんインタビュー

出版社おすすめ

  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆

全ページためしよみ
年齢別絵本セット