おはなし きょうしつ おはなし きょうしつ おはなし きょうしつの試し読みができます!
作・絵: さいとう しのぶ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
入学にぴったり! 学校が楽しくなる30話!

きーちゃんママさんの公開ページ

きーちゃんママさんのプロフィール

ママ・30代・石川県、女の子10歳 女の子8歳

自己紹介
今年1月に4歳になった長女と今年12月に3歳になった女の子のママしてます。子供達と絵本を読む時間がとっても楽しいです。
好きなもの
子供が生まれてから、絵本の素晴らしさを知り、子供達に絵本の読み聞かせをしています。今では私が楽しんでいます。絵本集めが趣味となってきました。

可愛い雑貨を見たり、集めたりすることも好きです。
ひとこと
みなさんのレビューを参考にさせていただいて、図書館で絵本を選んだり、購入の際の参考にさせていただいています。これからもよろしくお願いします。

きーちゃんママさんの声

2711件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい すごく勉強になります  掲載日:2018/4/1
ゆうびん・手紙のひみつをたんけん!
ゆうびん・手紙のひみつをたんけん! 作: スギヤマ カナヨ
出版社: 偕成社
8歳次女と読みました。

郵便、手紙についての知識がいっぱい載っています。今時の子供たちは手紙を書いたり、はがきを書いたりする機会が減っていると思うので、あて名や自分の住所を書く場所がわからない子もいっぱいいると思います。うちの子はその一人でした。わかりやすい絵と言葉で丁寧に書かれていて、よくわかると思います。

いろんな切手や世界のポストなども写真で載っていて、親が読んでもとっても面白かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもたち大笑い  掲載日:2018/4/1
おしりつねり
おしりつねり 文: 桂 文我
絵: 北村 裕花

出版社: BL出版
8歳次女に選びました。表紙の大きなおしりに「これなら喜ぶぞ」と思い(笑)

おしりをつねって、忘れていたことを思い出すつねきち。いろんな人がおしりをつねるのですが。おすもうさんがつねってダメだったのに、大工さんがつねろうとしたときには、次女も私も「絶対無理だ」と思いましたが。なんとこういうことか!

途中で10歳次女も参加してきましたが、大笑いでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おばけも出てきます  掲載日:2018/4/1
だるまちゃんとはやたちゃん
だるまちゃんとはやたちゃん さく・え: 加古 里子
出版社: 福音館書店
8歳次女に読みました。

だるまちゃんと男の子はやたちゃんのお話です。だるまちゃんがはやたちゃんに誘われて、おばけの大会に行くお話です。おばけ達に点数をつけるコンテストみたいな感じです。そこで、点数の低いおばけ達から責められるだるまちゃんとはやたちゃん。そこでお助けマン登場。

とても不思議なお話でした。おばけが好きな子におすすめします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒に推理しながら。  掲載日:2018/3/29
ネルはいぬのめいたんてい
ネルはいぬのめいたんてい 文: ジュリア・ドナルドソン
絵: サラ・オギルヴィー
訳: 福本 友美子

出版社: BL出版
8歳次女と読みました。

名探偵とあるとおり、犬の名探偵ネルがなくなったものを探すんです。そのなくなったものは、学校の教室の本棚にあったすべての本。そしてようやくたどり着き、本を持っている男性を探し出しました。そこでおわりじゃなく、本を読みたい男性にちゃんと解決策も与えてあげるネルたち。とても良かったです。

推理小説が好きな子はきっと好きなんじゃないかな?と思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とっても面白い!  掲載日:2018/3/26
ろくろっくびのばけねこしまい
ろくろっくびのばけねこしまい 文: 二宮 由紀子
絵: 荒戸 里也子

出版社: ブロンズ新社
8歳次女に借りてきました。おばけやしきで働くアイドル、ろくろっくびのばけねこ姉妹のお話です。

同じ家に住んでいるので、首がもつれて大変なんです(笑)ドライヤーももつれたり。おばけやしきのアイドルだけあり、とてもおしゃれで日焼け止めを塗っていたり。

次女は「日焼け止めぬらないとなー」と言っていましたが(笑)女子力の高いいまどきのばけねこ姉妹のお話です(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とにかく可愛い!  掲載日:2018/3/23
ヴァンピリーナはバレリーナ わくわくのおとまり会
ヴァンピリーナはバレリーナ わくわくのおとまり会 文: アン・マリー・ペイス
絵: レウィン・ファム
翻訳: 神戸 万知

出版社: 講談社
8歳次女に借りてきました。

バレリーナのヴァンピリーナがお友達と自分のお家でお泊り会をするお話です。ヴァンピリーナと家族はモンスターなんですが、とにかく可愛い。見ているだけで親の私はうっとり。でも、子供たちは「キモカワイイだね」と言っていましたが。

お友達を誘ってお泊り会する場面はとても楽しそうで、次女は羨ましそうに見ていました(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白い  掲載日:2018/3/21
おなかのかわ
おなかのかわ 作: 瀬田 貞二
絵: 村山 知義

出版社: 福音館書店
8歳次女に借りてきました。「おなかのかわ」なんていう斬新なタイトル。どんなお話かな?と思いましたが、けちなネコがどんどんいろんなものを食べて、最後はなるほどー。そんな結末だったんですね。

次女はカニが出てきた時点で「わかった!」と手を挙げていました。ねこにばかり目が行きがちですが、私はオウムにほのぼのしてしまいました(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とっても可愛いお話です  掲載日:2018/3/21
レトリバーきょうだいのケーキやさん ロッタのプレゼント
レトリバーきょうだいのケーキやさん ロッタのプレゼント 作: まつお りかこ
出版社: PHP研究所
8歳次女が可愛い絵に魅かれて借りてきました。

レトリバーきょうだいのお話です。末っ子のロッタは二人のお兄ちゃんのようにまだケーキを作ることができません。そんなロッタがりすのピッピのためにバースデーケーキを作るんです。お兄ちゃんたちのように上手にはつくれず泣いてしまうロッタ。でも、ピッピにはちゃんと気持ちが伝わり。

「心をこめてつくったものは人を幸せにする」といつも言ってるお兄ちゃんたち。本当にそうだなーと改めて感じさせられました。素敵な絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大根についての勉強  掲載日:2018/3/21
大根はエライ
大根はエライ 文・絵: 久住 昌之
出版社: 福音館書店
大根の可愛らしい表情に魅かれて借りてきました。とてもわかりやすく大根の栄養や大根の種類、大根をつかった言葉などが書かれています。

とても読みやすく絵もたくさんなので、大根について自然に学べます。

8歳次女はこの絵本を読んだ後、大根はいろんな料理になるし、皮や葉っぱもちゃんと食べなきゃダメだなと言っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おしゃれな絵  掲載日:2018/3/21
2ひきのねこ
2ひきのねこ 作: 宇野亞喜良
出版社: ブロンズ新社
おしゃれな絵に魅かれて、私自身が選びました。女の子のももちゃんとねこのボンボンのお話です。そこに小さなねこすなこがやってきたことから始まる、ボンボンの寂しさ、すなこへの羨ましさが描かれています。

10歳8歳の娘たちに読みましたが、長女は素敵な絵にうっとり。次女はボンボン可哀想と言っていました。

でも、最後はみんな仲良く良かったです。
参考になりました。 0人

2711件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット