スパゲッティがたべたいよう スパゲッティがたべたいよう
作: 角野 栄子 絵: 佐々木 洋子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おばけのアッチは、とてもくいしんぼ。ある日、夕やけの空をとんでいると、下のほうからとてもいいにおいがしてきました。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
村はずれの小さな木
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

村はずれの小さな木

作: 六角愛
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「村はずれの小さな木」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784286062525

A5上・16ページ

出版社からの紹介

ある村のはずれに、小さな木がありました。誰の気にもとめられることなく、いつも一人ぼっちの木。ある日、村にサーカス団がやって来ます。そこには動物の世話係の女の子がいましたが、まだ小さいので皆と同じ仕事をまかせてもらえず、一人ぼっちでテントのすみに座っています。ある時、女の子が散歩に出かけると、あの、村はずれの小さな木を見つけます……。高校在学中の作者が、中学三年生の時に作ったお話。一番読んで欲しいのは、園児から小学生。同じ“思い”がひきよせた“出会い”の幸せな結末を優しく語りかける絵本。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おえかきずかん
    おえかきずかん
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人にも人気!かわいい動物が描ける★ズーラシアなどの動物園を運営する「横浜市緑の協会」監修



ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

村はずれの小さな木

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット