くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
たんていモグルのきつねくんがあやしい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たんていモグルのきつねくんがあやしい

作: 木村 裕一
絵: 渡辺 有一
出版社: ベネッセコーポレーション

本体価格: ¥1,170 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「たんていモグルのきつねくんがあやしい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

※現在お取り扱いがございません。

ベストレビュー

外見で判断してはダメですね〜

いつもニヤニヤしているきつねくんが引っ越してきてから
森には変な事件ばかりおこります。
みんな少しずつニヤニヤ顔のきつねくんを
疑ってしまうんですが・・・。

4歳の娘に読みました。
娘も、ニヤニヤ顔のきつねくんが犯人だと思っていたようで、
犯人がわかったときには「へぇ〜!」っと
笑っていました。

しかけ絵本になっていて、絵も色もカラフルで楽しかったです。
話の内容もとても意味があるような気がします。
人は見た目ではわからない事もあると娘も4歳ながら
絵本の犯人に思ったみたいです。
(ハリセンボンさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

木村 裕一さんのその他の作品

点字つきさわる絵本 あらしのよるに / もりがもえた / めざせ!動物のお医者さん / 使える!役立つ!はつめい工作 / ロボロボ ロンとゆかいなおてつだいロボット / いもうとだいすき

渡辺 有一さんのその他の作品

ねこの ひけしや / ぼく、おおきくなるからね / ねこのでんきや スイッチオン / ギンジとユキの1340日 / ねこまるせんせいとせつぶん / まよなかのたんじょうかい



『おやすみヨガ』いとうさゆりさんインタビュー

たんていモグルのきつねくんがあやしい

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット